サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 健康・家庭医学の通販
  5. 大月書店の通販
  6. 3・11と心の災害 福島にみるストレス症候群の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

3・11と心の災害 福島にみるストレス症候群
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/06/23
  • 出版社: 大月書店
  • サイズ:19cm/220p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-272-36087-1

紙の本

3・11と心の災害 福島にみるストレス症候群

著者 蟻塚 亮二 (著),須藤 康宏 (著)

津波と原発事故で土地も地域も家族・友人もすべてを喪失し、精神的な外傷体験に見舞われた被災者たちの「心の傷」−。被災地に広がる深刻なストレス・トラウマ反応の実相を、相馬の診...

もっと見る

3・11と心の災害 福島にみるストレス症候群

1,944(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

津波と原発事故で土地も地域も家族・友人もすべてを喪失し、精神的な外傷体験に見舞われた被災者たちの「心の傷」−。被災地に広がる深刻なストレス・トラウマ反応の実相を、相馬の診療現場から伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

津波と原発事故で土地も地域も家族・友人も…すべてを根こそぎ喪失し、精神的な外傷体験に見舞われた被災者たちは、それぞれの「心の傷」と格闘し苦しんできた。ストレス・トラウマ反応の深刻な実相を相馬の診療現場から伝える。【商品解説】

目次

  • Ⅰ 現地・相馬では
  • Ⅱ 原発事故と避難の日々のこと
  • Ⅲ 震災とは、個と集団と地域の人間関係の損壊
  • Ⅳ いまも震災直後の衝撃と混乱が続く福島
  • Ⅴ 避難とスティグマ
  • Ⅵ 震災ストレス症状の予見と見立て
  • Ⅶ ストレス・トラウマ反応とは何か
  • Ⅷ 福島で見たストレス症候群
  • Ⅸ トラウマによる否定的認知
  • Ⅹ 震災トラウマを乗り越えるために

著者紹介

蟻塚 亮二

略歴
〈蟻塚亮二〉1947年生まれ。精神科医。メンタルクリニックなごみ院長。
〈須藤康宏〉1975年生まれ。臨床心理士、精神保健福祉士。メンタルクリニックなごみ副院長。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

丸善ジュンク堂書店のPR誌「書標」2016年9月号より

書標(ほんのしるべ)さん

震災後のストレス症候群の詳細な報告である。ただし無味乾燥な記録ではない。
東日本大震災以後、福島では「あいまいで宙ぶらりんの未来」との格闘が続いている。原発事故は「悲しみあうための人のつながり」も壊してしまった。本書はそのような「見えない苦しみ」を可視化しようとする取り組みである。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

本当の復興

2017/12/15 05:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

壊れた建物を直す表面的な復興で満足している政府の対応について考えさせられました。被災者に寄り添いながら復興を目指す人たちの姿には胸を打たれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/09/07 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む