サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 新しい日常を探して ポイント5倍キャンペーン  ~3/24

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. マーケティング・広告の通販
  5. 東洋経済新報社の通販
  6. なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか サウンド・マーケティング戦略の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/01/29
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:20cm/341p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-492-55768-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

専門書

紙の本

なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか サウンド・マーケティング戦略

著者 ジョエル・ベッカーマン (著),タイラー・グレイ (著),福山 良広 (訳)

ディズニー、アップル、AT&T、フォード…。彼らはなぜ、ここまで「音」にこだわるのか? 米国企業の「音の参謀」が、神経学や心理学的な裏付けが得られた、耳から顧客をつかむ方...

もっと見る

なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか サウンド・マーケティング戦略

税込 2,640 24pt

なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか

税込 2,376 21pt

なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 5.5MB
Android EPUB 5.5MB
Win EPUB 5.5MB
Mac EPUB 5.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ディズニー、アップル、AT&T、フォード…。彼らはなぜ、ここまで「音」にこだわるのか? 米国企業の「音の参謀」が、神経学や心理学的な裏付けが得られた、耳から顧客をつかむ方法を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

ディズニーやヴァージン、メルセデス、AT&T、サウスウエスト航空、コカ-コーラなどの
「サウンド・マーケティング戦略」をコンサルティングした世界的第一人者による初めての書籍、ついに邦訳。

ビジネスにおける「音」の効果を科学的に立証するだけでなく、企業規模にかかわらず使える、
「無意識に働きかけ、気分、行動、嗜好、選択に影響を与える方法」を紹介する。


「パソコンの前で、あるいは手元のスマートフォンでこの文章を読んでいるなら、
ぜひ、耳を澄ませてみてほしい。

何が聞こえる?

あなたはきっと、その『音』に無意識に影響されている。利用しない手はないだろ?」


【主な事例】
・ディズニーの「音」にかける情熱
・アップルの躍進を支えた「音」革命
・肉を焼く「音」で大成功したレストランチェーン
・「早く帰りたい」と思う音、「ゆっくり買い物したい」と思う音
・飛行機内では機内食を味気なく感じ、ミックスナッツをほしくなる理由
・客が「あのテーブル」に座りたがらない理由は音にあった
・高級車は、エンジン音とドア開閉音に徹底的にこだわる
【商品解説】

目次

  • 序 章 私たちはふだんどのように音を聞いているか
  • 第1章 隠れた音に意識を向ける
  • 第2章 「音」で感情を揺さぶる――ブームモーメントのつくり方
  • 第3章 「音と脳の科学」を戦略に活かす
  • 第4章 音のブランディングの手法
  • 第5章 音のマーケティングはこう実践する
  • 第6章 ブランドメッセージを何倍にも強くする
  • 第7章 音楽で究極の顧客体験を提供する
  • 第8章 ブームモーメントを毎日つくる
  • 第9章 未来の音

著者紹介

ジョエル・ベッカーマン

略歴
〈ジョエル・ベッカーマン〉作曲家、テレビプロデューサー。音楽・広告業界で受賞多数。
〈タイラー・グレイ〉PRコンサルティング会社エデルマン、ニューヨーク支店編集ディレクター。米誌ファースト・カンパニーの元編集ディレクター。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ソニックブームと言われてガイルしか思い浮かばない人が読んでみた。

2016/02/14 02:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:朝に道を聞かば夕に死すとも。かなり。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

うちの近所のドラッグストアの歌ってのが、頭にこびりついて離れないんです。そんなサウンド・マーケティング上、音って、みんなが思っている以上に重要なんだよ!っていう本です。

震災の時、ACのCMがあまりにしつこく不快という声がありましたが、その年のCM好感度では、上位でした。つまり、頭にこびりついて離れない歌は必ずしも人を不快にさせることはありません。

そもそも人間は音と深く繋がっています。音を理解する必要がある本人が意識しようがしまいが、脳は常に聞き耳を立てています。五感の中で音の情報処理に関する神経回路の働きから、人間の脳は音刺激に対して最も速く反応します。においや香りを連想するのは対象物に視線を向けた時に限られます。しかし、音は、私たちの視線以外からも認識しています。

そんな音の工夫として、ロシアの地下鉄では、環状線の時計回りの電車には男性のアナウンス、時計と反対周りの電車には女性のアナウンスが用いられています、声を聞けば乗り間違えにくいので安心します。

音の機能をうまく使えば、社会公共性のみならず「儲け」にも使える。お祭りの夜店の焼きそばの音なんかは、一瞬にして私たちの過去の記憶を呼び起こし、いろんな淡いほのかな気持ちがよみがえってきます。

大抵のお店は消費者の反感を買わないよう有線の音楽で無難な音楽でお茶を濁します。でも音を重視したある巨大スーパーでは、各売り場ごとに音楽を変えています。しかも、売り場に沿った音の流し方で、一方で静かな場所をちゃんと用意しています。ワインセラーと葉巻の保存庫です。聞こえるのは室内の温度を低温に保つエアコンのシューという音だけです。

音楽のみならず、スターバックスでは、店内に入るとコーヒーのいい香りがします。しかし、店内に響き渡る音として、ミルクスチーマーのシューという音があり、スタバ独特の音があります。鉄板焼きのジューっていうシズル感たっぷりの音を聞いたら、表だった意識に上がってこないけど、独特の感情が沸き起こります。

「うちは音のある商品、取り扱ってないよ」っていう人には「店内の BGM を変えてみては?」とジョエルさんは言います。ゆったりして欲しいときにはスローテンポな曲。逆に忙しい時はミディアムテンポでお客の入りの出入りを多くする。

これを聞いて思い出したのがマクドナルドの椅子が座り心地悪いっていうこと。わざとゆったりさせないことで回転率を上げるっていうアレです。私たちは個人の自由意思で選択を行っていると考えていますが、アーキテクチャによって、意志が統制されているとも言えます。

アメリカの国歌「星条旗」は、多くの人々の心に響く名曲となったのは曲に「空中で炸裂する爆弾」の歌詞に人々は奮い立ち、この国歌のもとに一致団結したそうでして、君が代を好む私たちは、国家に荘厳さを求める気質をあるのかしら?って思い、文化の違いが楽しめました。

音を用いたマーケティングはまだ余白な部分が多く、冗長ですが読み物として面白い仕上がりになっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/17 13:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/16 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/31 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/23 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/10 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/19 09:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/08 15:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/20 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。