サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

書店ガール 5 ラノベとブンガク(PHP文芸文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 86件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/05/06
  • 出版社: PHP研究所
  • レーベル: PHP文芸文庫
  • サイズ:15cm/299p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-569-76554-9
文庫

紙の本

書店ガール 5 ラノベとブンガク (PHP文芸文庫)

著者 碧野圭 (著)

取手駅構内の小さな書店の店長に抜擢された彩加。しかし意気込んで並べた本の売れ行きは悪く、店員たちの心もつかめない。そんな中、ライトノベル編集者の伸光が取手を訪れ…。書店が...

もっと見る

書店ガール 5 ラノベとブンガク (PHP文芸文庫)

税込 713 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

取手駅構内の小さな書店の店長に抜擢された彩加。しかし意気込んで並べた本の売れ行きは悪く、店員たちの心もつかめない。そんな中、ライトノベル編集者の伸光が取手を訪れ…。書店が舞台のお仕事エンタテインメント第5弾。【「TRC MARC」の商品解説】

取手店の店長になった彩加は業績不振に頭を悩ませていた。そこに現れたラノベ編集者の伸光による意外な提案とは。人気シリーズ第5弾。【商品解説】

取手店の店長になった彩加は業績不振に頭を悩ませていた。そこに現れたラノベ編集者の伸光による意外な提案とは。人気シリーズ第5弾。【本の内容】

取手店の店長になった彩加は業績不振に頭を悩ませていた。そこに現れたラノベ編集者の伸光による意外な提案とは。人気シリーズ第5弾。【本の内容】

著者紹介

碧野圭

略歴
作家

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー86件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

なるほど

2017/10/20 21:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

エキナカ書店は普通の本屋とは違う、などとても興味深かった。書店や出版業界のことはわかりませんが、この作品は本当にリアルだなと感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待望の5巻

2016/05/29 01:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろこしゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

大好きなシリーズで、今回は出版社側や作家側がメインになってて面白かった。
ただ、話のスケール感がテーマの割りにこじんまりとしすぎていてもったいない。
話のスケール感はとうてい1巻目には及ばない感じ。
それぞれのエピはもっと突っ込んで欲しかったし後日談も欲しい。
でも次で描かれることはないんだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

早く。。。

2016/05/22 16:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みにぶた - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んでいく中でなんとなく流れが読めた。1巻で感じたほっこり感と同じように最後にはウルっとさせられた。けど、あそこで終わるなんて、、、早く6巻が読みたい。。続きが気になる。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2016/05/16 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去4作が、まさに書店員を主人公にしていたのに対し、今回はむしろ編集者と作家が中心の物語である。毎回、主役が代わるシリーズだからネタが尽きたのか、それとも第6作への布石なのか。とまれ、先が読め過ぎてしまい、軽いながらもホロリとさせる今までの味が失せた。192ページに、期待のホープという珍妙な日本が、いや英語科、こんな言葉が出てくるのも如何なものか。付け加えると、解説氏も、一縷の希望に夢を託す、などと書いていて…いやはや。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/26 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/21 07:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/20 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/18 15:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/11 10:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/12 16:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/31 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/29 08:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/06 18:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/16 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/28 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

PHP文庫 ランキング

PHP文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。