サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新聞力 できる人はこう読んでいる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

新聞力 できる人はこう読んでいる(ちくまプリマー新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2016/10/05
  • 出版社: 筑摩書房
  • レーベル: ちくまプリマー新書
  • サイズ:18cm/175p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-480-68968-9
  • 国内送料無料
新書

紙の本

新聞力 できる人はこう読んでいる (ちくまプリマー新書)

著者 齋藤 孝 (著)

情報感度が上がり、問題解決能力も鍛えられる。グローバル時代にこそ必要な教養、それが新聞力。新聞を読むことで身につく力、効果的な新聞の読み方、活用のしかたについてコンパクト...

もっと見る

新聞力 できる人はこう読んでいる (ちくまプリマー新書)

842(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

情報感度が上がり、問題解決能力も鍛えられる。グローバル時代にこそ必要な教養、それが新聞力。新聞を読むことで身につく力、効果的な新聞の読み方、活用のしかたについてコンパクトにまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

記事を切り取り、書き込み、まとめる。身体ごとで読んで、社会を生き抜くための問題解決型の学力、新聞力を身につけよう。【本の内容】

目次

  • はじめに
  • 第1章 なぜ今、新聞なのか
    • 1 新聞の良さは記憶のフックがたくさんあること
    • 2 新聞は情報感度を上げ、深い話をするのに役立つ
    • 3 テレビやネットのニュースも実は新聞記事をもとにしている
    • 4 新しい学力の柱「メディア・リテラシー」はこうして身につける
    • 5 新しい学力と新聞はいい関係にある
    • 6 新聞で鍛えた社会を見る目で、就活を突破しよう!
  • 第2章 サイトウ流「新聞活用術」
    • 7 2週間のスクラップ経験がその後の人生を変える

著者紹介

齋藤 孝

略歴
〈齋藤孝〉1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒。明治大学文学部教授。専攻は教育学、身体論、コミュニケーション技法。著書に「話し上手聞き上手」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/12/25 12:29

投稿元:ブクログ

「はじめに」の文章が特に素敵。みんなが新聞を読んでいることが知的水準を引き上げ、それを支えたのは戸別宅配制度。「ありがとう!新聞配達のみなさん!」

2016/12/01 10:58

投稿元:ブクログ

タイトルと久々に齋藤さんの本が読みたくて手にした本。

これまでの齋藤さんらしい新聞の読み方や、事実と解釈に分けてボールペンを変える方法については、即実践できることでした。

新聞は、単に知識を得るだけではなく、総合的な判断力を高めてくれるし、人間的に深みも増してくれるし、いいとこづくめで読まないリスクはないと言い切っておられます。

物事を一面から見るだけでは、判断を見誤ることが良くあるし、政治や世界的な話題について行けないこともあるので、さすがに私の年齢では、恥ずかしさも感じてしまう。

新聞は、一方通行ではなく読み手がどう感じているかを投げかけてくれている優れたメディアだと思えるようになるにも、じっくり読む必要があるのだと痛感しました。

2017/01/03 09:36

投稿元:ブクログ

小さい頃は思いもよらなかったです。
新聞が、こんなにもおもしろいものだなんて。

私の周りは朝日新聞を購読している人が多いこともあって、自然と共通の話題になることがあります。今やネット社会。無料でいくらでもニュースが読める時代に新聞なんて。
そう思っていた時期もありましたが、新聞のいいところは興味のあるなしに関わらず全体を俯瞰できることですね。
ネットだと、どうしても興味のある記事にしか目がいかない。時事的な要素を収穫するのにはいいですが、時代に即したドキュメンタリーなことは新聞の方が軍配が上がる気がします。

新聞を読むと、社会への関心度が上がる。
「税金を払うなんて損だ」「年金を払うなんて意味がない」
そんな思想も、社会の一員として生きていく自覚が芽生えると、思考停止して拒否するのではなく、必要性を深く実感するようになります。

新聞、値段はまちまちですが、月額で4、5千円くらいしますよね。
正直、高いなあと思ってました。
ただ、これだけの情報量(2日で新書1冊分だそうです)が、タイムリーに毎日届くなんて、考えてみれば贅沢なことですよね。
読み物としても非常におもしろいのに、それだけではなく様々な力が身に付きます。
社説を読むことで思考力が、見出しの読みくらべで見抜く力が、コラムを読むとスピーチ力が。
それに時節ものの記事では雑談力も磨かれます。

今度実家を出るにあたって新聞をとろうか迷っていましたが、やっぱり取るべきだろうという結論に達しました。
本書はどちらかというと、高校生や大学生向けにやさしく書かれた1冊です。ただ、大人になった私が読んでも非常にためになる内容でした。斎藤さんの言葉は、いつも伝わりやすいですね。

2017/03/04 14:26

投稿元:ブクログ

新聞を読むことが大人だけではなく、
どちらかというと学生のためになる理由が良く分かった。

社会に出てから身に着けていては遅い基礎知識を身につけ、
標準的な日本語を身に付けるためには、
新聞を毎日読んで自分なりの解釈を加えられるようになる必要がある。

2016/12/28 13:57

投稿元:ブクログ

新聞を何気なくよくわからずに読んでるが、改めて新聞の良さや大切や、読む上でのポイントを教えてくれる。

生地に突っ込みを入れる
事実と解釈を分ける
縮約してみる

社会力 質問力 バランス力が鍛えられる

社説は思考力
見出しは見抜く力
グラフは総合力
コラムはスピーチ力
そして新聞は簡潔な記事が多いから文章力も養える

2016/11/14 13:10

投稿元:ブクログ

新聞の読み方、新聞整理ノートを作って自分の意見を作る方法を紹介。新聞整理ノートは自分でも作りたいと思った。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む