サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

小林秀雄の後の二十一章
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/08/29
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:22cm/542p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02806-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

小林秀雄の後の二十一章

著者 小川 榮太郎 (著)

この国の危機は政治や経済にあるのではなく、日本人の核となる精神の喪失こそが、最も深刻な危機である。文藝を批評することで、破滅に向かう日本の精神の再生を試みる、真摯な野心に...

もっと見る

小林秀雄の後の二十一章

税込 4,752 44pt

小林秀雄の後の二十一章

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 183.3MB 無制限
Android EPUB 183.3MB 無制限
Win EPUB 183.3MB 無制限
Mac EPUB 183.3MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

この国の危機は政治や経済にあるのではなく、日本人の核となる精神の喪失こそが、最も深刻な危機である。文藝を批評することで、破滅に向かう日本の精神の再生を試みる、真摯な野心にあふれた評論集。【「TRC MARC」の商品解説】

言葉の再生こそが、日本と日本人の再生である。

小林秀雄亡きあと途絶した文藝の復興に挑む、気鋭の文藝評論家の第一評論集。

 著者・小川榮太郎氏は、『約束の日――安倍晋三試論』などで頭角を現し、いまや気鋭の保守系論客として活躍する。政治・外交問題についても積極的に発言を続けるが、その真の憂慮は「この国の危機は政治や経済にあるのではなく、国語の空虚化、文学の衰退こそが、最も深刻な危機である」というところにある。
 本書は、小林秀雄の正統な後継者として日本語と日本文学の再生に挑む、真摯な野心にあふれた書き下ろし文藝評論集である。
【目次】
戰後七十年目の國體論――日本の守るべき「ぎりぎり」について
  《Ⅰ》
靖國で歌つた「君が代」
日本の國家像、それ以前の話
江藤淳『忘れたことと忘れさせられたこと』――或いは思ひ出さねばならぬことについて
 安岡正篤の「戰後」――その洞察の中心
川端康成の戰中日記
江藤淳『漱石とその時代』――明治の憂鬱
勝海舟『氷川清話』――リアリストの予言
司馬遷『史記』列傳――古代、支那は文明であった  104
《Ⅱ》
石村利勝君の詩
ルソー『告白』――虚飾なく心を語るといふこと
ドストエフスキー『死人の家の記録』――強力な生命力の発露  136
人、人、人――或いはストーカー、若きウェルテル、ビル・ゲイツ  155
カラヤンとフルトヴェングラーの《第九》 167
音樂と政治――ダニエル・バレンボイム試論  197
クリスティン・ティーレマンのブルックナー《第八》  215
ボストン美術館展を見る  228
《Ⅲ》
平野啓一郎作、『決壞』――戰後レジームの「決壞」としての、  241
川端康成の『古都』――ただ素直に読み抜く試み  351
日本語といふ鬼と偉さうな男たち――水村美苗『日本語が亡びるとき』熟讀   417

《終章》
天上の序曲「もう何も言はぬ」の後に――あるいは、ハムレット幻想【本の内容】

著者紹介

小川 榮太郎

略歴
〈小川榮太郎〉昭和42年生まれ。埼玉大學大學院修士課程修了。文藝評論家。著書に「約束の日」「「永遠の0」と日本人」「最後の勝機」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。