サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 79件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/05/08
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館文庫
  • サイズ:16cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-406170-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

鴨川食堂 (小学館文庫)

著者 柏井 壽 (著)

鴨川流と娘のこいし、トラ猫のひるねが京都・東本願寺近くで営む食堂には看板がない。店に辿り着く手掛かりはただひとつ、料理雑誌『料理春秋』に掲載される“鴨川食堂・鴨川探偵事務...

もっと見る

鴨川食堂 (小学館文庫)

税込 627 5pt

鴨川食堂

税込 627 5pt

鴨川食堂

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 3.9MB
Android EPUB 3.9MB
Win EPUB 3.9MB
Mac EPUB 3.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

鴨川流と娘のこいし、トラ猫のひるねが京都・東本願寺近くで営む食堂には看板がない。店に辿り着く手掛かりはただひとつ、料理雑誌『料理春秋』に掲載される“鴨川食堂・鴨川探偵事務所―“食”捜します”の一行広告のみ。縁あって辿り着いた客は、もう一度食べてみたいものに出会えるという。夫の揚げていたとんかつを再現したいという女性、実母のつくってくれた肉じゃがをもう一度食べたいという青年など、人生の岐路に立つ人々が今日も鴨川食堂の扉を叩く。寂しさも辛さも吹き飛ばす、美味しい六皿をご用意しました。京都のカリスマ案内人、初の小説!【「BOOK」データベースの商品解説】

京都・東本願寺の近くにある食堂。そこでは、もう一度食したい食べ物の味を、少ない手がかりから再現してくれるという…。寂しさも辛さも吹き飛ばす、6編のハートフルストーリー。〔2013年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

京都発! 思い出の「味」、捜します。

第一話 鍋焼きうどん――番おいしかったものにもう一度出会うのは難しい。
窪山秀治は数年前に妻を亡くし、定年後に新たな伴侶と巡り会った。彼女は秀治の大好物だけうまく作れないという。
第二話 ビーフシチュー――プロポーズされたレストランが思い出せない!?
師走に入ると、京の都もせわしない。二人の老婦人が、55年の食を求めて看板もない食堂に入っていった。
第三話 鯖寿司――おいしさに勝るのは、思い出というスパイス。
総理大臣である岩倉友海が探しているのは、50年も前食べさせてもらったおやつがわりの品だった。
第四話 とんかつ――“おいしい”の一言を、忘れる料理人はいない。
大分でピアノ教師をしている広瀬須也子の元夫は、京都でとんかつ屋を開いていたが、余命三ヶ月だという。
第五話 ナポリタン――おいしいものを食べると、泣けてくる。
浜松に住む女子大生・美月明日香が探しているのは、祖父が旅行先で食べさせてくれた黄色いスパゲティだった。
第六話 肉じゃが――男のソウルフードは、おふくろの味。
六本木ヒルズ在住の実業家・伊達久彦は、亡き母が作ってくれた肉じゃがを食べてみたいという。




【編集担当からのおすすめ情報】
柏井壽氏は、数々のTV番組や雑誌の京都特集を監修し、京都ガイドやエッセイの著作は、どれもベストセラーとなっています。本作は、誰もが必ず持っている食の思い出を、京都という「おもてなし」の街の空気に乗せた、涙なしでは読めない温かな物語です。読んだあと、家族の食卓、父の背中、母の手料理を必ず思い出すはずです。
作中に出てくる和食、そのほかの料理の美味しそうなこと!
一冊で六食味わえます!お得です!

【商品解説】

収録作品一覧

鍋焼きうどん 7−50
ビーフシチュー 51−92
鯖寿司 93−135

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー79件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

京都本

2015/09/25 10:29

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チベット - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔住んでいた出町商店街辺りなども出てきて楽しく読み進めました。
かつての思い出の味を探る物語に新鮮があって、思い出を通してそこに人々のつながりがある。続編出ませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

思い出の味

2019/09/23 09:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

食と探偵を絶妙に混ぜたお話。探偵と言っても「もう一度食べたい味を探す」感じで心あったまる。
場所は東本願寺近く。あの辺は込み入ってて、さらに大きなお寺に目が行って民家に目が行かないので街の印象が残らない。
小さなお店の設定場所にはぴったりかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

家庭料理が一番

2016/12/06 15:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kogekoge - この投稿者のレビュー一覧を見る

非常に気軽に読めた本でした。
読んだ後にほっこりする、お話ばかりです。

特別な料理って、大概お母さんや奥さんが作った料理なんだなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

京都人が描くほんまもんの京都らしさの伝わる小説

2016/02/23 10:04

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みすず - この投稿者のレビュー一覧を見る

京都に生まれ、京都で暮らす作者の柏井壽が描く作品。京都駅から徒歩圏内にある、父と娘がひっそりと営む食堂が舞台になっています。登場する料理の数々の魅力はもちろんのこと、登場する人々の心の機微が巧みに描かれていて、読み進めるにつれ、あたたかい気持ちになれる小説です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

京都だなぁ

2016/02/13 14:35

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kokko - この投稿者のレビュー一覧を見る

食事の描写(説明)もよいですが、京都を感じる作品です。行った気になる、食べた気になる。
ドラマから本を知りました。ドラマはドラマで楽しんでます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ドラマ放送中

2016/02/05 19:39

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はんなり - この投稿者のレビュー一覧を見る

今、ドラマで放送中の小説ですが、鴨川親子の雰囲気や、1話ずつの料理が目の前に広がる文体がとても気に入ってます。
凝った料理ではなく、何でもない料理なのに、思い出深い…。
読んだあと、お腹が空いてきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これは好き

2019/11/06 16:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

京都の人の、やたらと土地にこだわる感じとか上から目線とかは嫌いだけど、
この本は好きです。
料理がとても美味しそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

思い出の味に浸るお話

2017/03/10 12:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこすき旅人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

京都のある場所に目立たずひっそりと佇む食堂のお話です。雑誌の一行広告に惹かれた人だけがたどり着けるお店で、相談者のかすかなヒントをもとに、相談者の思い出の一品の味を再現してくれます。少しの情報から思い出の味を創意工夫しながら導き出す店主の深い洞察力や思い出の味にこめられた想いを引き出すところが読んでいてほろっとしました。また続編も読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

さっくりほっこり。

2016/02/08 12:49

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:梨桜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

短編連作。食堂と探偵事務所を営む流とこいし親子。思い出の食を探してほしい依頼人が訪れては、親子との交流を通して自らを見つめなおしていく。
さっくり読めて、読後さわやか。
食や地域の豆知識が楽しめ、依頼人の名前にも遊びがあるため、この本をきっかけに色々調べてみるのも一興かも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

お腹が空いた

2016/05/14 06:57

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゅんのすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

京都の街を自分で歩いているような感覚になる情景描写。京都の美味しそうなおばんざいが並ぶ定食は読んでいてお腹が減ってきます(笑)
ただ、キャラクター描写はちょっと定まらない感じで、ぼんやりする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

穏やかな生活。

2016/05/05 22:14

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりぽーさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実は裏で全国飛び回ってるけどイメージとしては安楽椅子探偵。

物静かな京都の街で看板も出さずにやっている食堂兼探偵事務所。
依頼人は必ず一行広告と店に看板がない事に文句を言うけど店主は「辿り着けたらそれが縁なんだ」と引かない。
メニューも無く初めての方にはいつもおまかせを食べてもらいそれがたまらなく美味しい。
そして依頼人はいつも手に入れるのが難しい思い出の味を捜してる。

さらりと読めました。
心を揺さぶるような大きな山は無いけどじんわり来ます。
鴨川探偵事務所は確実に依頼人の人生を変えてます、淡々と。
それが京都という舞台に似合ってる気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

穏やか

2019/01/24 22:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワガヤ - この投稿者のレビュー一覧を見る

サクッと読めて面白いけど、何か少しパンチが足りない感じ。全編トーンが同じ感じがする。
思い出の味を探すところは興味深い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/31 18:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/05 15:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/11 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。