サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

聲の形 7 (講談社コミックスマガジン)(少年マガジンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 81件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/12/17
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 少年マガジンKC
  • サイズ:18cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-395268-1
コミック

紙の本

聲の形 7 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)

著者 大今 良時 (著)

【手塚治虫文化賞新生賞(第19回)】【「TRC MARC」の商品解説】お前なんかに出会わなきゃよかった。もう一度、会いたい。耳の聞こえる少年・石田将也。耳の聞こえない転校...

もっと見る

聲の形 7 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)

463(税込)

聲の形(7)

432 (税込)

聲の形(7)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 36.5MB 無制限
Android EPUB 36.5MB 無制限
Win EPUB 36.5MB 無制限
Mac EPUB 36.5MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

聲の形(講談社コミックスマガジン) 7巻セット

  • 税込価格:3,24330pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【手塚治虫文化賞新生賞(第19回)】【「TRC MARC」の商品解説】

お前なんかに出会わなきゃよかった。もう一度、会いたい。耳の聞こえる少年・石田将也。耳の聞こえない転校生・西宮硝子。ふたりは運命的な出会いをし、そして、将也は硝子をいじめた。やがて、教室の犠牲者は硝子から将也へと移っていった。幾年の時を経て、将也は、 もう一度、硝子に会わなければいけないと強く思うようになっていた。【作者・大今良時先生から】「点と点で生きている人たち。遠く、離れ離れの小島のように生きている人たちを描きたくて、この物語を描きました。みなさまに読んでいただければ、この上ない幸せです」

「じゃーな、西宮」。硝子を庇って大けがを負い、眠り続ける将也。前を向くと決めた硝子は、絶望の中、壊してしまったものを取り戻そうと動き出す。バラバラになった仲間たちの「こえ」にそっと耳を澄ませる━━。繋がる想い。そして、再開した映画作り。時を刻み始めた彼らの世界に、待ち受ける未来は━━。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー81件

みんなの評価4.3

評価内訳

電子書籍

さいご!

2015/01/26 17:20

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やっほう - この投稿者のレビュー一覧を見る

最終巻ですね。いいラストであったと思いますね!映画化楽しみにしています!!あれ?アニメだっけか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

感慨深いです。

2017/12/26 19:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画では、将也くんが学校の文化祭に行ったくだりを描いてますが、この本では、まだそのあとのエピソードが描かれています。
みんなそれぞれの進路を目指し、あらたな扉を開ける二人。

最後のシーンは、今までいろいろあっただけに、とても感動的でした。
「君に生きるのを手伝ってほしい。」
映画のコピーでも劇中のセリフがありましたが、映画の主題歌の「恋をしたのは」の歌詞でさえ、このセリフにリンクしてるのに気づいて、感慨深かったです。
素晴らしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うむうむ…

2017/09/19 19:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りんりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分は映画見て後に漫画を読んでいるのですが…映画とはまた一味も二味も(言い過ぎかな?汗)違うテイストに仕上がっており、もちろん映画も映画でいいんですが、原作の漫画の方もこれはこれなりに漫画でしか表現できないシーンもいくつもあり、両方試す価値はあると思います!(映画と漫画)自分は元々はあまり漫画を見ないタイプで、見たとしてもどちらかというと一度っきりで終えてしまう方なんですが(DVDも汗)このアニメだけは、なぜだか何回も読み返してしまいます。読む回数が増えるにつれ、最初では気づかなかった人物の心情や情景描写なども変わっていき、どっぷりと物語にはいりこんでしまい、とても奥の深いストーリー性に今でもつくづく驚かされています。何よりも一種の(きつい言い方をしますが…)いじめをこのように描けけるなんて…凄いの一言です。これからも何度も読み返していくつもりです。個人的には続編が出て欲しいな〜と切に願ってます。(多分無理だと思うけど…( ; ; ))長文失礼しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

希望に満ちた最終巻

2015/11/30 07:45

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まる - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭の橋の上の、西宮とのシーンはとても良かった。
君には笑っていてほしいけど、
「泣いてすむなら泣いてほしい」
「生きるのを手伝ってほしい」
の言葉が言える将也がすごく強くて優しいなと感じた。
あの頃は、どうしようもなかった、でも今はそんなのいつだって覆す事が出来る。
希望に満ちた最終巻です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

二人の門出

2017/01/08 10:43

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

将也が目覚めて二人が再会するシーンがいいですね。それからが駆け足になってる感じはするけど、成人式と同窓会で終わるのはキリがいい。もともといじめなんて解決する問題でもないし、人の性格が変わるわけでもない。登場人物が皆葛藤しつつ、それでも前を進む、それでいいと思う。主人公二人が、過去を乗り越えてるので満足です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

イマイチだった

2017/08/15 11:56

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
西宮が自殺しようとしたのが何で今なのか。
自分に障害があるせいで周囲を不幸にしていると思ったなら、このタイミングじゃないだろうと思ったんだけど、思春期+将也が好きってのを考慮したらこうなるのか・・・
両家の母親が急に仲良くなってるのも違和感。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

感想

2016/10/06 17:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

20歳までの物語で、きっとこれからまだまだ辛いこともあると思うけれど
それぞれが夢を見つけて頑張っててよかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/18 17:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/15 03:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/25 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/09 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/08 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/27 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/08 16:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/28 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む