サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説の通販
  5. 早川書房の通販
  6. アルジャーノンに花束を 愛蔵版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/04/08
  • 出版社: 早川書房
  • サイズ:22cm/360p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-209533-6
  • 国内送料無料

紙の本

アルジャーノンに花束を 愛蔵版

著者 ダニエル・キイス (著),小尾 芙佐 (訳)

幼児なみの知能のため、みんなからバカにされてきたチャーリイ・ゴードン。頭がよくなる手術を受けた彼は、ついに天才へと変貌する―知を求めさまよう青年がやがて知る、ほんとうの愛...

もっと見る

アルジャーノンに花束を 愛蔵版

税込 4,290 39pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幼児なみの知能のため、みんなからバカにされてきたチャーリイ・ゴードン。頭がよくなる手術を受けた彼は、ついに天才へと変貌する―知を求めさまよう青年がやがて知る、ほんとうの愛とは?心の成長を描く不朽の名作。ファン必携の愛蔵版。【「BOOK」データベースの商品解説】

【ネビュラ賞】幼児なみの知能のため、みんなからバカにされてきたチャーリイ。手術を受けた彼は、ついに天才へと変貌する−。知を求めさまよう青年がやがて知る、ほんとうの愛とは? 心の成長を描く不朽の名作。特製ポストカード付き。【「TRC MARC」の商品解説】

人間の心の真実に迫る不朽の名作が愛蔵版に。酒井駒子の描きおろし装画であの感動をいつまでも。プレゼントにもぴったりの一冊です。【本の内容】

著者紹介

ダニエル・キイス

略歴
〈ダニエル・キイス〉1927〜2014年。ニューヨーク生まれ。ブルックリン・カレッジで心理学を学んだ。作家。「アルジャーノンに花束を」でネビュラ賞を受賞。著書に「五番目のサリー」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

思い出深い

2019/06/30 23:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あめ玉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本がどうしても欲しくて、初めてのバイトをしました。
惚れ惚れするほど美しい。時より本棚から取り出して慈しみます。
装丁も内容も誰かへの贈り物にぴったりだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハッとさせられました

2015/12/30 14:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅーくりーむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

幼児並みの知能しかないチャーリィが、実験によって、頭が良くなっていくというお話。日記形式で繰り広げられる作品です。ひらがなから、漢字へ移り変わったり、使う文字からも読み取ることができる…
読むべきだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アルジャーノンに花束を読んで

2019/11/03 18:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅーまい - この投稿者のレビュー一覧を見る

生まれてから知能が低い主人公が医者に知能を高くしてもらい、今まで感じとれなかった世界を見てどう感じて生きていくかというところから発展していく物語です。全てが主人公が書いた観察記録となっており、読んでいると知能の変化がよく伝わりやすく物語にはいりこみやすくなっています。
主人公は知能を与えられると、自分を取り巻く現状に怒りを覚えます。今まで友達と思っていた人には、実はからかわれていただけで、親には失望されていて、と知ればしるほど知能が低かった自分を蔑み、知能こそ全てとおもってしまうのです。
ですが、知能だけを信じてしまった主人公は自分が持っていた優しい心という大事な長所をなくしてしまうのでした。それからは、友達はいなくなり、仕事からも厄介払いされてしまいました。
そんな中、女性たちと恋をしていくのですが、一人だけ最後まで主人公を信じ続けた一人の女性との恋愛は噛み合わず形は歪ですが透き通った美しい色で描かれています。
主人公はさまざまな人たちとのふれあいの中で、本当に大事なものをみつけます。知能は無くても優しい心を持っていた主人公はだれよりも美しい人間だったのです。
やがて、アルジャーノンというねずみとの対照実験により、主人公は短い時間しか知能を得ることができないと知ります。そのあとの主人公の向き合い方や、知能の低下を実感していく中での気持ちの変動に感動しました。最後の一文には、主人公がこの物語を通して得た答えが詰まっているように感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/09/14 02:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/11 00:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/09 19:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/20 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。