サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト
イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/10/28
  • 出版社: 星海社
  • サイズ:20cm/282p 図版16p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-219854-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

著者 フェリシア・ハジラ=リー (著),土屋 つかさ (監訳)

欧州原子核研究機構にて極秘に行われていた“ナイアンティック計画”の実験中、人類を“覚醒”させる未知の物質“XM”の大規模漏洩事故が発生した。その危険性を察知し、人工知能“...

もっと見る

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

2,484(税込)

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

1,480 (税込)

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

ポイント :13pt / 紙の本より1,004おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

欧州原子核研究機構にて極秘に行われていた“ナイアンティック計画”の実験中、人類を“覚醒”させる未知の物質“XM”の大規模漏洩事故が発生した。その危険性を察知し、人工知能“ADA”の助けを得て研究所から逃亡したプロジェクトのリーダー、デブラ・ボグダノヴィッチ博士を中心に、今、人類の未来を懸けた戦いが始まった―!革命的スマートフォンゲーム『INGRESS』の日本初となる公式小説は、無数の思惑が幾重にも交錯するストーリー。ゲームに秘められた世界の秘密が今、解き明かされる!【「BOOK」データベースの商品解説】

スマートフォンゲーム「INGRESS」の公式小説。欧州原子核研究機構で極秘の実験中、未知の物質の漏洩事故が発生。人類の未来を懸けた戦いが始まった。巻末にコミックを併録。エージェント用パワーアップパスコード付き。【「TRC MARC」の商品解説】

欧州原子核研究機構(CERN)にて極秘に行われていた“ナイアンティック計画”の実験中、人類を“覚醒”させる未知の物質“XM(エキゾチック・マター)”の大規模漏洩事故が発生した。その危険性を察知し、人工知能“ADA”の助けを得て研究所から逃亡したプロジェクトのリーダー、デブラ・ボグダノヴィッチ博士を中心に、今、人類の未来を懸けた戦いが始まった――!

革命的スマートフォンゲーム『Ingress』の日本初となる公式小説は、無数の思惑が幾重にも交錯するストーリー。ゲームに秘められた世界の秘密(バックグラウンド)が今、解き明かされる!【商品解説】

世界で1000万DLを突破したGoogleが配信する位置ゲー・「Ingress」。
その「Ingress」の世界観をモチーフにした海外翻訳小説が登場! 【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

直訳?

2016/05/01 00:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とも - この投稿者のレビュー一覧を見る

文章をそのまま受け取ると読みづらい。そして、疲れる。

しかし、原文ではこう書かれているのではないかと想像しながらよむとそこそこ楽しめる。

とりあえず、INGRESSにふれたことがない人や、INGRESSreportを読まない人にはお勧めできない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ゲームの世界観とはちょっと違う?

2017/02/08 16:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:馮富久 - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み始めたのは2015年末からで読み終えたのは2016年も半月を過ぎてからだったのですがちょっと時間がかかってしまいました。

内容は,スマホ位置情報ゲーム「Ingress」のバックグラウンドストーリーとなる,SF小説。

自分もIngressにハマっていたこともあって(最近はやってないけどw), ゲームの世界とクロスさせながら読んでみました。 ただ,あまりSFを読まないこともあって,ゲームの世界観と詳説の世界観がちょっと合わなかったです。

それから,今回はhontoの電子書籍で読みました。 理由は電子書籍のキャンペーンとして,Ingressの限定グッズがもらえたから。 こういうO2Oかつ電子書籍,コンテンツのコラボレーションはいいですね!

自分の仕事的にも参考になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/12/28 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/24 16:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/21 17:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む