サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 大東京23区散歩

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

大東京23区散歩(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/06/15
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/668p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-293419-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

大東京23区散歩 (講談社文庫)

著者 泉麻人 (著),村松昭 (著)

いろんな顔をもつ東京を歩こう! 再開発で変貌する都心、江戸の情緒を色濃く残す下町、バスが便利な郊外…。23区をくまなく巡り、変わりゆく東京を記録した散歩手引き。「大東京2...

もっと見る

大東京23区散歩 (講談社文庫)

1,188(税込)

大東京23区散歩

1,188 (税込)

大東京23区散歩

ポイント :11pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

いろんな顔をもつ東京を歩こう! 再開発で変貌する都心、江戸の情緒を色濃く残す下町、バスが便利な郊外…。23区をくまなく巡り、変わりゆく東京を記録した散歩手引き。「大東京23区基礎知識問題30」も収載。〔2014年刊を大幅に改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

相次ぐ再開発で変わりゆく都心、江戸の情緒を色濃く残す下町、バスが便利な
郊外……いろんな顔をもつ東京を歩こう! 
これまで数多くの東京本を世に送った街歩きエッセイストによる決定版。村松昭画伯のオリジナル区地図も収載。文庫化に際し最新情報に改め、思わず誰かに話したくなるマニアックな特選クイズ30問が新登場!【商品解説】

著者紹介

泉麻人

略歴
泉麻人1956年、東京都生まれ。慶応義塾大学商学部卒業後、東京ニュース通信社に入社。テレビ雑誌の編集者を経てコラムニストに。
主な著書に『東京23区物語』『東京自転車日記』『大東京バス案内』『シェーの時代――「おそ松くん」と昭和こども社会』『東京いつもの喫茶店』『還暦シェアハウス』『僕とニュー・ミュージックの時代』などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

東京散歩のお供(保存版)

2017/07/02 22:17

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ドン・キホーテ - この投稿者のレビュー一覧を見る

泉麻人の得意とする散歩ものである。都内23区を隈なく歩きまわり、村松昭の特有の地図とともに、したためた大作である。この原本は月刊誌『おとなの週末』に連載したものである。泉によれば、東京の散歩ものを描き続け、その集大成として本書をまとめたということである。

 そういえば、「東京ディープな宿」なんていう本を読んだことがあった。こういう本は内容が少しでも古くなると、そこに書かれている場所、上記で言えば宿がもう廃業したり、買収されたりで存在しない場合が多い。存在しなくとも過去長年にわたってそこで活動をつづけたものであれば、価値はあるとは思うが、散歩ものなどは、それを片手に歩くのが、一つの活用方法であろうから、実物がもう存在しない場合は本の価値が下落することは間違いなかろう。

 本書も連載している端から刻々と変わっていく。東京に長らく居住していても行ったことのない区というのはあるものである。もちろん、区全域を隈なく訪れ、その記録を描くことは不可能である。泉が記述したある区のある地域は、そこが特別に有名であるということはない。それだけに、本書を片手に訪れてみるという楽しみはある。したがって、本書は読む書というよりは、保存版として手元に置いておき、散歩の際に見て、ふらりと訪れるには最適かもしれない。

 古くから東京に住んでいれば、本書の中のいくつかは訪れてはいなくとも、聞いたことがあるかも知れない。そこを実際に訪れてみるのは暇があれば面白いと思う。本書は比較的最近のことだけではなく、たとえば、荒川区にあった東京スタジアム跡のように東京名所の跡地の案内まで出ている。少し古い人はそこで大毎(東京)オリオンズの試合を見たことがあろう。そういう人には特に懐かしい場所である。

 本書には時間、空間を問わず、話題性のあるものが散りばめられており、読後にそのような懐古趣味を刺激される可能性もある。東京に興味のある方は必見かも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/07/28 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/09 18:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/12 14:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/02 20:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/13 16:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/21 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/14 00:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/24 12:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/30 21:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/11 17:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る