サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 督促OL奮闘日記 ちょっとためになるお金の話

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

督促OL奮闘日記 ちょっとためになるお金の話(文春文庫)
督促OL奮闘日記 ちょっとためになるお金の話(文春文庫) 督促OL奮闘日記 ちょっとためになるお金の話(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/09
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-790476-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

督促OL奮闘日記 ちょっとためになるお金の話 (文春文庫)

著者 榎本 まみ (著)

お金を返してもらうために電話し、怒鳴られ、脅される。そんな“日本一つらい職場”で働く督促OLが見た、濃すぎるお客さまの濃すぎる事情とは!? 「督促OL修行日記」著者がつづ...

もっと見る

督促OL奮闘日記 ちょっとためになるお金の話 (文春文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

お金を返してもらうために電話し、怒鳴られ、脅される。そんな“日本一つらい職場”で働く督促OLが見た、濃すぎるお客さまの濃すぎる事情とは!? 「督促OL修行日記」著者がつづる業務日誌。4コママンガも収録。〔「督促OL業務日誌」(メディアファクトリー 2013年刊)の改題,四コマ漫画の描きおろしを追加〕【「TRC MARC」の商品解説】

もっと賢くお金を借りよう!「督促OL」待望の第二弾!!

なんと約5人に1人がキャッシングする日本。困ったり損することにならないよう、お金について優しく解説。業界裏話的4コマ満載!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2016/06/23 02:24

投稿元:ブクログ

前作の、お金(クレジットカード)のご利用方法に特化させた話。前作と2冊連続で読んだから、内容が被りすぎてることが余計に強調されてしまい、ちょっと辛かったかな。

2015/10/15 08:12

投稿元:ブクログ

"督促OL 修行日記"の続編。
前作が面白かったので読んでみましたが、前作とこれとは内容がだいぶ違います。
前作は仕事論みたいな趣きもあったので自分の身に置き換えて面白く読むことができました。
こちらははお金を返せない人たちがそもそもなぜお金を借りたのか、返せなくなったのか、返せなくなったらどうすればいいのかについて書いてあって、今の自分に置き換えて読むことができる部分はあまりありません。
でも人生一寸先は闇。返せない人たちの来し方を知っておいて損はないかな。みんな最初は返すつもりで借りたんだろうから。

2017/04/22 11:31

投稿元:ブクログ

ついうっかり支払いが滞り、クレジットカードを止めてしまったことはありませんか?約5人に1人がキャッシングを利用する日本。日本一ツライ職場・督促コールセンターで多額の債権を回収するまでに成長した気弱なオペレーターが、お金についての基本的なノウハウを伝授します。業界裏話的爆笑4コマ満載!

2016/12/20 00:48

投稿元:ブクログ

前々から気になっていて、手に取る。

色々な利用者(消費者)がいるのだなぁ。。
素が出ますね。こと、お金の事になると。
まさしく「ご利用は計画的に・・・」ですね。

2016/02/14 20:03

投稿元:ブクログ

クレジットカード会社のコールセンターで働く女子の修行日記の続編。
返済が滞ったカードが一定期間を過ぎると解約となることや、払えない理由をきちんと伝えれば、返済期限をずらしてもらえる裏話等ためになる話があった。ただ、続編感はいなめず、最初の頃の驚きには届かなかったのが残念。

2015/11/01 17:40

投稿元:ブクログ

督促OLの第2弾。
携帯本体の分割払いもローンにあたるので、滞納すると信用情報に傷がつく=お金が借りられない という事態がおきる。、、、あまりに身近で借金という意識が全くなかった携帯の分割払い。
他人事と思って楽しんで読んでいましたが、急なパンチに面食らいました。いや、アブナイアブナイ。

それと、社会人として。
会社に不満があって組織を変えたいなら、ただ闇雲に吠えててもダメで、それは仕事の実績と等価交換ということ。
さすが、K藤先輩。色々と勉強になります。