サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 45件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

チーム 2 (実業之日本社文庫 堂場瞬一スポーツ小説コレクション)

著者 堂場 瞬一 (著)

マラソン日本記録を持ち「陸上界の至宝」といわれる山城悟は、怪我と所属チームの解散危機で、引退の瀬戸際にいた。傲慢な山城に、かつて箱根駅伝を学連選抜チームとして共に走った仲...

もっと見る

チーム 2 (実業之日本社文庫 堂場瞬一スポーツ小説コレクション)

税込 763 6pt

チーム2

税込 611 5pt

チーム2

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 5.7MB
Android EPUB 5.7MB
Win EPUB 5.7MB
Mac EPUB 5.7MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

マラソン日本記録を持ち「陸上界の至宝」といわれる山城悟は、怪我と所属チームの解散危機で、引退の瀬戸際にいた。傲慢な山城に、かつて箱根駅伝を学連選抜チームとして共に走った仲間がサポートを申し出るが、彼は再起できるのか?熱き男たちの友情、葛藤、そして手に汗握る駅伝レースの行方は?スポーツ小説の金字塔『チーム』7年後の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

マラソン日本記録を持つ山城悟は、怪我と所属チームの解散危機で、引退の瀬戸際にいた。傲慢な山城に、かつて箱根駅伝を学連選抜として共に走った仲間がサポートを申し出るが…。2008年刊「チーム」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

「ヒート」の舞台・東海道マラソンでペースメーカーである甲本とデッドヒートを演じた山城。ケガから復帰して再び表舞台で記録を出す事はできるのか?今は学連選抜の監督となった浦を中心に「チーム山城」が結成される!【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー45件

みんなの評価4.3

評価内訳

電子書籍

心の通い合い

2019/04/09 04:40

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「チーム」の読後、是非「2」もよんでみたいと思いました。読んでよかったです。心の中の描写にドキドキしながら読み進めました。どんどん引き込まれます。変わらないものを変えるのは、やはり、変わらないものなのだとおもいます。堂場さんの本は読んでいましたが、スポーツものはこれが初めて。はまりそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

チーム2

2016/01/20 10:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

チームの続編かつ箱根駅伝から7年後の話というストーリーわくわくしますね。爽快感満点の熱い駅伝レースはいいですね。読んでいて実際の駅伝よりわくわくするのはなぜですかね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

孤独

2015/12/20 22:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

マラソンの日本記録保持者・山城。が、怪我のため、ここ2年はリハビリ中。その山城が、引退を賭けたレースを前に、調整目的で駅伝に臨む。傲慢な性格の山城。裏返せば孤独か。そんな心理や、レースの白熱ぶりが、道場節でいかんなく発揮される。絵に汗握ったあと、最後のワンフレーズが決まっている。どうしても付け加えたいのが、麻木久仁子さんの解説。うまい。肩書はタレントにしてあるが、筆力に鑑みると、文才の”才”と解釈したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズの完結編。是非、前作を読んでからがお勧め

2016/03/25 14:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:YK - この投稿者のレビュー一覧を見る

「チーム」、「ヒート」に続く陸上長距離を題材にした3部作の第3弾。前作、前々作で登場した人物で最もキャラの際立っていた天才ランナー山城悟。圧倒的な才能で箱根駅伝を快走し(「チーム」)、マラソン日本記録を目指して突き進んだ(「ヒート」)天才も、キャリアを重ねて故障を抱え、引退を意識するようになる。このままフェードアウトするように陸上界から消えようとする山城に、かつて箱根駅伝学連選抜で共に走ったメンバーや、東海道マラソン(「ヒート」の舞台)でのライバル達が、同時代を生きた天才ランナーの復活のために再び結集する。そして、山城は復活するのか…。
これ1冊でも十分に楽しめます。でも登場人物それぞれの人物描写や人間関係の描写は前作、前々作のほうが重厚で、それらを読んで読者側でイメージを作ってから本書を読んだ方が断然、楽しめるのではないかと思います。
才能にあふれ、傲慢な振る舞いのなかに垣間見える山城の優しさ、面倒見の良い元キャプテンで山城の理解者である浦、そのほか第一作「ヒート」で登場するさまざまな人物が本作でも重要な役割を担います。ぜひ、「チーム」、「ヒート」の2作を読んでから本書を読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/12/28 00:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/23 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/22 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/16 17:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/07 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/06 09:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/11 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 11:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/04 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/16 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/30 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。