サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

2017年:上半期ランキング(~7/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと 増補改訂版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと 増補改訂版
起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと 増補改訂版 起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと 増補改訂版

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/01/16
  • 出版社: 日本実業出版社
  • サイズ:21cm/378p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-534-05245-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと 増補改訂版

著者 磯崎 哲也 (著)

ベンチャー企業にとって一番大切なことは何なのか? ベンチャーファイナンスの全体像から、会社の始め方、事業計画の作り方、資本政策の作り方、投資契約と投資家との交渉まで、具体...

もっと見る

起業のファイナンス ベンチャーにとって一番大切なこと 増補改訂版

2,484(税込)

起業のファイナンス 増補改訂版

2,484 (税込)

起業のファイナンス 増補改訂版

ポイント :23pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ベンチャー企業にとって一番大切なことは何なのか? ベンチャーファイナンスの全体像から、会社の始め方、事業計画の作り方、資本政策の作り方、投資契約と投資家との交渉まで、具体的にアドバイスする。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

磯崎 哲也

略歴
〈磯崎哲也〉早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。公認会計士、税理士、システム監査技術者。Femto Growth Capital LLPゼネラルパートナー。メルマガ『isologue』を執筆。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

創業前に読みたかった

2016/08/18 13:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルイージ - この投稿者のレビュー一覧を見る

例えばIT企業とかで成功している創業者って、よく見るとIT技術者出身の人は意外と少なくて、銀行などの金融機関の出身者が多かったりする。やはり成長を目指す経営者にはファイナンスの知識が不可欠だということがわかる。創業時には上場を目指して資本政策など教えてくれる人を見つけるのは至難だが、この本には大まかだがそういう話が書いてあり、やはり創業当初からファイナンス計画が重要であるということがわかる。
また会計士や銀行や個人投資家や証券会社など周囲に専門家を集めるとしても、彼らには彼らの立場からポジショントークをすることがあるので、それらを踏まえて彼らとどう付き合って行くべきか、という話も書いてある。実践的で、ベンチャー起業家の立場に寄り添った良書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/19 13:34

投稿元:ブクログ

起業する上でのもう後戻りできない要素のファイナンスをまとめた1冊。

初めて取り組む人には非常に参考になる。
起業を考える人は起業する前に一度読んで置くことをおすすめする。

2016/05/04 15:25

投稿元:ブクログ

ベンチャーのファイナンスについてこんなにわかりやすい本もないと思います。自分が起業しなくても、最近ベンチャーが世を賑わしている中でこれくらいは知っていても損はないと思いました。特に起業当初の資本政策はこれを知らないと大変なんだろうなと感じました。

2015/05/02 18:18

投稿元:ブクログ

起業に関しての基礎的な知識が得られた。そもそもストックオプションがどういうものかもよく分かっていなかったので、そこから勉強になった。起業しようとしている人だけではなくて、ベンチャーにジョインしようとしている人も読んだほうがよい。
また、ファイナンスだけでなく心構えについても書かれていて、この部分が特に参考になった。経営者・投資家・従業員などそれぞれの目線に立って書かれており、納得がいくものだった。
かなり平易に分かりやすく書かれていると思うが、前提知識が少なすぎるせいで理解しきれないところもあった。また時間を置いてもう一度読もうと思う。

2015/03/21 22:02

投稿元:ブクログ

増補改訂版も充実の内容です。追加されたコーポレート・ガバナンスに関する章は米国との違いから、日本の実務の状況に合わせた解説がされていてとても勉強になりました。

2016/06/24 14:09

投稿元:ブクログ

これも読み返し(5年?ぶり)。タイトル通り起業家に必要なファイナンスの知識がもれなくまとまっているし、お金の話だけでなく契約や組織についても触れている。図示が多くわかりやすいので、学生にも読んでほしい。

2015/02/08 21:44

投稿元:ブクログ

名著起業のファイナンスの改訂版。新会社法の施工に伴い改訂版された様子。現在はMA業界に身を置いているが、今後はフレッシュな、磯崎氏の言葉を拝借するとイケてるスタートアップ達と関わっていけたら人生が楽しそうだなぁと感じた。

経営者・起業 ランキング

経営者・起業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む