サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 文藝春秋
  6. 文春新書
  7. 徹底調査子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

徹底調査子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃(文春新書)
徹底調査子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃(文春新書) 徹底調査子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃(文春新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/09/21
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春新書
  • サイズ:18cm/227p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-661092-1
  • 国内送料無料
新書

紙の本

徹底調査子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃 (文春新書)

著者 日本財団子どもの貧困対策チーム (著)

6人に1人いるとされる「子供の貧困」を放置すると、年間約40兆円の社会的損失が生まれる。日本の最重要課題を、データ分析、当事者インタビュー、学術研究の紹介から国内外の先進...

もっと見る

徹底調査子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃 (文春新書)

842(税込)

徹底調査 子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃

800 (税込)

徹底調査 子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃

ポイント :7pt / 紙の本より42おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

6人に1人いるとされる「子供の貧困」を放置すると、年間約40兆円の社会的損失が生まれる。日本の最重要課題を、データ分析、当事者インタビュー、学術研究の紹介から国内外の先進的な取組みまで、包括的に論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

6人に1人の子どもが貧困という日本社会。
他人事だと放置すれば、43兆円が失われ、政府負担も16兆円増える――!

「現在15歳の子ども1学年だけでも、社会が被る経済的損失は約2.9兆円に達し、政府の財政負担は1.1兆円増加する」という衝撃的なレポートが、日本財団より発表されました。貧困によって学ぶチャンスを奪われた子どもたちは職業選択の自由を奪われ、回りまわって国の税収入は減ってしまいます。社会保障の「支え手」と期待されている若者たちが、「受け手」になってしまえば、日本国の予算は益々悪化してしまうでしょう。
子どもの貧困は「かわいそう」などという感情的な問題だけではなく、私たち一人ひとりの生活を直撃する重大な社会問題なのです。

本書では、すでに発表された経済的インパクトに関するレポートを丁寧に解説することに加え、新たに調査対象である生活保護世帯、児童擁護施設、ひとり親家庭の当事者たちへインタビューを行いました。
国内外での取り組み事例の紹介、日本が取るべき対策にまで踏み込みます。【商品解説】

6人に1人とされる子供の貧困を放置すると毎年40兆円の社会的損失が生まれる! データと当事者の肉声でたどる貧困問題の最前線。 【本の内容】

6人に1人とされる子供の貧困を放置すると毎年43兆円の社会的損失が生まれる! データと当事者の肉声でたどる貧困問題の最前線。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

衝撃

2017/08/18 17:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:スーさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦後に比べればなにが貧困?豊かな国・日本に本当に貧困てあるの?仮にあったとしてもそれは本人の自業自得では?そんな疑問を払拭してくれる内容だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/04/06 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/04 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/16 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/04 08:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/11 13:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/12 18:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/06 12:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/27 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/09 13:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/11 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む