サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. スポーツの通販
  4. 球技の通販
  5. 集英社の通販
  6. 徳は孤ならず 日本サッカーの育将今西和男の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/06/24
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:20cm/302p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-780793-6

紙の本

徳は孤ならず 日本サッカーの育将今西和男

著者 木村 元彦 (著)

手がけた選手のすべてに心を砕き、クラブの地域貢献に尽くしたJリーグ初のGM、今西和男。実業団からJリーグへ発展していく激動期に、驚くべき手腕で日本サッカー界の人材を育てた...

もっと見る

徳は孤ならず 日本サッカーの育将今西和男

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

手がけた選手のすべてに心を砕き、クラブの地域貢献に尽くしたJリーグ初のGM、今西和男。実業団からJリーグへ発展していく激動期に、驚くべき手腕で日本サッカー界の人材を育てた男の軌跡を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

サンフレッチェ広島を立ち上げ、広島の森保一、川崎Fの風間八宏をはじめ、Jリーグ監督を幾人も育てた今西和男。『オシムの言葉』の木村元彦が、本人、選手、関係者への取材を通して、その実像に迫る。【商品解説】

森保一、風間八宏、高木琢也、小林伸二、上野展裕……。
サンフレッチェ広島でJリーグ初のGMを務めた今西和男の薫陶を受けた選手から、数多くの「名将」が輩出するのはなぜか。

そして、請われてGM、社長まで務めたFC岐阜から、志半ばで去ることになった裏には、何があったのか。

手がけた選手のすべてに心を砕き、クラブを通じて地域貢献に尽くす……。
Jリーグが創設され、発展していく過程で、驚くべき手腕を発揮して、サッカー界の人材を育てた男。少ない予算の地方クラブながら、
Jリーグ有数の強豪となったサンフレッチェ広島の土台を築いた男。その軌跡と数多くの教えを『オシムの言葉』の著者、木村元彦が描く。

人材育成とは何か。プロフェッショナルとは何か。
この男の巨大な足跡を知らずして、日本サッカーを語ることはできない。

CONTENTS
●序章   育む将
●第1章  “ピカ”から日本代表、そして初のGM
●第2章  Jリーグ、サンフレッチェ、今西門徒
●第3章  クラブは地域のために――FC岐阜
●第4章  徳は孤ならず
●あとがき【本の内容】

著者紹介

木村 元彦

略歴
〈木村元彦〉1962年愛知県生まれ。中央大学文学部卒業。ジャーナリスト。「オシムの言葉」でミズノスポーツライター賞最優秀賞受賞。ほかの著書に「オシム終わりなき闘い」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

木村氏の本領発揮

2017/03/06 12:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鯉狂い - この投稿者のレビュー一覧を見る

木村元彦氏にしか書けない文章ではないか?と思う。セルビア、イラク、我那覇、ハシェックetc... かつて彼が取材を行った対象は、明らかに不当な嫌疑をかけられ、不条理な目にあっているフットボールに関わる人間達が多かった。何故そのようなことに貶められればならないのか?その要因を緻密な取材、裏取り(きっと彼を信じ情報を出してくれる人間も多くいるのだろう)、そしてロジカルに組もうとしても明らかに感情が込められた一文一文。また今回も引き込まれてしまった。
そして思う。今西和男という一人のプロフロントの生き様と、Jリーグという1権力が職権濫用を働いた事実をより多くの人の心に留め、教訓としてもらいたいと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人の道に外れたクラブライセンス事務局の対応に憤る

2016/08/09 15:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミスター珍道 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本の前半では、何人もの選手・指導者の口から語られる言葉から、選手の発掘から引退後の面倒まで、プレーヤーとしてのみならず、一人の社会人としての形成に全力で携わってきた育将・今西氏の高潔で純朴な人柄が伝わってくる。

後半は、FC岐阜でライセンス獲得や経営立て直しに奮闘する今西氏に対して、悪質な「いじめ」とも思える対応でJリーグから追い出したクラブライセンス事務局と、その脅しに屈した行政側の情けない姿勢が、木村氏がリークする客観的事実と記録から、えげつなく正確に焙り出されている。

本来、日本サッカー界の至宝であるべき今西氏を何故そのように冷たく放逐したのか、その理由はよくわからない。事務局側の非常に低次元な行動が繰り返されることがあれば、今後のJリーグの盛衰を左右することにもなるだろう。

このままにしておいてはいけない。今西氏の名誉回復を図るとともに、ライセンス事務局を含むJリーグの組織運営体制について、改革のメスを入れる必要がある。

木村氏は今までもフットボールに限らず様々な問題提起を著してこられたが、今回は納得のゆく解決に至るまで、これからも徹底的に追及の筆を緩めないでいただきたい。日本サッカー界の行く末にも大きく関わる重要な案件であると言える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/04 17:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/31 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/29 17:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/23 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/27 00:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/22 08:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/07 12:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/28 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/17 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/31 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/31 01:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。