サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2015/05/07
  • 出版社: さ・え・ら書房
  • サイズ:20cm/141p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-378-03916-9

紙の本

わたしのタンポポ研究

著者 保谷 彰彦 (著)

花や種子に隠されたしくみを探ると、その草花の生き方を知ることができる。タンポポの進化や生態を専門に研究している著者が、タンポポの「しくみ」とそこからわかるタンポポの「生き...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

花や種子に隠されたしくみを探ると、その草花の生き方を知ることができる。タンポポの進化や生態を専門に研究している著者が、タンポポの「しくみ」とそこからわかるタンポポの「生き方」を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 第1章 日本はタンポポの国
    • 第1節 タンポポの生き方を知るために
    • ◆花に引きよせられて
    • 第2節 タンポポの国、日本
    • ◆タンポポの国
    • ◆里山のタンポポ
    • ◆白い花のタンポポ
    • ◆山に咲くタンポポ
    • 第3節 外来タンポポの広がり
    • ◆外来タンポポの登場

著者紹介

保谷 彰彦

略歴
〈保谷彰彦〉1967年生まれ。東京大学で博士号(学術)取得。専門はタンポポの進化や生態。国立科学博物館植物研究部勤務。企画と執筆の、たんぽぽ工房設立。著書に「身近な草花「雑草」のヒミツ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

見かけるタンポポは日本在来種との雑種がほとんどというのはなぜなのか。その理由がわかる実験でした。

2016/04/11 18:07

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても読みやすい、内容も身近で親しみやすい研究紹介・説明です。対象は小学校の高学年以上でしょうか。でも、少し時間にゆとりができた高齢世代が読んでも「自分もなにか調べてみよう」という刺激になると思います。

 春、黄色い花が咲くときには気づくけれど、それ以外の季節には忘れてしまう草。そこにも「外来種によって変わっていく世界」という生物の現実の厳しさがありました。日本にはセイヨウタンポポという外来種がかなり入ってきていることは知っていましたが、今は在来種との雑種が多いことは知りませんでした。
 タンポポの種類の見分け方や、野外調査をするときの手順や決まり、やってはいけないこと。すぐに役立つことが入っています。調べた結果のグラフなどもあり、「生態調査・研究の実際」にも少し触れることができます。グラフと説明文を照らし合わせて読んでいくと、ちょっと「科学論文の雰囲気」も感じられるでしょう。DNAの分析などは個人ではできないかもしれませんが、地道に歩いて調べることでも随分いろいろとわかると感じました。

 見かけるのは日本在来種との雑種がほとんどというのはなぜなのか。その理由も実験を読んでいくとわかります。そして「クローンで増えるのになぜ花粉が多いのか」というセイヨウタンポポの不思議も納得です。
 外来種のタンポポが日本にやってきてもうずいぶんになるようです何十年かしたら、在来種や外来種はどのぐらいになっているのでしょうか。若い人にも参加してもらって、ずっと調べてほしいと思いました。

 本書でもう一つ教えてもらったことは、シロバナタンポポのこと。ときどき見かけるのですが世界には白いタンポポはとても少ないのだそうです。身近にあるけれど世界規模では珍しいもの。大事にしたいです。
それに、外国のお客様にも見つけたら教えてあげたいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本当に

2019/08/18 12:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

タンポポのおはなしだけというのが面白いし為になる。
子供の頃に読んだタンポポの本からは西洋タンポポと日本のタンポポがあることを知ったことしか覚えていないが、また知識を増やしたい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タンポポ

2019/10/04 19:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

タンポポの生命力というか、強さを感じました、身近な花ですが、あまり知らなかったので、知ることができて良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。