サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

【宅本便】ブックオフキャンペーン2019年 4/9-5/8(期間延長)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 教育・学習参考書の通販
  4. 教育の通販
  5. エスコアールの通販
  6. ソーシャルスキルトレーニング絵カード−連続絵カード 幼年版3 対人・社会性の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ソーシャルスキルトレーニング絵カード−連続絵カード 幼年版3 対人・社会性
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/06/01
  • 出版社: エスコアール
  • サイズ:15×21cm/47枚
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-900851-81-8
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

ソーシャルスキルトレーニング絵カード−連続絵カード 幼年版3 対人・社会性

著者 ことばと発達の学習室M (編・著)

自閉症スペクトラム・ADHDなど対人関係や社会性に弱さを持つ子の、ソーシャルスキル獲得を目的とした絵カードです。 『ソーシャルスキルトレーニング絵カード:幼年版3』 では...

もっと見る

ソーシャルスキルトレーニング絵カード−連続絵カード 幼年版3 対人・社会性

税込 4,104 38pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自閉症スペクトラム・ADHDなど対人関係や社会性に弱さを持つ子の、ソーシャルスキル獲得を目的とした絵カードです。
『ソーシャルスキルトレーニング絵カード:幼年版3』 では、対人・社会性について考える場面を集めました。
絵カードは「なにをしている?」「つぎに、どうした?」「どうすればよかった?」の3枚組です。
1枚目と2枚目でどのような行動をとったかを示しています。そして3枚目では、とった行動より適切な行動の提示、つまり、どうすれば良かったかを提案する形になっています。
園生活の中で、子どもたちは自分とは違う感じ方をしたり行動をしたりする子に数多く出会います。
その中で、周囲と折り合いをつけながらも、適切な自己主張をしていくことが望まれます。
このソーシャルスキルトレーニング絵カードでは、登場人物を三人称で呼ぶことで、自分と相手の関係ではなく、自分ではないある人とある人との関係を客観的に見ることが可能です。
その中から集団の中での友だちとのかかわり方について、多くのヒントを得て欲しいと思います。【商品解説】

目次

  • (1)そこにいる子を押しのけ、まっすぐに進んでミニカーを取りに行く。
  • (2)友だちが作っている船から、部品のブロックを一つ取り外して自分の飛行機を完成させる。
  • (3)ぶつかった相手のお道具箱がひっくりかえったが、そのまま通り過ぎてしまう。
  • (4)小さい子がとびだして来て転んで泣いたが、自分のせいではないので知らないふりをして通りすぎる。
  • (5)ことばで気持ちを伝える。暴力の後に「ごめん」と言いさえすれば許されるわけではない。
  • (6)( つまずいて) ぶつかってきたので転んだ。痛くて許せないのでたたいた。
  • (7)いつも自分が読んでいる本を読んでいた子から、その本を引っ張って取る。
  • (8)一緒に読んでいる相手は、まだ読み終わっていないのに、次々とページをめくってしまう。
  • (9)先に乗っている子を押しのけて、ブランコに乗ろうとする。
  • (10)「ぜんぶ自分の」とおもちゃを一人占めしようとする。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

特別支援教育 ランキング

特別支援教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。