サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/01/28
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/509p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-730902-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

著者 カルロ・ゼン (著),篠月 しのぶ (画)

帝国軍参謀本部は積極的な攻勢か、戦線再構築かで割れていた。激論の末に導き出された結論は、攻勢に必要な物資集積の合間での「実態調査」。実行部隊として、ターニャ率いるサラマン...

もっと見る

幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

1,080(税込)

幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

1,080 (税込)

幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

ポイント :10pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat」が含まれるセット商品

幼女戦記 7巻セット

幼女戦記 7巻セット

商品説明

帝国軍参謀本部は積極的な攻勢か、戦線再構築かで割れていた。激論の末に導き出された結論は、攻勢に必要な物資集積の合間での「実態調査」。実行部隊として、ターニャ率いるサラマンダー戦闘団に白羽の矢が立てられ…。【「TRC MARC」の商品解説】

金髪、碧眼の愛くるしい外見ながら
『悪魔』と忌避される
帝国軍のターニャ・フォン・デグレチャフ魔導中佐。

冬までのタイムリミットを約二ヶ月と見積もった
帝国軍参謀本部は積極的な攻勢か、越冬を見通した戦線再構築かで割れていた。
激論の末に導き出された結論は、攻勢に必要な物資集積の合間での『実態調査』。

実行部隊として、ターニャ率いるサラマンダー戦闘団は白羽の矢を立てられる。
進むべきか、踏みとどまるべきか?
逡巡する暇はない。

地獄が地獄を呼び、止めどなく激化してゆく戦争。
誰もが、守るべきものを心に抱き戦場に向かうのだ。
すべては「祖国」のために。【商品解説】

金髪、碧眼の愛くるしい外見ながら

『悪魔』と忌避される

帝国軍のターニャ・フォン・デグレチャフ魔導中佐。


冬までのタイムリミットを約二ヶ月と見積もった

帝国軍参謀本部は積極的な攻勢か、越冬を見通した戦線再構築かで割れていた。

激論の末に導き出された結論は、攻勢に必要な物資集積の合間での『実態調査』。


実行部隊として、ターニャ率いるサラマンダー戦闘団は白羽の矢を立てられる。

進むべきか、踏みとどまるべきか?

逡巡する暇はない。


地獄が地獄を呼び、止めどなく激化してゆく戦争。

誰もが、守るべきものを心に抱き戦場に向かうのだ。

すべては「祖国」のために。
【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

イラストがイマイチ。

2016/03/13 22:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ソ連戦が泥沼化。アメリカ参戦は今のところないが、どうオチをつけるつもりだろうか?著者はイラストを褒めているが、表情のつけ方がワンパターンで、個人的にはイマイチ。歴史改変で行くのだろうか?戦術レベルで勝利する話は好きなので続編の刊行ペースが気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/03/15 22:20

投稿元:ブクログ

徐々に逼迫してきた戦況、そして訪れてしまった冬の始まり。
物資不足に人材不足な帝国が本巻最後に大きく動いたが、この行動が後の戦況にどんな影響を与えるのか楽しみです。

2017/03/06 23:03

投稿元:ブクログ

第一次二次大戦時のヨーロッパ的異世界へ「幼女」として転生させられちまった元エリートビジネスマンの物語、その第5弾。

泥沼化の著しい東部戦線ですが、ヴィーシャの活躍によりようやく光明が見えてきましたかね。そのヴィーシャは無事でしたが、大隊に初の犠牲者が出てしまったことに驚きました。「まだ損耗ゼロだったのか」という驚きの方でしたが。この大隊のキルレシオが知りたいところです。

戦術的には勝利しても戦略的には追い込まれている、という雰囲気が如実に伝わってきますが……。こればっかりはターニャがなんとかできる問題ではないのがつらい所。

KADOKAWA ランキング

KADOKAWAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む