サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 国家の通販
  5. 日経BP社の通販
  6. マイナンバー国家改造計画 12ケタの番号が日本社会を変えるの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/07/31
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:19cm/307p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-5100-0

紙の本

マイナンバー国家改造計画 12ケタの番号が日本社会を変える

著者 梅屋 真一郎 (著)

マイナンバーはどんな仕組みか。マイナンバーで世の中はどう変わるか。私たちはどんな準備をしなければならないか。マイナンバー制度の意味とポイント、個人と企業へのインパクトを第...

もっと見る

マイナンバー国家改造計画 12ケタの番号が日本社会を変える

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

マイナンバーはどんな仕組みか。マイナンバーで世の中はどう変わるか。私たちはどんな準備をしなければならないか。マイナンバー制度の意味とポイント、個人と企業へのインパクトを第一人者が詳解する。マイナンバー法も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

 2016年1月から運用開始となるマイナンバー(社会保障と税の共通番号)制度は、日本社会にとてつもなく大きなインパクトを与える。しかし、そのことを国民の大半は理解していない。本書は「なぜマイナンバーを導入するのか」「どんな影響を持つのか」「新しいビジネスは生まれるのか」を第一人者が解説した。

 民主党政権下で当時の菅直人首相が「消費税増税、給付付き税額控除、マイナンバー」の3点セットを実行しようと考えたとき、マイナンバーが政策課題として急浮上した。その後、政権を奪い返した第二次安倍政権下の2013年、自民、公明、民主などの賛成で法案が成立した。当面は税と社会保障と災害の3分野に利用が限られるが、徐々に利用範囲は拡大していくと見られる。

 先進国では唯一番号制度がなかった我が国でグリーン・カード(小額貯蓄優遇制度)など激しく対立した過去の番号制度導入と異なり、マイナンバーが実現した背景には、迫りくる超高齢化に伴う社会保障費の膨張という難問があった。
 負担が重くなる側は「誰が本当に困っていて、給付を受けるべきなのか」を明確にしてほしい。そのためには、所得や資産の把握は不可欠。なんらかの番号制度が必要であることは与野党問わず認めるところだった。
 住民登録された外国人を含む1億2000万人以上に配布される12ケタの番号がマイナンバーだ。2015年10月から通知カード、申請者にはICカードの個人番号カードが無料で配布される。この番号制度導入によって日本は大きく変貌する。
 
 その一例。市区町村役場や税務署などで従来は長蛇の列が当たり前だった窓口業務が消える。住民が手続き・届出をネットでできるようになるからだ。その結果、官と民の間をつないで来た行政書士や社会保険労務士といった仕事は大きく変容する。企業の総務部や経理部も大幅に縮小されるはずだ。
 他方、個人が特定できるメールを使った電子私書箱やマイナ・ポータルといった個人ポータルサイトが実現すると、民間で新しいビジネスが生まれるだろう。
 法案担当者は「2020年の東京オリンピックが終わった頃に、世界最先端のIT大国になっている」と豪語する。そうした大きなトレンドを概観したのが本書。【商品解説】

いよいよ10月からマイナンバーが、個人と法人に通知される。マイナンバー制度(社会保障、税番号制度)の第一人者が、制度導入によって日本社会へどのような影響があるのかを中心に解説。一般向けに丁寧に背景を書き、制度の将来について触れる。【本の内容】

著者紹介

梅屋 真一郎

略歴
〈梅屋真一郎〉東京大学大学院工学系研究科修了。野村総合研究所未来創発センター制度戦略研究室長。政府の新戦略推進専門調査会分科会マイナンバー等分科会構成員。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

繰り返しが多く、参考資料も多い

2016/05/20 23:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いづ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本が分厚い割には、すぐに読み終わることができます。繰り返しの内容が多く、参考資料が多いからだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/02/06 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/09 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/08 08:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。