サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ハテナはかせのへんてこいきものずかん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ハテナはかせのへんてこいきものずかん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発売日:2015/04/14
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:24×24cm/58p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-03-332470-8
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ハテナはかせのへんてこいきものずかん

著者 ザ・キャビンカンパニー (作・絵)

ぜんぶ「へんてこいきもの」のしわざ?!なんで、横断歩道はしましまなの?なんで、受話器のコードはぐるぐるなの?なんで、しゃっくりはでるの?なんで、ほこりはたまるの?なんで、...

もっと見る

ハテナはかせのへんてこいきものずかん

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ぜんぶ「へんてこいきもの」のしわざ?!なんで、横断歩道はしましまなの?なんで、受話器のコードはぐるぐるなの?なんで、しゃっくりはでるの?なんで、ほこりはたまるの?なんで、「見るな」と言われると見たくなるの?なんで、かき氷を食べると頭が痛くなるの?などなど26の「?」に答えます!5歳から。【「BOOK」データベースの商品解説】

なんで横断歩道はしましまなの? なんで受話器のコードはぐるぐるなの? なんでかき氷を食べると頭が痛くなるの? 「なんで?」と思うことの裏側にひそむ「へんてこいきもの」を紹介する。パノラマページあり。【「TRC MARC」の商品解説】

身のまわりの「なんで?どうして?ふしぎだぞ!」は全部「へんてこいきもの」のせいだった!? 26の「へんてこいきもの」をハテナはかせが解説します。【商品解説】

著者紹介

ザ・キャビンカンパニー

略歴
〈ザ・キャビンカンパニー〉阿部健太朗と吉岡紗希の二人組の画家/絵本作家。ともに1989年大分県生まれ。「よるです」で子どもの絵本大賞in九州入賞、「だいおういかのいかたろう」で日本絵本賞読者賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

妖怪ウォッチ絵本版

2017/02/23 19:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽しい妖怪みたいなイキモノがたくさん出てきます。ちびっこ達のマストアイテム間違いなしです、読んでるママも楽しい(*´ω`*)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

生き物図鑑と思わないでね

2017/01/30 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アリス - この投稿者のレビュー一覧を見る

蚊取り線香はなぜ蚊取り線香というの?それはね・・・。
というように身近にあるもののなぜ?が面白おかしく書かれた絵本です。
読んだ後、子供は書いてあることが本当の事だと信じてしまいました。
フィクションだと理解できる年齢になってから読んだ方がいいかもしれませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

説明しづらいおもしろさ

2016/04/13 21:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひねったユーモアに満ちているとでもいったらいいのだろうか。とにかく変わった、個性あるおもしろさなので論より証拠、見るのが一番という感じ。
「なんで、~~なの?」という疑問を置いて、それに対する答えを架空の不思議生物で説明する。例えば「なんで、蚊取り線香の形はぐるぐるなの?」に対して、「カトリ」という毒の舌を蚊に巻きつける生物がいると説明。その舌を人間が拾ったのが蚊取り線香という設定で、ご丁寧に「落ちた舌をひろう人」の絵までついている。これがミソ。やるからには徹底的にやる、この姿勢が作品のおもしろさにつながっているといえるだろう。
クモマニヨン、ヒカリウム、ジャグチウオ…ユニークでおもしろい「生き物」たちが勢ぞろいで甲乙つけがたいのだが、エレベーターを司るヒッパリの設定がおもしろく、かつ妙に説得力があって印象に残った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/30 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

児童書・絵本 ランキング

児童書・絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む