サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

体育館の殺人(創元推理文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 64件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/03/12
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元推理文庫
  • サイズ:15cm/379p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-488-44311-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

体育館の殺人 (創元推理文庫)

著者 青崎 有吾 (著)

風ヶ丘高校の旧体育館で、放課後、放送部の少年が刺殺された。密室状態の体育館にいた唯一の人物、女子卓球部部長の犯行だと警察は決めてかかる。卓球部員・柚乃は、部長を救うために...

もっと見る

体育館の殺人 (創元推理文庫)

842(税込)

体育館の殺人

720 (税込)

体育館の殺人

ポイント :6pt / 紙の本より122おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.3MB 無制限
Android EPUB 8.3MB 無制限
Win EPUB 8.3MB 無制限
Mac EPUB 8.3MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

風ヶ丘高校の旧体育館で、放課後、放送部の少年が刺殺された。密室状態の体育館にいた唯一の人物、女子卓球部部長の犯行だと警察は決めてかかる。卓球部員・柚乃は、部長を救うために、学内一の天才と呼ばれている裏染天馬に真相の解明を頼んだ。アニメオタクの駄目人間に―。“平成のエラリー・クイーン”が、大幅改稿で読者に贈る、第22回鮎川哲也賞受賞作。待望の文庫化。【「BOOK」データベースの商品解説】

【鮎川哲也賞(第22回)】密室状態の旧体育館の舞台袖で、放送部部長が何者かに刺殺された。死体発見現場にいあわせた卓球部の柚乃は、嫌疑をかけられた部長のため、学内随一の天才・裏染天馬に真相の解明を頼むのだが…。長編学園ミステリ。〔2012年刊の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

雨の放課後、体育館での殺人事件に挑む、高校生探偵・裏染天馬の活躍。“平成のエラリー・クイーン”こと青崎有吾記念すべきデビュー長編。大幅改稿で贈る、第22回鮎川哲也賞受賞作。【商品解説】

雨の放課後、体育館での殺人事件に挑む、高校生探偵・裏染天馬の活躍。“平成のエラリー・クイーン”こと青崎有吾記念すべきデビュー長編。大幅改稿で贈る、第22回鮎川哲也賞受賞作。【本の内容】

掲載中の特集

探偵小説をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー64件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

平成のクイーン、華麗なる船出

2015/08/31 14:39

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アントネスト - この投稿者のレビュー一覧を見る

第22回鮎川哲也賞受賞作にして、平成のクイーンという異称で呼ばれる著者の処女作。
現場に残された黒い傘についてのめくるめくロジックの展開は、まさにクイーンの衣鉢を継ぐできばえ。文庫に添えられた英語タイトル『The black umbrella mystery』が、シルクハット(ローマ帽子)について論理を積み重ねていく過程で読者をうならせたクイーンのデビュー作『ローマ帽子の謎』を彷彿とさせます。
文庫版は、選考会で審査員から指摘のあった瑕疵を修正、さらにロジックを分厚くしており、今から読むなら文庫がお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ミステリ好きには堪らない一冊でした

2018/11/05 02:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:言音 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても読みやすく、あっという間に読み終わった。
テンポが良く推理も分かりやすい言葉で順序立てて説明されているので、過程全てを楽しめた。また、本格ミステリの基本に忠実であることや、先人へのリスペクトを作中で表明するなど、初心者向けでありながら本格ミステリ好きは小ネタも楽しめる作品だった。次作も読んでみます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

再読に耐えます

2016/07/09 07:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がんこじじい - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校を舞台にした、探偵小説。すべて計算されており、通読後 再読して納得できる点が多々ありました。
一見、学生同士の普通の会話、道具立て、場所 等々。それらがつながっており、久しぶりに「やられた!」と感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かなり個性的な探偵

2015/04/27 13:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たなか - この投稿者のレビュー一覧を見る

風ヶ丘高校の体育館、密室状況下で発見された刺殺体。
卓球部員・袴田柚乃は学校に住み着く不思議なアニオタ駄目人間・裏染天馬に事件の解決を依頼する。

体育館という規模の大きな密室が珍しく、論理的な推理法には夢中になりました。
ただ時折挟むアニメ知識は裏染天馬の個性としては面白いが、元ネタが分からない・・・。
まあ分からなくても支障なく読めましたが。

次作の文庫化が待ち遠しい作家さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

歯応えある作品が無いとお嘆きの貴方に。

2015/04/28 22:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やきとり - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルまんまの展開で学校の体育館で殺人事件が起き、犯行が行われた当時は「密室状態」であった事がわかる。容疑者対象は放課後ということもあり全校生徒。ただし警察は犯行が行えたのは数人であったと聞き込み結果から判断。その中に尊敬する部長が入っている事が判り、その無実を証明する為に本作の主人公一人である卓球部員の柚乃は急遽探偵を雇う事になる。

最近の探偵ものは、事件や推理の中身よりも探偵のキャラ設定にやたらと凝る傾向にあるが、本作も御多分に洩れず探偵はかなりの変人。頭は良いが訳あって学校に住みついているアニオタの高校生。性格も俺様仕様で本作の事件解決へ乗り出したのもアニメの設定資料やブルーレイを買う金欲しさと動機は不純。

とココまでなら何処にでも転がっている中身スカスカのお手軽推理物と思いがちだが、騙されてはいけない。アニオタ探偵や登場人物がほぼ高校生などとデコレートはされてはいるが中身はガッツリ詰まった本格派。その為、殺人事件も連続殺人が起こるわけでもなく冒頭の一本のみ。そして何よりうれしいのが第四章までに容疑者と犯人を特定するための証拠がきっちりと提示され第五章の解答編に入る前に「読者への挑戦状」が用意されている事だ。巻頭には校内地図と殺人現場となる体育館見取り図まで用意されている。

この正面切っての潔さはどうだ!最近の煮え切らない推理物とは一線を画す頼もしい作品。近頃は歯応えある本格作品が無いとお嘆きの読者諸氏に是非読んで頂きたい1冊。

※解答編読む前にかなり頭を絞りましたが私の場合、惨敗でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

平成のエラリー・クイーン

2015/10/08 08:30

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papanpa - この投稿者のレビュー一覧を見る

放課後の旧体育館のステージ上で、男子高校生が刺殺されます。ボチボチと部活の生徒が集まってきていた中、状況は完全な密室殺人。
犯人はどこへ消えたのか?残された傘の意味は?

個人的感想  ネタバレ注意
さすが平成のエラリー・クイーン、ロジカルな謎解き、非常に楽しめました。
(登校時、折り畳み傘をカバンに入れてたら?という疑問はありますが、まあ良しとしましょう。)

ただ、ミステリの部分が良くできているのに対し,主人公のキャラ設定がラノベのテンプレすぎます。

1. 一人で(学校に)住んでいる。両親は物語に出てこない。
2. アニメおたく,無気力,無関心で,趣味の事にしか興味がない。
3. 授業に出ない。でも何も問題ないらしい。
3. でも,本当は天才。本気を出せばテストは満点。
4. 天才的洞察力で見事に事件解決。同級生の女の子,彼を見直す、が、やっぱり駄目な人ね。
5. でも、さらに深いところまで見通すオレ様カッコいい。「フッ,フェアプレーってヤツが嫌いでね。」

こんなキャラにしなくても,ミステリとして十分面白いのに・・・。

それさえ我慢できれば,おススメ作品です,是非読んでみて!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

探偵役が

2017/02/16 20:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

探偵役がちょっと変人過ぎかな。自分はあくまでミステリが読みたいのであってオタクな知識を披露して欲しかった訳では無い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/08 19:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/25 12:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/29 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/05 18:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/23 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/15 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/22 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/25 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

創元推理文庫 ランキング

創元推理文庫のランキングをご紹介します一覧を見る