サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

偽装駆け落ちのススメ!(ガブリエラ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

偽装駆け落ちのススメ! (ガブリエラ文庫)

著者 麻生 ミカリ (著)

男性を信じられず、親に決められた結婚から逃げるためプレイボーイの公爵ジュリアンと偽装駆け落ちすることになったエリカ。実は彼こそがエリカの男性不信の元凶だった。偽りの駆け落...

もっと見る

偽装駆け落ちのススメ! (ガブリエラ文庫)

690(税込)

偽装駆け落ちのススメ!

648 (税込)

偽装駆け落ちのススメ!

ポイント :6pt / 紙の本より42おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

男性を信じられず、親に決められた結婚から逃げるためプレイボーイの公爵ジュリアンと偽装駆け落ちすることになったエリカ。実は彼こそがエリカの男性不信の元凶だった。偽りの駆け落ちのはずなのにジュリアンはエリカに沢山の贈り物をし、甘く誘惑する。「キスだけでずいぶんかわいい声を出すんだね」あらぬところに触れられ、舐められても抵抗できず、悦楽に流される日々。だがジュリアンは彼女に触れながらどこか一歩退いた態度で!?【「BOOK」データベースの商品解説】

ティーンズラブノベル【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

きちんと楽しかったです。

2016/07/31 19:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽しかったです。
麻生さんのお話としては、直球勝負かな。

あるできごとから、男性不信になってしまった侯爵令嬢エリカ。
幼い頃からの婚約者グレンと結婚が迫ってきたと感じて、親友のローナに修道院に駆け込む相談をしていた時に、兄の友人の公爵、ジュリアンに、偽装駆け落ちを持ちかけられる。
実はジュリアンこそ、彼女を男性不信にした人物だったのだが、エリカはジュリアンの提案を受け入れて、彼の海辺の別邸に身を寄せることに。
協力者に少しだけ良い想い出をと、エリカに触れてくるジュリアンだが、彼女を昂ぶらせながらも、最後まで抱こうとはしない。
二人で過ごす日々になぜか幸せを感じて、ジュリアンの心に触れたいと望むようになるエリカ。
しかし、遊び人を気取る一方で、ジュリアンの心はかたくなで…

かたくなでツンデレだけど、最後はきちんと自分に素直なヒロインと。
遊び人を気取りながら、その生い立ちから、人を愛せないと思い込んでしまっている、ちょっと孤独なヒーローと。
何気ない出来事の連続で、極端なデフォルメなく、二人の心の動きをきちんと描いていて、ドキドキ、きゅんとしました。
エロも甘くてロマンチック。
エリカも可愛いくて、好感度の高いヒロインでした。

お兄様がすっごく良いキャラクターで、彼とローナのロマンスにも興味津々なのですが、ちゃんと出過ぎない魅力的な脇役に徹していて、それも良しでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛は人を救う

2016/02/28 22:53

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナイロンスカートさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

もしかしたら自分の事を好きになってくれるかもしれない。トラウマを植えつけたけど、愛されることに自信がないヒーローがヒロインに愛されたくて偽装駆け落ち。
ハッピーエンドだし読みやすいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する