サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

神様の御用人 5(メディアワークス文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

神様の御用人 5 (メディアワークス文庫)

著者 浅葉 なつ (著)

晴れて御用人の“代理”から“本採用”となった良彦。しかし待遇は今までとまったく同じらしく…。そんな良彦に、今回も神様からの容赦ない御用が降りかかる。有名すぎる日本の英雄、...

もっと見る

神様の御用人 5 (メディアワークス文庫)

616(税込)

神様の御用人5

616 (税込)

神様の御用人5

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

晴れて御用人の“代理”から“本採用”となった良彦。しかし待遇は今までとまったく同じらしく…。そんな良彦に、今回も神様からの容赦ない御用が降りかかる。有名すぎる日本の英雄、それに七福神の一柱まで。しかも九州へ行けって交通費も出ないのに!?おまけにあの超現実主義神職に神様が恋わずらいってどういうこと!?もはやただの食いしん坊になりつつある狐神・黄金とともに奔走する、大人気シリーズ第5作!【「BOOK」データベースの商品解説】

晴れて御用人の“代理”から“本採用”となった良彦に、今回も神様からの容赦ない御用が降りかかる。交通費も出ないのに九州遠征までさせられて、あの夫婦神の板挟みに…!?【「TRC MARC」の商品解説】

御用人“本採用”となった良彦が今回は九州へ!?
累計90万部突破! 大人気シリーズ第5弾!

晴れて御用人の本採用となった良彦。しかしやっぱり交通費はゼロ。それでも今回は九州遠征までさせられて、あの夫婦神の板挟みに……!?
有名すぎる日本の英雄、強烈なお供を連れた七福神の一柱。彼らの御用のために、良彦は穂乃香の助けを借りながら走り回る。果たして二人の仲の進展は……? それに加えて、あの超現実主義神職に神様が恋わずらいってどういうこと!? 
もはやただの食いしん坊キャラになりつつある狐神・黄金と、そろそろ将来が不安な貧乏フリーター良彦が奔走する、大好評シリーズ第五作!【商品解説】

晴れて御用人の『本採用』となった良彦。しかし待遇に変わりはなく、今回は九州遠征まで行かされて……。誰もが知っているあの英雄から、七福神の一柱まで、神様からの御用は容赦ない! 大人気シリーズ第5弾!【本の内容】

収録作品一覧

天孫の鏡 9−83
英雄、鳥を好む 85−156
大地主神の恋わずらい? 159−213

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

続きがまた読みたくなる感じ

2016/01/17 12:47

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蒼衣 - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズは神様の頼みごとをご用人の人間が聞いて叶えるってストーリーですが、ひとつひとつ神様だって困ってること抱えてるよねっていうあたりが面白かったです。
すらすら読めちゃって続きがまた読みたくなる感じがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本採用後の、初仕事!

2016/07/08 23:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:仔猫のあくび - この投稿者のレビュー一覧を見る

“本採用”となったところで、相変わらず無給なんですけどね・・・
この巻は、有名どころの神様が四柱登場します!
この手の話(神様や神話など)がお好きな方は、知ってるんじゃないかな~

【一柱目】邇邇芸命(ににぎのみこと)
 主人公の「日本神話のロクデナシ男神のツートップ」との表現に、思わず納得!
 (ツートップの片割れは、これまでにもよく登場されている、あの浮気者です(笑))
【二柱目】倭建命(やまとたけるのみこと)
 あまりにも有名な英雄ですよね!でもそのお姿がエライ事になってまして・・・
 最初は笑えていたのですが、読み進めていくうちに涙が止まりませんでした
【三柱目】大地主神(おおとこぬしのかみ)
 毒舌女神が超現実主義者の権禰宜(=孝太郎)に何やら執着していて?!
【四柱目】蛭児大神(ひるこのおおかみ)=恵比寿
 関西でお馴染みのえべっさんです。このお話も、ホロッときました

他の神様同様、悠久の時の中で、弱まりつつある神力と霞んでいく記憶・・・
それでもかの神様たちは、今も人を愛しんでくれているのが、嬉しくもあり哀しくもあります

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本採用なってからの初仕事

2016/05/08 13:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は有名な神様が様勢ぞろい。1柱目は邇邇芸命、2柱目は倭建命、3柱目は大地主神、4柱目は蛭子大神。本採用となっても御用人としての待遇は変わらない良彦。仲違いした邇邇芸命と木花之佐久夜毘売。倭建命の話は切なかったです。大地主神で地鎮祭の由来を知ったり、恵比寿さまが、生まれつき歩けない神様ゆえに船流しにあったのは知りませんでした。今は、眷属の松葉と一緒に二人三脚。穂乃香ちゃんとの仲はちょっと進んだかな?だんだん積極的になっている穂乃香ちゃんが微笑ましい。最後の予兆に出てきた蒼き貴神って、建速須佐之男命だよね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いいね

2016/03/31 01:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:T - この投稿者のレビュー一覧を見る

心が癒される

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

好き

2016/03/16 22:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズを読んでから、ちょっと古事記読んでみようかなって思った。
短編なのも読みやすくて良い。
次の巻が出るのが楽しみ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

あいかわらずほっこりできる〜

2016/02/10 20:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきんこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

待ってました5巻!
いつものごとく、あっという間に読み上げてしまいました。安定の面白さです。
あとがきにもありましたが、マンガも絵が好みだったのでいずれ読みたいです。
待ってます!6巻!早く電子書籍化してくださいね〜

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

5巻目も素晴らしい!

2016/01/14 17:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moon - この投稿者のレビュー一覧を見る

特に「英雄、鳥を好む」が良かったです。始めの登場は笑いましたが、しだいになぜそういう姿になったのか分かってすごく切なかったです。毎回涙を耐えるのに必死です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感想

2016/08/15 12:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

御用人代理から本採用に決まったところから話が始まります。しかし、良彦と黄金たちは、相変わらずです、今回は有名な神様たちが登場します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/07 08:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/16 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/12 18:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/07 17:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/29 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/10 09:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/30 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

メディアワークス文庫 ランキング

メディアワークス文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む