サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 取扱開始日:2014/12/01
  • 出版社: 光村教育図書
  • サイズ:27cm/32p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-89572-881-2
絵本

紙の本

あかり

著者 林 木林 (文),岡田 千晶 (絵)

女の子のこころにやさしいあかりがともるようにと、おかあさんが願って作ったろうそく。最初はしあわせなときを照らすあかりだったのが、いつしか、つらいときに寄り添うあかりになっ...

もっと見る

あかり

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

女の子のこころにやさしいあかりがともるようにと、おかあさんが願って作ったろうそく。最初はしあわせなときを照らすあかりだったのが、いつしか、つらいときに寄り添うあかりになっていて…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

林 木林

略歴
〈林木林〉山口県生まれ。詩人、絵本作家、作詞家。絵本に「おおきなけやき」など。
〈岡田千晶〉大阪府生まれ。ボローニャ国際絵本原画展2010入選。子どもの世界の繊細な表情をていねいに描く。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

優しくてらす あかり

2018/10/22 15:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

薄暗いグレーの中に、やわらかなオレンジ色のあたたかい”あかり”。家族の幸せな時間を照らしながらも、だんだんと小さくなっていくろうそくに、じんとするお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

静かで暖かな一冊

2016/10/03 20:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤ちゃんの幸せを願って母が作ったロウソク。一歳の誕生日、嵐の夜、つらい時・・・火を灯し、そしてロウソクはどんどん小さくなっていきます。
成長した女の子は今度は新しい家族のために。そして、最後は自分の為に。
母親が願った幸せな人生を象徴する灯りとなります。
静かで暖かな絵本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ろうそくに感情移入

2016/09/10 01:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

一人の女性の人生に寄り添ったろうそくの物語です。
赤ん坊からおばあさんになるまで、
人生の節目節目に大切に火を灯してもらい、
最後の火が消えるまでが綴られています。
ぼんやりとした炎に照らされた絵から、
温かな雰囲気が伝わってきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

優しいあかり

2016/04/27 12:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saya - この投稿者のレビュー一覧を見る

女の子が生まれた時にあかりが灯されたろうそく。それはお母さんが作ってくれたろうそく。あかりの優しい気持ちに心が温まります。最後は胸がきゅっとなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心があたたかくなる本です。

2016/01/04 22:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マンえもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

7歳の子供が自分のお小遣いで購入しました。子供なりの感性で何かを感じているようです。大人でも感動することができる本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

印象に残る絵本だと思いました。

2015/10/31 11:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

色合いが全体的にほの暗いのですが、雰囲気があり、とても温かく、優しい絵本でした。女の子が好きな絵本かも、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

テーマに調和した絵と文章

2015/11/23 19:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「あかり」というタイトル通り、ろうそくがテーマ。新しいろうそくが初めて照らしたのは、生まれたての赤ちゃんの顔…という魅力的な場面から始まるこの絵本は、やわらかなタッチで描かれた絵と平易な文章が特徴。平易というのは決して悪い意味ではなく、物語をやさしく、やわらかくつむぐ原動力になっている。
家族の愛情、あかりの大切さが自然と伝わってくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なぜロウソクなのか。

2016/10/09 16:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとなく暗い中にも静かなあたたかさを感じる。ロウソクだから。しかし、全体的に暗い印象で、話は予想通りの展開で終わるので、つまらなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/09/30 16:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/07 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/05 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/14 14:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/22 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/23 19:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/05 16:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。