サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 39件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/28
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-218641-1
文庫

紙の本

飛ぶ教室 (新潮文庫)

著者 エーリヒ・ケストナー (著),池内 紀 (訳)

まもなくクリスマス。街全体が楽しい雰囲気に包まれるなか、寄宿学校の少年たちは、波瀾万丈のクリスマス劇「飛ぶ教室」の稽古に励む。ある日、マルティンに母親から手紙が届く。そこ...

もっと見る

飛ぶ教室 (新潮文庫)

税込 539 4pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

まもなくクリスマス。街全体が楽しい雰囲気に包まれるなか、寄宿学校の少年たちは、波瀾万丈のクリスマス劇「飛ぶ教室」の稽古に励む。ある日、マルティンに母親から手紙が届く。そこには、マルティンがクリスマスに帰省する旅費を工面できなかったと書かれていた…。たとえ運が悪くても、元気を出せ。打たれ強くあれ―温かなメッセージが込められた、少年たちの成長の物語。Star Classics名作新訳コレクション。【「BOOK」データベースの商品解説】

波瀾万丈のクリスマス劇「飛ぶ教室」の稽古に励む、寄宿学校の少年たち。ある日、マルティンに母親から手紙が届く。そこにはマルティンが帰省する旅費を工面できなかったと書かれており…。少年たちの成長の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

まもなくクリスマス。街全体が温かな雰囲気に包まれるなか、寄宿学校の少年たちは、波瀾万丈のクリスマス劇「飛ぶ教室」の稽古に励む。ある日、マルティンに母親から手紙が届く。そこには、マルティンがクリスマスに帰省する旅費を工面できなかったと書かれていた……。たとえ運が悪くても、元気を出せ。打たれ強くあれ――温かなメッセージが込められた、少年たちの成長の物語。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー39件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

人間の尊厳への想い

2015/09/19 06:43

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とっとこクー太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまりに有名な児童文学なので,読んだつもりになっていましたが,実は初めて読みました。ドイツの寄宿舎で過ごす少年達の日常が生き生きと描かれていて,読んでいて楽しい。読み進めながら,時折「自由と規律」(岩波新書)という本に書かれていたイギリスの学校生活のことを思い起こしたりしました。
物語の底流には,作者の人間の尊厳への想いが詰まっているように感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

クリスマスに読みたい名作

2021/01/02 16:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あかぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

クリスマスを題材にした物語はたくさんあるけれど、中でも「飛ぶ教室」は私のおすすめ。
ドイツの寄宿学校(ギムナジウム)を舞台にクリスマス劇「飛ぶ教室」の稽古に没頭する少年たち。
そんな彼らに巻き起こる心温まるクリスマスストーリー。
登場する少年1人ひとりが主人公。
クリスマスに心温まる作品をゆっくり読んで見ませんか?
優しい気持ちになれますよ。
きっと大切な人のことをもっと愛しい気持ちにさせてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読んで

2018/06/06 12:13

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TAICHI - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めてエーリヒケストナーさんの本を読ませていただきました。とても面白く、子供達のリアルな悩みが描かれていて感動しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

作中作「飛ぶ教室」に興味津々。

2014/12/23 16:21

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:森羅万象 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ぜひとも戯曲を読んでみたい。

本作品は群像劇。
これだけ多くの個性を書き分けたものだ。
クリスマスイブ前に読むべき児童文学だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/18 15:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/20 08:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/04 02:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/02 15:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/10 16:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/29 09:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/07 04:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/07 19:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/20 09:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/29 14:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/26 20:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。