サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ストーリー・セラー(幻冬舎文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 218件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/12/04
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎文庫
  • サイズ:16cm/265p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-42413-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

ストーリー・セラー (幻冬舎文庫)

著者 有川 浩 (著)

妻の病名は、致死性脳劣化症候群。複雑な思考をすればするほど脳が劣化し、やがて死に至る不治の病。生きたければ、作家という仕事を辞めるしかない。医師に宣告された夫は妻に言った...

もっと見る

ストーリー・セラー (幻冬舎文庫)

税込 583 5pt
40%OFF

【期間限定価格】ストーリー・セラー

本日まで通常554

税込 332 3pt

【期間限定価格】ストーリー・セラー

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.7MB 無制限
Android EPUB 5.7MB 無制限
Win EPUB 5.7MB 無制限
Mac EPUB 5.7MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

妻の病名は、致死性脳劣化症候群。複雑な思考をすればするほど脳が劣化し、やがて死に至る不治の病。生きたければ、作家という仕事を辞めるしかない。医師に宣告された夫は妻に言った。「どんなひどいことになっても俺がいる。だから家に帰ろう」。妻は小説を書かない人生を選べるのか。極限に追い詰められた夫婦を描く、心震えるストーリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

作家である妻の病名は、致死性脳劣化症候群。複雑な思考をすればするほど脳が劣化し、やがて死に至る。妻は小説を書かない人生を選べるのか。極限に追い詰められた夫婦を描く、心震えるストーリー。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー218件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

せつない

2015/12/18 21:44

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:elL - この投稿者のレビュー一覧を見る

有川浩さんの作品の中で一番好きです。
夫婦の運命が本当に切なくて。
sideAとsideBとが繋がっているのがまたいいですね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

緻密

2016/12/01 13:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たいまい - この投稿者のレビュー一覧を見る

SideAとSideB。
同じ設定ながら視点がぐるんと変わる。

この作品に限らず有川さんは緻密な描写がとても上手でどんどん引き込まれていく。
時を忘れて読み入りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すごくおもしろい

2016/10/27 21:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apolo11 - この投稿者のレビュー一覧を見る

AとBがあって、どっちが本当の話か分からなくなります。A、作家を妻にする旦那さんが主人公、Bは、主人公が作家です。どちらとも、夫婦の相手が病気などで死に直面した時の話を描いていて、とても引き込まれました。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

しっとり

2016/02/21 21:30

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かえる - この投稿者のレビュー一覧を見る

相手にこんな風に愛されてみたい。読みたくて、読みたくて、ページをめくりました。相手を誰よりも大切に想う、その純粋な心がとてもすてきです。心がしっとりとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

号泣必至!

2018/07/29 10:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のん - この投稿者のレビュー一覧を見る

凄いです。
とにかく物凄いです。

前半が、ひとつの物語として成立していて、後半は前半の物語を作中作として使っています。
が、どこまでが物語で、どこからが現実か、輪郭があやふやになっていき、最後に少し背筋が冷えました…。

感動するし、泣けるのですが、それだけではなく、怖さが忍び寄ってくるというか………

好みは分かれると思いますが、是非たくさんの人に読んで貰いたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

物語を読む楽しさを満喫

2018/05/31 20:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たあまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひさしぶりに有川浩を読みました。
うかつにも題名を勘違いしていて『ストーリー・テラー』だと思っていたのですが、よく見ると『ストーリー・セラー』でした。
テラー(語る人)とセラー(売る人)の違いは大きい! 
二つの話が入っているのですが、どちらもうまい。
人が死ぬ話なので悲しいのですが、物語を読む楽しさを満喫できます。
読み終えたら、やられたーとうれしい叫びをあげることになります。
やるなあ有川浩、と思いながら、読み終わったので本棚に収めるためにカバーと帯をつけました。(わたしはいつも、本は丸ハダカにして読みます)
ふと帯を見ると、恋愛小説と書いてある。
え~そうかなあ。
読書を愛する人の小説やと思ったけどなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

素敵な夫婦の物語

2017/10/16 22:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

個人的にはSide:Bがお気に入り。あんな出会いをぜひとも経験してみたい。ABともにあんなに素敵な夫婦なのに、運命は残酷。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やはりやってくれました!

2016/04/29 11:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:asako - この投稿者のレビュー一覧を見る

有川作品は読んだ人ならわかる、その作品の不思議さがある。これは毎回、決して読者を裏切らない。例えば、『阪急電車』。よく利用する阪急電車。日常のそこにある阪急電車。しかし、読み始めると、違う世界に連れていってくれる。日常と非日常との間、そう、この間にこそ有川作品のネタが隠されている。そして、それはわたしを心地よい活字の世界に誘ってくれ、文学感あり、スリル感あり、そして自分自身を振り返る時間も与えてくれる。今回の『ストーリー・セラー』も、案の定、完全に引き込まれてしまった。最初と最後のあれっ?という感覚はとてもしあわせな気分にさせてくれた。この感覚は読まないとわからない。愛する人の死に直面する悲痛さ、しかしその裏に隠れているクールな感覚。このクールさがまた、とても気持ちいい。死という誰もが直面する事実を受け入れる準備?みたいなものを作者は読者に与えてくれているのかもしれない。忙しい日々を送っているみなさん。是非、読んでみて、作品の魅力を自分流に見つけてください!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切ない!

2016/01/01 14:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まーしゃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく切ないストーリーでした。
文章を書くのが好きで作家となった配偶者を支える、夫婦の話です。sideAとsideBは連作?
奇跡が起きることを祈りながら読み終えました。
是非読んでいただきたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

男性陣の格好よさ

2016/04/13 13:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:五大湖三代目 - この投稿者のレビュー一覧を見る

のろけ? ようやく彼女の作品がどうしてこうも好きなのか分かった。男性陣が格好いいのだ。特に愛する女性に対してとても優しい。自分もそういう男になりたいと願う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

素敵な短編恋愛小説

2016/03/02 05:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

妻の病名は、致死性脳劣化症候群。複雑な思考をすればするほど脳が劣化し、やがて死に至る不治の病。といういささか荒唐無稽な病名から始まるお話「Side A」は、趣味で小説を書いていた彼女が小説家になるのを勧め、支える夫の物語。お互いに支え合って、尊敬しあって、愛し合って。素敵な夫婦関係が描かれています。
「Side B」は書下ろしで、「Side A」を書いた小説家の彼女が今度は夫が亡くなる短編小説を書くというもの。最初「Side A」で亡くなったはずの小説家の彼女が再登場するので、うまく頭を切り替えられなくて少々混乱しました。「Side B」は小説家の彼女が描く小説の内容と、小説家の彼女と夫の現実の時間軸が交錯するので、読みづらくて残念です。支え合う夫婦関係は「Side A」同様、羨ましいくらいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすいが、この表現方法には注意。

2016/02/20 02:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:栗山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

有川浩さんの小説は初めてです。
とても読みやすくて一気に読んでしまいました。
sideAとsideBの二つの短編が入っていて、切なくて涙が出る話でした。
読んでいて号泣しました。いい小説です。
しかし、文字でページを埋め尽くす表現方法が嫌いな方は(買うか迷うくらい)ご注意ください。かなり出てきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

有川さんらしさ

2015/12/10 21:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Siki - この投稿者のレビュー一覧を見る

特にAが好きです。
有川さんの小説ではよくありますが、主人公もヒロインも、ものすごくかっこいいです。
最後は涙があふれて来ました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どこまで本当!?

2016/11/18 10:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:maki - この投稿者のレビュー一覧を見る

『ネタバレ!!』

どこまで本当だったんですか?
Side:Aの担当さんが言った言葉に私の頭の中は???だらけ
それでもとSide:Bを読み始め宗冒頭に???
後半やっとこの本の構成が理解できたみたい・・・
とおもったところに、またまた担当さんのこの言葉。
読み終わって、私は自分に問うのである・・・
どこまで本当だったんだろう??
でも、すんご~~~くステキな話でした。
あ、もちろん私は、読み手です^^

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かったし良かった

2016/06/11 02:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヨッシー - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かったし良かった。
でも感動したとか泣けたとか切ないとはまた違う。
ただ後半はちょっと分かりにくい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

幻冬舎文庫 ランキング

幻冬舎文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。