サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 悩んだら本を開こう ポイント5倍キャンペーン  ~11/25

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/03/02
  • 出版社: 日刊工業新聞社
  • サイズ:19cm/261p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-526-07531-5
専門書

紙の本

ブレない自分をつくる「古典」読書術 (B&Tブックス)

著者 小倉広,人間塾

古典を読めば、ありとあらゆる課題の根本をまとめて一気に解決することができる。東西の古典から「生き方」を学ぶ勉強会を立ち上げた著者が、古典の選び方や読み方、古典の効果を紹介...

もっと見る

ブレない自分をつくる「古典」読書術 (B&Tブックス)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

古典を読めば、ありとあらゆる課題の根本をまとめて一気に解決することができる。東西の古典から「生き方」を学ぶ勉強会を立ち上げた著者が、古典の選び方や読み方、古典の効果を紹介する。おさえておくべきブックリスト付き。【「TRC MARC」の商品解説】

古典を読んで悩みを解決しませんか? 人は誰もが、悩み・苦しみを抱えながら生きています。特に上司・部下との関係、夫婦関係などはやっかいな問題です。人々に長く読み継がれてきた古典には人生についてのすべての教えが詰まっています。それに直に触れることで心にブレない太い芯を持つことができます。一方で、古典は難しく敬遠されがち。そこで本書では、ベストセラー著者小倉広氏が、自らの経験を基に、古典の読み方・選び方・人生への生かし方をやさしく丁寧に説きます。『論語』をはじめ、数々の古典エピソードも随所に登場し、それらを目にするだけでも古典の本質に触れられます。【本の内容】

著者紹介

小倉広

略歴
〈小倉広〉一般社団法人人間塾代表理事。一般社団法人日本コンセンサスビルディング協会代表理事。株式会社小倉広事務所代表取締役。組織人事コンサルタント、アドラー派の心理カウンセラー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

ぜひ、紙書籍で読んでもらいたいといいたい!

2016/08/29 16:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴーすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近の教養本や分かりやすいし、視覚的にも工夫してあるので
さらっと読めてしまうこと多いし、わからないこともネット検索で
知っているような勘違いをしてしまうことも多々ある中、あえて
「古典」を読む重要さを伝える一冊。
実際、自分も職場研修などで、指導する立場などのときに
若い社員から「必要な部分だけ教えてください」と言われると
悲しくなります。
組織も制度も関連部分だけでは全体は見えないから、と説明しても
そういうこともわからない世代も多いみたいで。
そういう時代だからこそ、思考の土台となる「古典」を読むことは重要だと思います。
「古典」を毛嫌いする人も多いけど、「古典」だって最初から古典ではなかったはずで、時代を経て生き残って読み続かれているものだけが。今まさに「古典」として私たちの前にあるのですから、
ぜひ、紙文書で読んでもらいたい。
そして、これをきっかけに本を読む人が増えたら、と思います
と言いながら、本書は表紙に全ての内容が凝縮されているので、本書で必要なのは推薦図書のブックリストくらいか・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/28 05:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/25 00:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/30 08:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/29 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/23 11:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/05 12:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/31 18:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/23 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/15 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/13 13:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/05 07:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/30 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/27 07:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/20 11:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。