サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

負ける技術(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/15
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/331p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-293188-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

負ける技術 (講談社文庫)

著者 カレー沢薫 (著)

世知辛い現代において、勝利は敗北の始まりだ。勝者を慕い集まるのはせいぜい一割、残りは転落の瞬間を待つ殺し屋ばかりと言えよう。ならば目指すべきは、“いかに負けるか”。リスト...

もっと見る

負ける技術 (講談社文庫)

734(税込)

負ける技術

734 (税込)

負ける技術

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 29.8MB 無制限
Android EPUB 29.8MB 無制限
Win EPUB 29.8MB 無制限
Mac EPUB 29.8MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世知辛い現代において、勝利は敗北の始まりだ。勝者を慕い集まるのはせいぜい一割、残りは転落の瞬間を待つ殺し屋ばかりと言えよう。ならば目指すべきは、“いかに負けるか”。リストラ→派遣切り→ハローワーク通いに泣き、今は漫画家兼OLとして自転車操業中の著者が説く、敗北からの必笑(!)幸福指南。【「BOOK」データベースの商品解説】

リア充を憎み、担当編集者を恨み、過去の自分も処刑する−。「クレムリン」「バイトのコーメイくん」の裏でひっそり濃厚に書いた、呪詛と後悔に充ち満ちたエッセイ本。〔2014年刊に『モーニング・ツー』連載の未掲載分を収録〕【「TRC MARC」の商品解説】

世知辛い現代において、勝利は敗北の始まりだ。勝者を慕い集まるのはせいぜい一割、残りは転落の瞬間を待つ殺   し屋ばかりと言えよう。ならば目指すべきは、”いかに負けるか”。リストラ→派遣切り→ハローワーク通いに泣き、今は漫画家兼OLとして自転車操業中の著者が説く、敗北からの必笑! 幸福指南。古市憲寿氏、絶賛!【商品解説】

著者紹介

カレー沢薫

略歴
カレー沢 薫
漫画家にして会社員にして人妻。生まれて初めて投稿した漫画が落選したにもかかわらず連載化。プロレタリアート猫ちゃん漫画『クレムリン』(講談社)として全7巻の話題作となる。好きなものは猫。あと、世界が滅亡するとかのパニック映画。カルトな人気を獲得し、ツーならびにモーニング公式サイトで連載された本書は、単行本発売後、ほぼ即日重版を達成。現在、月刊「モーニング・ツー」で『バイトのコーメイくん』を好評連載中。その他、他社の他誌でも多数連載を抱える。2014年5月、「週刊Dモーニング」初のオリジナル連載として『やわらかい。 課長 起田総司』の連載を開始。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ネガティブな方、必読のエッセイです

2015/12/21 12:36

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は割とネガティブなので、「はいはい、どうせ生きる希望を持たせるタイプの本でしょ」とかスカした気分で読み始めたのですが、この作者は並大抵の残念さではありません。本当に残念な人です。電車の中で何回か吹き出しそうになり、本を閉じました。

「人の不幸でご飯がススム君」

「ワイはブスや!プロゴルファーブスや!」

等の残念フレーズがこれでもかと襲ってきます。圧倒的残念さとひねくれた笑いが欲しくなったらまた読むかもしれません。お腹一杯の残念さなのでしばらく読みませんが(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ナンシー関の影響受けてる

2016/03/26 21:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

コラムの中にも出てきますが、ナンシー関の影響はかなり受けてると思います。
文体とか。
漫画ほどは面白くなかったです。
内容もほぼ、リア充に対するひがみなだけで、ふわっとしてます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/07/23 11:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/18 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/14 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/04 17:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/01 05:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/23 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/06 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/12 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 10:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/19 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/01 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/15 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/10 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る