サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 56件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/10/24
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/180p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390542-6

紙の本

浮遊霊ブラジル

著者 津村記久子 (著)

【紫式部文学賞(第27回)】初の海外旅行を前に急逝した私。幽霊となって念願の地をめざすが…。表題作をはじめ、2013年川端康成文学賞受賞作「給水塔と亀」など、全7作を収め...

もっと見る

浮遊霊ブラジル

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【紫式部文学賞(第27回)】初の海外旅行を前に急逝した私。幽霊となって念願の地をめざすが…。表題作をはじめ、2013年川端康成文学賞受賞作「給水塔と亀」など、全7作を収めた短篇集。『文學界』『新潮』等掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

初の海外旅行を前に死んでしまった私。幽霊となって念願の地を目指すが、なぜかブラジルに到着し……。川端賞受賞作「給水塔と亀」を含む、会心の短篇集!

【収録作】
「給水塔と亀」…定年を迎え製麺所と海のある故郷に帰った男。静謐で新しい人生が始まる。〈2013年川端康成文学賞受賞作〉

「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」…静けさのないうどん屋での、とある光景。

「アイトール・ベラスコの新しい妻」…ウルグアイ人サッカー選手の再婚の思わぬ波紋。

「地獄」…「物語消費しすぎ地獄」に落ちた女性小説家を待つ、世にも恐ろしい試練とは。

「運命」…どんなに落ち込んでいても外国でも、必ず道を尋ねられてしまうのはなぜ?

「個性」…もの静かな友人が突然、ドクロ侍のパーカーやトラ柄で夏期講習に現われて…

「浮遊霊ブラジル」…海外旅行を前に急逝した私。幽霊となって念願の地をめざすが。【商品解説】

収録作品一覧

給水塔と亀 5−22
うどん屋のジェンダー、またはコルネさん 23−36
アイトール・ベラスコの新しい妻 37−64

著者紹介

津村記久子

略歴
〈津村記久子〉1978年大阪府生まれ。「ポトスライムの舟」で芥川賞、「ワーカーズ・ダイジェスト」で織田作之助賞、「この世にたやすい仕事はない」で芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー56件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

今年読んだ中でベスト3

2016/12/17 12:33

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

津村さんの作品の中で一番好きだなあ。

「うどんと亀」の終わり方が見事。
定年を迎え一人で故郷の町に暮らし始めた主人公。
主人公が新しく購入したスポーツ自転車に乗って「ビール!ビール!」と叫びながら町を走る。楽しいなあ。
「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」
仕事をしていると、打ちのめされてうどんくらいしか食べられない程落ち込んでいる時ありますよね。
私もコルネさんに優しくして上げたい。
「アイトール・ベラスコの新しい妻」はあっさり怖い。
最初の読み初めの感じと読後感の違いに、読書の喜びを感じる。
「地獄」一番読んで欲しい作品。
津村さんがこんな事を考えているんだと思うと、さらにおかしくなる。

皆さんにも読んでもらって共感したい一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

津村記久子という作家はただものでないことが確認できた

2019/03/14 22:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題作他7作の短篇集。やたらに女性客が来ると張り切るうどん屋の店主とそれを鬱陶しがる女性客との対比がおもしろい「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」、バスの旅行で事故死した主人公の経験する楽しい?「地獄」、いつも誰かに道をきかれる「運命」、死んだ主人公がアイルランドへ行きたいばっかりに外国人になかにはいりこむ「浮遊霊ブラジル」等、いろんな趣向で楽しましてくれる主人公たち、定年になった独り身の男(給水塔と亀)もいるし、おばちゃん(地獄)もいるし、大学生(個性)もいる。津村記久子という作家はただものでないことが確認できた

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

漂う7編

2018/05/02 10:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めての海外旅行を目の前にしてこの世を去ってしまった主人公の無念を描く、表題作が圧巻です。死をテーマにしながら、ユーモアを忘れないところが良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心地よい距離感

2016/12/23 15:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKR1703 - この投稿者のレビュー一覧を見る

津村さんの作品で好きなのは、人との触れ合いのさりげなさ、絶妙な距離感です。家族とか恋人とかの時には重い関係ではなく、ただすれ違っていく人に対してだからこそ示せる優しさのようなもの。コルネさんに差し出されたうどんパックのように。厚かましさ、強引さのない関係が心地よい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/04 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/05 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/07 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/10 12:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/10 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/04 00:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/09 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/20 13:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/14 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/01 11:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/02 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。