サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

BOOK FUN LETTER 2021~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/11/13
  • 出版社: 文化学園文化出版局
  • サイズ:26cm/89p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-579-21253-8

紙の本

無水鍋で料理する

著者 有元 葉子 (著)

蒸すように料理することができる「無水鍋」のレシピ集。かぼちゃのニョッキ、なすの梅干し煮、牛肉のたたき、トマトピラフなど、蒸す、蒸し煮、蒸焼き、炊くという無水鍋が得意とする...

もっと見る

無水鍋で料理する

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

蒸すように料理することができる「無水鍋」のレシピ集。かぼちゃのニョッキ、なすの梅干し煮、牛肉のたたき、トマトピラフなど、蒸す、蒸し煮、蒸焼き、炊くという無水鍋が得意とする調理法を中心に紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

無水調理といえば無水鍋。アルミ製でつなぎ目のない単純明快な作り。軽くてこの上なくシンプルで、料理をおいしくすることだけを追求している鍋です。密閉度が高いので、蒸す、蒸し煮、蒸焼き、炊くなどの調理が得意。調理法ごとに、著者ならではの魅力的な料理を満載しています。【本の内容】

著者紹介

有元 葉子

略歴
〈有元葉子〉料理研究家。著書に「干し野菜のすすめ」「だしとスープがあれば」「有元葉子の無水鍋料理」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

食材のうまみを実感できる鍋

2016/02/03 09:58

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:迷子の子猫ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前から、無水鍋が気になっていたこともあり、本書を手に取った。見開くと、著者は、「軽くてこの上なくシンプルで、しかも料理をおいしくすることを追求している鍋といえば、私は無水鍋を一番に挙げます」という。本書は、「蒸す」「蒸し煮」「蒸し焼き」、そして「炊く」と無水鍋が得意とする調理法を中心に60レシピを紹介したものである。
 
 無水鍋は1953年に誕生し、何度かモデルチェンジをしながら現在の形になったという。私自身、40代後半だが、私が生まれる前から存在していたとは驚きである。著者は、母から無水鍋を譲られて、親子で50年以上愛用してきたというように、「炊く、煮る、蒸す、焼くのはもちろん、オーブン代わりにもなって、ふたも鍋として使えるという一器多様性。すべてアルミ製でつなぎ目のない単純明快な作り。その上頑丈で、壊れるところがいっさいありません」と、さらに「食材自身の水分を充分に生かして加熱するので、うまみも凝縮。こんなに無駄がなくて潔い鍋は、ありそうでなかなかないものです」と無水鍋を絶賛。私は、気になっていた無水鍋について、本書で知ることができたことは大きな収穫であった。 

 本書の巻末に無水鍋について、会社名、問い合わせ先を確認できたので、早速インターネットで注文。無水鍋が手元に届いたときはドキドキ。想像していたより軽く、余計な装飾もないから洗うのが楽そう。ワクワクしながら早速作ったのは、《鶏とじゃがいもの蒸し焼き》。材料は4人分(分量は本書参照)、[鶏骨つき肉(水炊き用など)、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、にんにく、ローリエ、塩、こしょう、オリーブオイル]。作り方は[1 じゃがいもは皮をむいて二つに切る。にんじんは皮をむいて1cm幅の輪切りに、玉ねぎはくし形切り、にんにくは皮をむいてつぶす。2 鍋を熱してオリーブオイル大さじ1を入れ、鶏肉と野菜を均一に詰め、にんにくとローリエを入れる(A)。塩、こしょうをふり、残りのオリーブオイルをふりかけ、ふたをしてやや強めの弱火で、25分ほど蒸焼きにする(B)。あつあつを器に盛る(C)]。作り方をみても、材料を並べて蒸し焼きにするだけという簡単さ。「繰り返し作りたくなるシンプルな味」というように、食材のもつ旨味を楽しめる野菜たっぷりの1品である。ヘルシーなので、肴のつまみにももってこいだ。

 無水鍋で作ると、ゆでるのとは違ってうまみを逃さないし、食材からの水分が蒸気になって蒸すように調理できて、食材の「うまみがぎゅっと濃縮」される。鍋1つで、幅広いレシピが可能になることを実感した。私も、著者の親子のように、無水鍋を、親子で長く愛用していきたいものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

無水

2018/08/02 03:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

無水鍋、特別な鍋でなくても、水を入れすぎなかったら代用できるし、素材の味がもっと引き出されるようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うまみ

2017/12/28 17:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

野菜のうまみが凝縮されているので、おいしかったです。シリコンスチーマーを初めて使ったとき並の感動でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。