サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. やなせたかし明日をひらく言葉 「アンパンマン」生みの親からのメッセージ 愛蔵版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

やなせたかし明日をひらく言葉 「アンパンマン」生みの親からのメッセージ 愛蔵版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/02/18
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:19cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-569-82970-8
  • 国内送料無料

紙の本

やなせたかし明日をひらく言葉 「アンパンマン」生みの親からのメッセージ 愛蔵版

著者 やなせ たかし (著),PHP研究所 (編)

「アンパンマン」「てのひらを太陽に」の父、やなせたかし。逆境でも希望を胸に進んできた彼の言葉を精選し紹介する。大人向け童話として書かれた、「アンパンマン」のルーツとなる物...

もっと見る

やなせたかし明日をひらく言葉 「アンパンマン」生みの親からのメッセージ 愛蔵版

670(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「アンパンマン」「てのひらを太陽に」の父、やなせたかし。逆境でも希望を胸に進んできた彼の言葉を精選し紹介する。大人向け童話として書かれた、「アンパンマン」のルーツとなる物語も全文掲載。〔PHP文庫 2012年刊の再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

順風満帆ではなかった。でも、いつも前を見てきた。そんなやなせたかしさんの言葉を紹介。知られざる「アンパンマン」の原案も全文掲載。【商品解説】

順風満帆ではなかった。でも、いつも前を見てきた。そんなやなせたかしさんの言葉を紹介。知られざる「アンパンマン」の原案も全文掲載。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

元気づけられる作品です!

2017/01/04 00:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rara - この投稿者のレビュー一覧を見る

人はひとりで生きているように見えても、
たくさんの人に支えられながら生きています。
この人と人とをつなぐパイプ役を果たしているのが、ほかならぬ笑顔です。(本文より)

夢や希望を与えてくれる、たくさんの優しくて温かい言葉が綴られています。

全然想像もしていなかったアンパンマンとバイキンマンの関係にも深い理由があったり!?

是非読んでみてください!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/04/12 19:55

投稿元:ブクログ

・アンパンマンは、自分の顔をちぎって人に食べさせる。本人も傷つくんだけれど、それによって人を助ける。そういう捨て身、献身のこころなくしては正義は行えない。正義の味方はカッコよくない。傷つくことを覚悟する。

・スポーツには短距離レースも長距離レースもある。だけど、人生はひたすらに長距離レースなんだ。才能がうすいならうすいなりに、ゆっくり、その代わり、息長く走り続けるという方法を選べばいい。

・いままで、過去を振り返ってみたことはほとんどない。いつも、現在と未来だけを見ていた。未来こそ重要と思ったのだ。未来に乾杯!

・人間、七転八倒していくのはしょうがない。だが、そのどれひとつとして無駄はない。今までやってきたことが、全部、役に立っているんだよ。

2016/11/06 23:31

投稿元:ブクログ

やなせさんの優しい言葉がたくさん詰まった本。アンパンマンには強さと弱さがあると書かれていて納得した。完ぺきな人なんていないんだ。気を楽にして読める本。(蔵書)

名言・家訓 ランキング

名言・家訓のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む