サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

9/1 全員もらえる!200万ポイント山分けキャンペーン(~10/18)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗の通販
  4. 歴史の通販
  5. 慶應義塾大学出版会の通販
  6. ブラックアース ホロコーストの歴史と警告 上の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/07/16
  • 出版社: 慶應義塾大学出版会
  • サイズ:20cm/298p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7664-2350-1
  • 国内送料無料

紙の本

ブラックアース ホロコーストの歴史と警告 上

著者 ティモシー・スナイダー (著),池田 年穂 (訳)

ドイツの絶え間ない生存競争を、ユダヤ人の倫理観や法感覚が妨げると考えたヒトラーは、やがてユダヤ人のいない世界を構想した−。ヒトラー「生存圏」の思想にメスを入れ、ホロコース...

もっと見る

ブラックアース ホロコーストの歴史と警告 上

税込 3,080 28pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

ブラックア−ス(全2巻) 2巻セット

  • 税込価格:6,38058pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ドイツの絶え間ない生存競争を、ユダヤ人の倫理観や法感覚が妨げると考えたヒトラーは、やがてユダヤ人のいない世界を構想した−。ヒトラー「生存圏」の思想にメスを入れ、ホロコーストの真因を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ヒトラーの世界を目撃せよ

ヒトラーとは何者だったのか ――。
限られた資源、土地、食糧をめぐる生存競争の妄想にかられたヒトラーは、
ポーランド、そしてウクライナの肥沃な土壌(ブラックアース)を求めて侵攻し、
国家機構を完璧に破壊し始める。
ドイツの絶え間ない生存競争を、ユダヤ人の倫理観や法感覚が妨げると考えたヒトラーは、
やがて、人種に基づく世界、ユダヤ人のいない世界を構想し、
それを現実のものとすべく実行に移した ――。

前著『ブラッドランド』でホロコーストの歴史認識を根底から覆した気鋭の歴史家が、
ヒトラー「生存圏」(レーベンスラウム)の思想に鋭いメスを入れ、ホロコーストの真因を明らかにする傑作。【商品解説】

本書がこれまでのホロコースト解釈を更新する点について。
第1に、ヒトラーは狂人だという点。第2に、ホロコーストは主にドイツで起きたという点。第3に、ホロコーストはドイツのユダヤ人に関わる問題だという点。第4に、ホロコーストは強制収容所で起きたという点。第5に、加害者はすべてナチスだったという点。第6に、ホロコーストは政治の領域を超えているという点。最後に、ホロコーストは理解できないものだという点。

ホロコーストについてはすでに数多の書物があるが、私たちはこの悲劇の突きつめた原因を理解するのに成功したとは言えない。著者の見るところ、この悲劇はふたたび起こりうるのであり、その真因を早急に突きとめなければ、将来の虐殺を防ぐことは絶対にできない。【本の内容】

目次

  • プロローグ
  • 序 章 ヒトラーの世界
  • 第1章 生存圏
  • 第2章 ベルリン、ワルシャワ、モスクワ
  • 第3章 パレスチナの約束

著者紹介

ティモシー・スナイダー

略歴
〈ティモシー・スナイダー〉1969年生まれ。オックスフォード大学Ph.D.。イェール大学教授(中東欧史、ホロコースト史)。ハンナ・アーレント賞など受賞。著書に「ブラッドランド」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2017/01/04 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/07 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/06 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/08 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。