サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/04/09
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:20cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-5143-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

物語戦略

著者 岩井 琢磨 (著),牧口 松二 (著),内田 和成 (監修)

企業が持つ強みを象徴する物語「シンボリック・ストーリー」は、ビジネスの競争優位に結びつく。様々な会社の成功事例を紹介しながら、シンボリック・ストーリーの効果を明らかにし、...

もっと見る

物語戦略

税込 1,760 16pt

物語戦略

税込 1,760 16pt

物語戦略

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 12.5MB
Android EPUB 12.5MB
Win EPUB 12.5MB
Mac EPUB 12.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

企業が持つ強みを象徴する物語「シンボリック・ストーリー」は、ビジネスの競争優位に結びつく。様々な会社の成功事例を紹介しながら、シンボリック・ストーリーの効果を明らかにし、物語を戦略的に活かすポイントを解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

逆転・進出・生き残り――。
物語を武器にする会社の戦い方とは?

顧客の選択に決定的なインパクトをもたらす
「シンボリック・ストーリー」を核にして、
マネのできないビジネスモデルを創り出す。
その事例とフレームワークを解説。

■「監修者序文」より
本書は、一般的な競争戦略の本では真正面から取り上げられることのない、
「おもしろさ」に着目します。
本書で取り上げる「おもしろさ」は企業の「物語」のおもしろさです。

物語は、競争戦略やビジネスモデルと結びついて、
顧客や従業員をはじめとするステークホルダーを強く引き付ける力なります。
それは多くの人に愛される、アイドルやアーティストの逸話のようなものです。
いつしか伝説となり、共感の源として、ファンの心に刻まれます。

本書ではこのような「企業が持つ強みを象徴する物語」を「シンボリック・ストーリー」と呼びます。
多くのステークホルダーの間で共有され、語り継がれることで、
ビジネスモデル自体の独自性を強くしてくれるものです。

その方法論を提示することが本書の目的です。
いろいろな会社の成功事例を紹介しながら、
シンボリック・ストーリーの効果を明らかにしたうえで、
物語を戦略的に活かすためのポイントを解説します。
【商品解説】

目次

  • 第1章 伝説の物語──企業の見え方を変える力
  • 沈まないトランク
  • 100万人の命を救ったエンジニア
  • 売っていない商品の返品に応じる百貨店
  • 勤務時間中に社員をサーフィンに行かせる会社
  • クレージーな人たちを尊敬する企業
  • 第2章 シンボリック・ストーリー──情報化社会における経営資源
  • シンボリック・ストーリーの条件
  • 情報化社会は物語社会

著者紹介

岩井 琢磨

略歴
〈岩井琢磨〉早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了(MBA)。コミュニケーション戦略プランナー。
〈牧口松二〉早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了(MBA)。マーケティング・ディレクター。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

丸善ジュンク堂書店のPR誌「書標」2016年7月号より

書標(ほんのしるべ)さん

本書は、競争優位を勝ち取るためにイノベーションなどと並んでシンボリックなストーリーを経営資源としてとらえ、うまく活用している実際の事例を紹介し、モデル化し提示している。
本書の中心概念であるシンボリックストーリーとは(1)企業の強みを象徴、(2)企業の戦略方針に合致、(3)思わず人に話したくなる、この三つを満たすものとして定義される。実例として登場するのが近大マグロであり、ボルボであり、ヴィトンであり、ノードストロームなどである。フレームワークを知っていようと、単純にマネが出来ないのがこの戦略の特徴であり、その企業独自のストーリーが必要になる訳だが、本書が興味深いのは、どのような企業であってもストーリーを創りだす事が出来るという点、さらにそれで終わらず、具体的にそれを可能とするためのフレームワークを提示している点にある。これらが顧客価値、競争優位性、儲けの仕組みを高めるのだ。
経営戦略とストーリーを結びつける試みについて近年少なからず書籍が刊行されている。楠木『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)は多くの読者を獲得したことも記憶に新しいし、川上徹也『ずっと売れる!ストーリー』(日本経済新聞出版社)なども文庫化された。本書も経営学の専門書にあって一般的に賛同を得やすい内容だろう。また、登場するエピソードはどれも興味深く、一度や二度見聞きした事のあるものがほとんど。これらの事実がまた本書を説得力のあるものにしている。雑学的に読むというスタンスでも面白い。

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

薄い

2018/12/23 21:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たはたはた - この投稿者のレビュー一覧を見る

大学生が書いた定期テストのレポートのように中身が薄い印象
わざわざ200ページも使うか?って思ってしまった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/11 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/17 13:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/22 19:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/11 01:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/12 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/01 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/18 09:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/06 20:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/18 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/07 16:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。