サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/07/31
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:20cm/434p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-5099-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

ザ・セカンド・マシン・エイジ

著者 エリック・ブリニョルフソン (著),アンドリュー・マカフィー (著),村井 章子 (訳)

さあ、マシン(人工知能)と分業する時代をどう生きる? 「機械との競争」のマサチューセッツ工科大学のコンビが贈る近未来経済学。膨大な調査・研究に基づき、テクノロジーと未来を...

もっと見る

ザ・セカンド・マシン・エイジ

税込 2,420 22pt

ザ・セカンド・マシン・エイジ

税込 2,420 22pt

ザ・セカンド・マシン・エイジ

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 21.4MB
Android EPUB 21.4MB
Win EPUB 21.4MB
Mac EPUB 21.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

さあ、マシン(人工知能)と分業する時代をどう生きる? 「機械との競争」のマサチューセッツ工科大学のコンビが贈る近未来経済学。膨大な調査・研究に基づき、テクノロジーと未来を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

前著『機械との競争』で衝撃を与えたマサチューセッツ工科大学のコンビによる、膨大な調査・研究に基づいたテクノロジーと未来を描いた全米ベストセラー
(原題The Second Machine Age: Work, Progress, and Prosperity in a Time of Brilliant Technologies)

蒸気機関の発明によるファースト・マシン・エイジは18世紀後半に始まった。
いま、コンピュータを中心としたセカンド・マシン・エイジに突入した。
人工知能の急速な進歩によるデジタル・イノベーションは、グーグルの自動運転車やチェスやクイズで人間のチャンピオンを圧倒する人工頭脳ワトソンなどに象徴されている。
しかし、まだまだ序の口に過ぎない。

人類は蒸気機関によってもたらされたと同様の、それまでとグラフの向きが変わり始める点である「変曲点」にさしかかったと著者たちは見る。
人工知能の進化によって、これまでは不可能と見られていた仕事がロボットに置き換わっていく。その結果、消えていく職業は多い。
人間は機械と共存できるのだろうか。
ビジネスマン、経営者だけでなく、子供の将来を真剣に考える親たちの必読書でもある【商品解説】

『機械との競争』(9784822249212)著者による、全米ベストセラー。コンピュータを中心としたセカンド・マシン・エイジに突入した現在、人工知能の急速な進歩によるデジタル・イノベーションが本格化し、人類は蒸気機関によってもたらされたのと同様の変曲点にさしかかっている。人類の歴史の変曲点をさまざまな角度から論じる。【本の内容】

目次

  • 第1章 人類の歴史の物語
  •   第2章 機械とスキル
  • 第3章 ムーアの法則とチェス盤の残り半分
  •   第4章 デジタル化の大波
  •   第5章 組み合わせ型イノベーション
  • 第6章 人工知能とデジタル・ネットワーク
  •   第7章 セカンド・マシン・エイジのゆたかさ
  •   第8章 GDPの限界
  • 第9章 セカンド・マシン・エイジの格差
  •   第10章 最強の勝ち組はスーパースター

著者紹介

エリック・ブリニョルフソン

略歴
〈エリック・ブリニョルフソン〉MITスローン・スクール経営学教授。共著に「インタンジブル・アセット」など。
〈アンドリュー・マカフィー〉MITスローン・スクール、デジタルビジネス研究センター主任研究員。共著に「機械との競争」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

豊かさと格差拡大の同時進行

2017/02/13 16:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルイージ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アメリカにおける「GDPは増えているのに格差は広がっている」実態について経済的に語っている本。原書は2014年初頭に出たものだけど、ある意味ではトランプ氏のような大統領が当選する経済的な素地について予言している書とも言える。イノベーションがもたらす雇用との関係などが描かれている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

AI時代を生きる

2019/11/12 01:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コアラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

いわゆるセカンドマシンエイジの脅威と対処法(主に脅威)を丁寧に分析した良書。ファーストマシンエイジが肉体労働を置換えるものであったのに対して,この度にロボットは知的労働を置換えるものだ。したがって事態は深刻だ…,ってほんとうにそう?それは,この手の本の読者が知識労働者だからそう言っているだけで,肉体労働がロボットに置き換えられたときだってたいへんだったし,今でも肉体労働しかできない人にとってはたいへんだ。肉体労働から解放されて,ヒューマニスティックでクリエイティブな活動に専念できる?世の中にはクリエイティブな仕事なんかしたくなくて,何も考えずに黙々と働き5時を過ぎたらビールを飲んで騒いで寝てしまいたい人だっているのだ。そういう意味では,「鼻持ちならない大卒が困っていい気味だ」といえなくもない。大卒も高卒も,みんな平等に失業してよかったね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんな時代が本当に来るとは

2015/11/09 05:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シンジー - この投稿者のレビュー一覧を見る

人が考えて行動することがコンピュータにもできる。ただ、人間にしかできないこともある。この辺りの見極めが大事だと感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/28 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/10 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/13 23:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/04 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/03 19:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/10 21:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/22 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/03 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/27 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/08 18:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/24 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/04 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。