サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 集英社の通販
  6. 集英社文庫の通販
  7. 受験必要論 人生の基礎は受験で作り得るの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

受験必要論 人生の基礎は受験で作り得る(集英社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/20
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/225p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-745372-0
文庫

紙の本

受験必要論 人生の基礎は受験で作り得る (集英社文庫)

著者 林 修 (著)

受験で使った能力は、その後の人生で1回も使わない。それでも受験が必要な理由を林修先生がインタビュー形式で伝える。ガリ勉せずとも東大に合格した“林修式勉強法”も満載。灘校英...

もっと見る

受験必要論 人生の基礎は受験で作り得る (集英社文庫)

540(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

受験で使った能力は、その後の人生で1回も使わない。それでも受験が必要な理由を林修先生がインタビュー形式で伝える。ガリ勉せずとも東大に合格した“林修式勉強法”も満載。灘校英語教諭・木村達哉先生との対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

テレビでお馴染み林修先生が、20年以上の講師経験をもとに、いつの時代も若者を悩ます「受験」との正しい向き合い方を、受験生、そして親たちに伝授! 灘校の英語教諭・木村達哉先生との対談も収録。


【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

まさに正論

2016/11/27 12:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:名無し - この投稿者のレビュー一覧を見る

まさに正論。学問の実態がどういうものであるかということを示してくれている。
ほとんどの予備校や塾では、自分たちの収入が減ることとなるため、このようなことは言わないだろう。
それでも、敢えて予備校講師という立場にありながら、言ってくれた林先生の勇気に賛同したい。
自分の自己満足のためだけに、子供に受験と勉強を強いている親は、その愚かさを認識すべきである(そういう親はモンスターペアレンツであることが多いから)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

受験人生論

2015/12/06 10:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は「受験ノウハウ本」ではなく「人生論」ですので、受験生やその父兄以外の方も一読の価値があります。
 私は高校生の頃、何となく勉強をサボり、当時流行していたパックマンに没入。貴重な時間を空費した挙句、浪人生活を余儀なくされました。当時、本書を読めば少しは意識が違ったかもしれません。今の受験生が羨ましいです。
 本書の中身はまさにクールに「正論」を語っていて、共鳴する点が多かったです。 例えば冒頭の「受験ができることは特権的、勉強できることは贅沢なこと」は目から鱗でした。今更ながら亡親に感謝です。また、「彼氏、彼女は持たない方が良い」「友達は少なくていい」にも賛成です。ただ、巻末企画の灘校の木村氏との対談は木村氏の主張が強すぎて、私は敬遠したいと思いました。これで読む価値が薄れてしまったので、残念でした。
 とにかく、受験生の頃に読みたかった一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

若いうちに苦労しなければ。

2016/02/28 20:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の浪人時代を思い浮かべながら、林先生の言葉を読むと、必ずしも浪人することが良いこととは言い難いことも感じた内容です。林先生のぶれない考え方は、若い人には必要と感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/01/20 16:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/17 18:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/30 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/07 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る