サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 国際関係の論点 グローバル・ガバナンスの視点から

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

国際関係の論点 グローバル・ガバナンスの視点から
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2015/03/17
  • 出版社: 文眞堂
  • サイズ:22cm/210p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-8309-4857-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

国際関係の論点 グローバル・ガバナンスの視点から

著者 馬田 啓一 (編著),小野田 欣也 (編著),西 孝 (編著)

大きく変容する戦後の国際秩序。今後進むべき道を探るため、グローバル・ガバナンスの視点から、目下焦眉の国際関係の諸問題を論点として取り上げ、その背景、現状と課題、今後の展望...

もっと見る

国際関係の論点 グローバル・ガバナンスの視点から

3,024(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大きく変容する戦後の国際秩序。今後進むべき道を探るため、グローバル・ガバナンスの視点から、目下焦眉の国際関係の諸問題を論点として取り上げ、その背景、現状と課題、今後の展望などについて、学際的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

大きく変容する戦後の国際秩序、その先行きには暗雲が漂う。一国の統治だけでは解決できない多くの厄介な問題に直面する世界。利害の対立で綻びが目立つ国際協調の枠組み。グローバル・ガバナンスの意義が問われている。焦眉の国際関係の諸問題にどう対応していくべきか、現状と課題を学際的に考察。【商品解説】

目次

  • 第1部 国際的な協調と対立の構図
  • 第1章 WTOの将来―悲観と楽観―
  • 第2章 欧州危機の政治経済学―2つのトリレンマ―
  • 第3章 農産物貿易自由化をめぐる政策決定過程の変遷―自民党政権下の変化に注目して
  • 第4章 外国人介護労働者受け入れ政策の新潮流
  • 第5章 メガFTA交渉妥結後の新たな政策課題―FTAの利用促進に向けて―
  • 第2部 国際紛争とグローバル・ガバナンス
  • 第6章 国際システムそのものを俯瞰する
  • 第7章 中国外交戦略の変容―「周辺外交」の意味を問い直す―
  • 第8章 中台関係の行方―台頭しぶつかり合うナショナリズム―

収録作品一覧

WTOの将来 馬田啓一 著 3−15
欧州危機の政治経済学 西孝 著 16−26
農産物貿易自由化をめぐる政策決定過程の変遷 三浦秀之 著 27−40

著者紹介

馬田 啓一

略歴
〈馬田啓一〉杏林大学総合政策学部教授。
〈小野田欣也〉杏林大学総合政策学部教授。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/06/27 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外交・国際関係 ランキング

外交・国際関係のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む