サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?
仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか? 仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 35件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/05/18
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-601564-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

著者 木部 智之 (著)

資料作成、メール、任せ方、打合せ、インプット、スキマ時間…。外資系プロジェクトマネジャーが、仕事のスピートをアップさせるためのあらゆるテクニックを、「誰でも、今すぐできる...

もっと見る

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

1,404(税込)

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

1,404 (税込)

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

ポイント :13pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 10.4MB 無制限
Android EPUB 10.4MB 無制限
Win EPUB 10.4MB 無制限
Mac EPUB 10.4MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

資料作成、メール、任せ方、打合せ、インプット、スキマ時間…。外資系プロジェクトマネジャーが、仕事のスピートをアップさせるためのあらゆるテクニックを、「誰でも、今すぐできる」レベルまで落として紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

★これをやるかやらないかで、1週間後、1年後、3年後に差がつく!
メールからエクセル、伝え方、任せ方、思考法まで、
外資系プロジェクト・マネジャーが教える75のコツ。

★こんな人は必見↓
・がんばっているのに、毎日気づくと残業している
・パワポ、エクセルが正直苦手。マニュアルを読む気にならない
・上司が全然つかまらないので、仕事が進まない
・自分は頭の回転が遅いほうだと思う


【目次】
第1章 仕事の速さは始める「前」に決まる
●「一番時間のかかる作業」を見極めよ
●2回目までは力技でやる。3回目以降は効率化する
●「期限に間に合わない!」さて、どうするか?
●ひとりでやる仕事にこそ、期限を決める  ほか

第2章 「作業のスピード」は習慣化で速くなる
●メールは絶対に「1回だけ」しか読まない
●「○○さん、お疲れ様です」の3秒がムダ
●資料作成は「手書き」が8割
●外資系でも8割が知らない「秘密」のエクセル技
●1000行を一瞬でコピペする方法   ほか

第3章 「チームのスピード」は仕組みで速くなる
●つかまらない上司をつかまえる方法
●打ち合わせの「持ち帰り」をゼロにする
●部下の「モンキー」は部下に背負わせる
●「会議は全員発言すべき」はウソ   ほか

第4章 「ない時間」をひねり出す
●緊急のときに「どこまで犠牲にするか」を決めておく
●自分だけの「シェルター」を作る
●「忙しい」と言わない   ほか

第5章 「思考のスピード」は型で速くなる
●「タテ」「ヨコ」の質問で最短で本質にたどり着く
●健全に「疑う」ことで手戻りをなくす
●ゼロから考えず「型」にはめて考える
●2本の線で、フレームワークを作る   ほか【商品解説】

仕事を速くするスキルは、他人から「見えにくい」「注意されにくい」ため、改善しないまま歳を重ねてしまう人も多い。では、仕事が速い人は、見えないところで何をやっているのか?その秘密を現役外資系社員が公開!【本の内容】

著者紹介

木部 智之

略歴
〈木部智之〉横浜国立大学大学院環境情報学府工学研究科修了。日本IBMシニア・プロジェクト・マネージャー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー35件

みんなの評価3.5

評価内訳

電子書籍

(*・・)σ

2016/12/27 19:02

19人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事ができる人は仕事以外のところで何をしているのか、それは、とても気になるなと思って読んでみました…(*´-`)
結構豊富に書いてあってよかったです!(*^^*)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

そうなんだ!

2017/07/30 23:47

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:youta - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分は学生でまだ社会人ではないが、社会人になったときどう仕事をしてけばいいのか、どう効率よく仕事をしてけばいいのか豊富に載っていた。
とても将来のために役立った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ふむふむ

2016/11/16 09:58

12人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あきゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

書いてある内容は普段から実践している事で特段の驚きはなかったが、この本のすごい所はそれを文書化した所。
仕事をする上(日常生活においても)で、普段からただ、与えられた仕事をこなすだけで、効率や目的、諸々考え実践している人はそう多くない。そういった方に是非すすめたい。(多分、その方が人生が豊かになると思う)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

仕事を速くするコツが散りばめられている。

2016/12/30 22:49

7人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は仕事を速くする思考、さらには細かいテクニックにまで言及している。
実用的な内容から、根本となる考え方まで網羅されており有り難い。

わかりやすい内容で書かれているので読みやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

参考になる

2017/01/15 22:15

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ここかさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

無駄なことの省きかた。
基本動作を確認できる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

普遍的・実用的な生産性の上げ方

2017/09/11 11:54

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アキウ - この投稿者のレビュー一覧を見る

生産性の上げ方。
具体的な「手法」が多く紹介されていて実用的。
生産性向上については、先進的なツール等がたくさん出てきている昨今ですが、それが使えないという環境制約がある職場がほとんどなわけで、そういう意味で本書はそんなツール紹介はほとんどなく、限りなく普遍的・実用的であると言えます。
家庭の事情で生産性をひたすら上げなければならない身として、目新しいものは特にありませんでしたが、だからこそ再確認という意味では読んでよかったです。
とはいえ振り返ってみると、自分はまだまだムダが多いなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

参考にします

2017/04/10 17:40

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あやめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事のスピードアップがしたくて、読みました。パソコンのショートカットのようにすぐに実行できるものから、リーダーや管理職以上の人向けのものまでさまざまなことがのっていました。
ぜひ、リーダーにやってもらいたいなというものが多いと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

仕事術のおさらいに良い

2017/04/08 14:27

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:one story - この投稿者のレビュー一覧を見る

広く浅く仕事術が記載されており、読みやすい構成・文章なので、一読して自分に役立つ部分(自分に足りない部分)を探すのには役立ちます。
私にはエクセル・ワード等でのショートカットキーの部分が特に参考になりました(専門書を読むほどの必要ないと思っていたので十分な内容でした。)。
この本自体の内容は広く浅いので、関心がある分野があったら、その道の専門書を読むというように、仕事術のおさらいで読むのにおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ビジネスマンにオススメ

2017/01/22 16:11

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ryu - この投稿者のレビュー一覧を見る

仕事の進め方について、様々なポイントが紹介されています。
やはり基本なんだなと改めて思うポイントや、なるほどと初めて知るポイントもあり、勉強になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

取っ掛かりとしての本だと思う

2017/08/31 01:10

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:haineko - この投稿者のレビュー一覧を見る

基本となることを浅く提示されているため、自分にあったもの(できること)から試してみて発展させられたらいいと感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

タイトルが内容を表していないと感じます

2017/09/16 17:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タイトル付けって難しいですね - この投稿者のレビュー一覧を見る

期待を抱かせるタイトルですが、期待と違って、「ITツールの使い方と仕事の進め方のちょっとした工夫」といった程度の内容と感じます。

筆者は「長いのは悪」と主張していますが、この書籍の書かれ方が同じことの言いかえが多く、くどく、長く感じました。
理解できるように例を入れ、長くなっている面もあると思いますが、この程度の内容であれば、各章1/3~1/2程度の記述で冗長さがなくなり、読み手が速く読むことができます。

次に、筆者は、勤めている外資系会社名を公開していますが、その外資系会社の方の8割が、書籍に記載されているExcelの基本的な使い方を知らない、と記載していることに大変驚きました。

筆者の記述通り、この外資系会社の8割の方々が本当に知らないなら、それ自体も驚きですが、それよりも、筆者の主張に従うと、この8割の方は仕事が速くない、つまり、遅いと解釈できてしまいますが、この理解でいいのでしょうか?

(個人の意見としては、Excelデータを大量に処理する業務であれば、筆者の主張であるExcelショートカットを覚えて、仕事が速くなることに賛成しますが、Excel作業よりもゴールまでのストーリー作り、仕事の組立て、関係者の説得など、思考や交渉に多くの時間がかかると思っていますので、書籍記載のExcelの使い方を知らなかったその外資系会社の8割の方が仕事が遅いとは思っていません。)

また、コピー機の資料をちらみとの記載もありますが、社内の情報であっても機密情報の取扱厳格化が求められている中、事実なら、仕事が速い以前の問題として、情報管理面が心配になってしまいました。

さらに、誤送信の恐れのあるメールアドレス自動補完機能を強力に推奨してますが、同姓で別の方のメールアドレスが自動補完され、誤った宛先に送られないかと、こちらも仕事が速い以前の問題として、心配になりました。

最後に、第5章は、他の本を読まれることをお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/12/03 01:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/16 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/30 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/28 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

人生訓 ランキング

人生訓のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む