サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/06/20
  • 出版社: 草思社
  • サイズ:19cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7942-2138-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

ネガティブな感情が成功を呼ぶ

著者 トッド・カシュダン (著),ロバート・ビスワス=ディーナー (著),高橋 由紀子 (訳)

20%のネガティブ時間を有益に使える人は、仕事でも学問でも成功し、豊かで幸福な人生を歩める。人生の様々な出来事に対処する優れたスキルを持つ「ホールネス」という考え方と、ネ...

もっと見る

ネガティブな感情が成功を呼ぶ

税込 1,760 16pt

ネガティブな感情が成功を呼ぶ

税込 1,760 16pt

ネガティブな感情が成功を呼ぶ

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 7.0MB
Android EPUB 7.0MB
Win EPUB 7.0MB
Mac EPUB 7.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

20%のネガティブ時間を有益に使える人は、仕事でも学問でも成功し、豊かで幸福な人生を歩める。人生の様々な出来事に対処する優れたスキルを持つ「ホールネス」という考え方と、ネガティブな感情の活かし方を解説。【「TRC MARC」の商品解説】

怒りは想像力の燃料となる、罪は改善を促す、自己暗示こそがパフォーマンスを向上する、わがままは勇気の源だ、非情(マインドレス)がよりよい決断につながる̶̶。ポジティブ心理学の若手精鋭研究者による、心のネガティブな面がもたらす効用に関するユニークな論考。どのような状況にも素早く対処できるように、あえていろんな感情に目を向ける力を持つこと、ありのままの自分と付き合うことの大切さをわかりやすく説く。【商品解説】

目次

  • 第1章 幸福を求めるほど不安になるのはなぜ?
  • 第2章 快適な生活がもたらしたもの
  • 第3章 嫌な気分にはメリットがある
  • 第4章 ポジティブな感情こそが落とし穴である
  • 第5章 マインドフルネスに気をつけろ
  • 第6章 不快感をうまく処理する――セオドア効果
  • 第7章 ありのままの自分とつきあう

著者紹介

トッド・カシュダン

略歴
〈トッド・カシュダン〉ジョージ・メイソン大学教授、同校ウェルビーイング促進センター上級研究員。
〈ロバート・ビスワス=ディーナー〉『ジャーナル・オブ・ポジティブ・サイコロジー』誌編集委員。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ネガティブでもOK

2016/02/16 12:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やま - この投稿者のレビュー一覧を見る

心理学研究者の先生方の非常に骨太でまじめ、しかし門外漢でも読みやすい本。
エピソードとデータが混在。

ポジティブ偏重の空気が蔓延している昨今、ネガティブな感情を自分の中に発見するたび、ダメ出ししてしまっていたように思います。
読んでみて、ダメ出しして苦しくなる必要はないのだということが腑に落ちました。この本は、現代人が自分を受容して生きる一助になるのではないかと思います。
曰く、感情はあなたの本質ではない、なぜならあなたは感情を観察することができるから。
感情はツールとして使うべし。
特にネガティブな感情は目的達成に有益な非常に強力なツールとなり得る。

怒り→より楽観的に。創造性↑。交渉時有利。不正に対して闘う気持ちを起こさせる。
「今ものすごく気持ちが高ぶっているので、自分の気持ちがうまく言えないかもしれないけど、それでもこれだけはぜひ言わなくちゃならない……」

罪悪感は時に有益。恥の意識は無益。
罪悪感…自分の行為とそれによって傷ついた人たちに注目する
    自分がしたことを不快に思う
    なぜ自分は”あんなこと”をしたのかと自問する
    心の痛みはそれほど強くない
    悪い結果に対して自分には何かができると思う
    緊張感と後悔を覚える
    ダメージを修復し、償いをしたいと思う
    悪かったのは自分だと思っている
恥の意識…自分という人間全体に注目する
     自分自身を不快に思う
     なぜ”自分は”あんなことをしたのかと自問する
     強い苦悩と欠陥意識に苛まれる
     悪い結果に対し、自分は何もできないと思い込む
     身をすくめ、現実を避け、逃避したいと願う
     隠れたいと思い、それができないと(自分や他者に対し)攻撃的になる
     他者を責める
「私は親でありコーチでもある。だけどみんなと同じように9歳からフットボールを始めて21歳までやっていた。だから腹を立てているコーチと話し合いなんかしたくないという気持ちはよくわかる。私自身こういうのは苦手なんだ。
チームの仲間をよく見てごらん。みんな毎週、打ち身を作り、泥や汗にまみれ、息を切らし、時に吐きそうになりながら、がんばって練習しているよね。ひとつこんなことを考えてみてほしいんだ。「自分がしていることはチームの役に立っているだろうか、それともみんなの足を引っ張っているだろうか」って。」
間1分→1人ひとりに、今日の練習で自分がチームの役に立ったと思うことを1つずつ挙げさせ→シーズン中に自分がチームの足を引っ張ったと思うことを些細な事でも1つずつ挙げさせ
「チームのためにならないことをすると、仲間の足を引っ張ることになる。仲間は、君を守り、君のために闘っている。怪我するかもしれないのに自分の倍もあるような敵にぶつかって行って、君がプレーできるようにしてくれることもある。私は、今日みたいな質問をこれからも時々しようと思う。自分がチームの足を引っ張っていると思っても、落ち込むことはない。だけど自分でそれを何とかしてほしいんだ。わかったかい?」
(さらし者にする罰は恥の意識を煽る?)

不安が強い…ひたむきで強靭な意志。不明瞭、複雑、不確定な危険を敏感に察知、解決の道を見出し、周囲と共有。
幸福な人たち…説得力に欠ける。人を信頼し過ぎる。考えることを億劫がる。
マインドフルとマインドレスのバランスが重要。意識→無意識で決断
マキャベリズム、サイコパシー、ナルシシズムにも有益な面が。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/12 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/10 19:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/28 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/12 01:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/11 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/21 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/25 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/04 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/26 01:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/02 08:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。