サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー -作家で探す-”はじめての”小説 ポイント5倍キャンペーン  ~2/17

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 52件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/28
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/537p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-100167-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

村上春樹雑文集 (新潮文庫)

著者 村上 春樹 (著)

デビュー小説『風の歌を聴け』新人賞受賞の言葉、伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」(日本語全文)、人物論や小説論、心にしみる音楽や人生の話…多岐にわたる文章のすべてに著者...

もっと見る

村上春樹雑文集 (新潮文庫)

税込 825 7pt

村上春樹 雑文集(新潮文庫)

税込 825 7pt

村上春樹 雑文集(新潮文庫)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 8.6MB
Android EPUB 8.6MB
Win EPUB 8.6MB
Mac EPUB 8.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

デビュー小説『風の歌を聴け』新人賞受賞の言葉、伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」(日本語全文)、人物論や小説論、心にしみる音楽や人生の話…多岐にわたる文章のすべてに著者書下ろしの序文を付したファン必読の69編!お蔵入りの超短篇小説や結婚式のメッセージはじめ、未収録・未発表の文章が満載。素顔の村上春樹を語る安西水丸・和田誠の愉しい解説対談と挿画付。【「BOOK」データベースの商品解説】

デビュー小説「風の歌を聴け」新人賞受賞の言葉、エルサレム賞スピーチ「壁と卵」、人物論、小説論、心にしみる音楽や人生の話…。多岐にわたる文章全69編に、著者による序文を付す。安西水丸と和田誠の解説対談も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

デビュー小説『風の歌を聴け』新人賞受賞の言葉、伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」(日本語全文)、人物論や小説論、心にしみる音楽や人生の話……多岐にわたる文章のすべてに著者書下ろしの序文を付したファン必読の69編! お蔵入りの超短編小説や結婚式のメッセージはじめ、未収録・未発表の文章が満載。素顔の村上春樹を語る安西水丸・和田誠の愉しい「解説対談」付。【商品解説】

あの伝説のエルサレム賞スピーチ「壁と卵」から人物論や小説論、音楽や人生の話まで、村上春樹ファン必読、蔵出しエッセイ69編!【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー52件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

変化球

2019/01/04 23:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペクーシャ - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙絵が独特。縁を感じて読んだが、重すぎずじわっと村上ワールド。ひとつひとつ丁寧に読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

表紙の絵が魅力的な内容を物語っています

2016/12/26 09:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヴィクトリア - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙にまず、やられました。「雑文集」のロゴと水丸さんと和田さんの絵に見とれました。
これほど贅沢な雑文集はないと思います。村上さんの内面がたっぷり感じられる内容です。以前マニアック?な映画を観たのですが、とても不思議な映像と内容で、原作者が
村上春樹とあり、びっくりしました。その作品の短編のタイトルのコメントが短文で収められており、この偶然にもびっくりしました。その不思議な映画のタイトルの謎が解けてうれしくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人柄

2016/06/28 19:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たかし - この投稿者のレビュー一覧を見る

いろんな人に好かれる村上氏が、人柄がよいことが分かる一冊です。安西水丸にも会いたくなりました。表紙がかわいいです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

春樹イズムを浅く、広く感じられました。

2016/04/30 20:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:peki_and_shiro - この投稿者のレビュー一覧を見る

春樹さんの小説を手にとると、他の作家さんにはなかなか無い魔法か催眠術のような見えない力によって、完読までに要する時間が圧倒的に短く、いつもホトホト疲れてしまうのですが、この本はなぜか、2週間も要してしまいました。きっとゆっくり読めるような構成なのでしょうか?
本の内容のキーワードは…学生時代、結婚(ちょっとだけ)、ジャズ、翻訳、海外生活、小説、同業者、親しい友人など、レビュータイトルにあるように、春樹さんの本来の姿を垣間見ることができる楽しい本でした。
「にしんの話」は春樹さんと共通する価値観があって、ちょっとうれし可笑しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

村上春樹さんのスピーチや未発表エッセイなどなど

2016/03/06 13:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:森のくまさんか? - この投稿者のレビュー一覧を見る

村上春樹さんのことや仕事仲間(友人)たちについてよくわかる作品でした。

また、作品の内容はその時の世情に対しての村上さんの考えがよく表現された

作品と思いました。

さらに表紙の絵のネズミさんとウサギさんもかわいくて、いい感じです。

文庫本で発売され、大変うれしいです。内容的にも満足しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待ちに待った文庫本

2015/10/31 22:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

早く読みたかったのですが、文庫本になるのを待っていました。
書店に並んでいるのをみて、即行購入しました。
それはもう、ぱらっと見ただけでも面白そうです。
早く読みたくてたまりません。
本を手にしただけで、早速村上ワールドに浸っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

開かれていること、部屋を共有すること

2016/01/16 13:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かたつむり - この投稿者のレビュー一覧を見る

去年から少しずつ読み進んで随分時間がかかってしまったが、やっと読了。
文章の出所もテーマも実に様々で、読み流してしまったものもあるが、大体において興味深かった。

特に心に残ったテーマが二つ。

ひとつはオウム真理教を念頭に置いたカルト宗教と文学、カルト宗教と社会についてで、カルト宗教と文学は「自分とは何か」について悩む若者に物語を提供するという点では同じだが、文学は物語を押し付けず、現実の世界に戻るための出口が開かれている点が決定的に違う、オウム真理教の起こした事件で痛手を受けても、彼らを異物として排除するのではなく、共生していこうとする厚みのある柔軟な社会が健全でまっとうだという村上さんの視点に深く納得。

もうひとつは小説を書くということについてで、小説を書くことは、物語を作ること、物語を作ることは自分の部屋を作ることに似ている、読者とその部屋を共有して、分かり合い、力を与え合うことが物語の意味であり、小説を書く意味であるという村上さんの考え方に感動した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雑分

2016/11/28 12:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東行 - この投稿者のレビュー一覧を見る

春樹STとして、本屋で見つけて即買。以前に読んだ事のある内容もありましたが、
一気に読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

興味深い!

2016/01/17 12:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カズネコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほぼ、村上春樹の書籍は読んでいるので、新刊が出ると読まなずにはいられません。これを読むと、まだまだ未知のことがわかって本当に興味深いですね♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

珠玉のコラム

2015/12/19 14:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とるまさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

序文、あいさつ、音楽、翻訳等多様なコラム。
安西水丸氏項目は、特に感慨深い。
各コラム冒頭の短文も情報として有益。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気読みは勿体無くて

2016/02/28 17:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きよちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

昼休みに少しずつ読んでいます。一気読みは勿体無くてゆっくり味わいたいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

文庫化

2015/11/03 16:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつになったら文庫化するのかと待っていました。村上春樹さんの作品が大好きで本はなるべく購入するようにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/27 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/19 01:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/17 19:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。