サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/06/04
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:19cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-5156-7

紙の本

産廃Gメンが見た食品廃棄の裏側

著者 石渡正佳 (著)

食品が大量に廃棄され、その一部が不法業者によって消費者の口に入るような事態をどう防いだらいいのか。カレーハウスCoCo壱番屋の廃棄冷凍カツ流出事件から見えてくる深刻な日本...

もっと見る

産廃Gメンが見た食品廃棄の裏側

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

食品が大量に廃棄され、その一部が不法業者によって消費者の口に入るような事態をどう防いだらいいのか。カレーハウスCoCo壱番屋の廃棄冷凍カツ流出事件から見えてくる深刻な日本の「食」の問題に、産廃Gメンが斬り込む。【「TRC MARC」の商品解説】

 食品廃棄物は年間2800万トンに上る。年間国内農業生産量2650万トンを上回る。そのうち、食べられるのに捨てられている食品は同642万トンもある。食品廃棄物問題は、豊かなニッポンの壮大なる矛盾といえる。
 「事件」が発覚したのは2016年1月。実に衝撃的な事件だった。廃棄されたはずの食品がスーパーの店頭などで売られ、消費者の口に入っていたのだ。
 売られていたのは、壱番屋(本社・愛知県一宮市)が展開するカレー専門店チェーン最大手の「カレーハウスCoCo壱番屋」が廃棄した冷凍カツ。

 食品リサイクル施設を運営していた産業廃棄物処理業者のダイコーから流出し、みのりフーズ(岐阜県羽鳥市)を介して再流通していたのは冷凍カツ数万枚とも数十万枚とも言われる。愛知県警の調べによると、みのりフーズの倉庫から、ダイコーが処理を受託した21社35品目60製品の廃棄食品が発見された。有名メーカー、有力流通業の名前がずらりと並んだ。
 冷凍カツ不正転売事件から見えてくる深刻な日本の「食」と「廃棄物」の真相に、産廃Gメンが斬り込んだ。
【商品解説】

CoCo壱番屋の冷凍かつ流出事件の背景と食品偽装の闇の構造を産業廃棄物のプロが徹底解明。【本の内容】

目次

  • 第1章 懲りない食品偽装
  • 第2章 食品廃棄の裏側
  • 第3章 国の対策は十分なのか
  • 第4章 法律の死角
  • 第5章 フードサイクルへの挑戦

著者紹介

石渡正佳

略歴
〈石渡正佳〉日本大学経済学部卒業。1981年千葉県入庁。産業廃棄物行政を担当し、産廃Gメン「グリーンキャップ」の創設に関与する。「産廃コネクション」で日経BizTech図書賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

食品廃棄の実情

2016/08/11 17:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Freiheit - この投稿者のレビュー一覧を見る

食品廃棄の実情について書かれており、途中までは面白いのだが、食品廃棄は会計帳簿に現れるので、会計をきちんと見れば良いとの主張が続き、タイトルからしてやや面白みがなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/02/06 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/16 09:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/10 19:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/28 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。