サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 脇坂副署長の長い一日

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

脇坂副署長の長い一日
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/11/04
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:19cm/371p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-771016-8
  • 国内送料無料

紙の本

脇坂副署長の長い一日

著者 真保裕一 (著)

アイドルが一日署長を務める当日、賀江出署は不測の事態に直面する。謎また謎、次々と連鎖する事件。捜査に奔走する副署長の脇坂が、最後に辿り着く真相とは? 分刻みの傑作ミステリ...

もっと見る

脇坂副署長の長い一日

1,728(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アイドルが一日署長を務める当日、賀江出署は不測の事態に直面する。謎また謎、次々と連鎖する事件。捜査に奔走する副署長の脇坂が、最後に辿り着く真相とは? 分刻みの傑作ミステリー。『小説すばる』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

それは地元出身のアイドル・キリモエが一日署長を務めるというイベント当日。賀江出署副署長の脇坂に思いも寄らぬ報告が上がった。
病欠していた若い巡査部長・鈴本が、事故現場から逃走した……?
ただでさえマスコミの注目が集まる大事な一日。そんな日に、あってはならぬ身内の不祥事か、それとも……?
収拾を一任された脇坂だが、捜査を進める内に、誰も予想し得ない事態に次々と直面する。
一方で、脇坂自身の家庭内でも、前夜から妻と息子の双方に不可解な行動があり、それに気付いた娘・由希子から想定外の連絡が続いていた。
職場も家庭も、どちらを見ても謎ばかり。同時多発する出来事に、休む間も無くひとり立ち向かわざるを得ない脇坂。
生粋の警察官として職務を全うする脇坂が最後に辿り着く、複雑極まりない事の真相とは……?
緻密にして奇想溢れる、唯一無二の真保裕一ワールド。読み始めると止まらない、分刻みノンストップ・ミステリー!!


【本の内容】

著者紹介

真保裕一

略歴
1961年生まれ。アニメーション製作に携わった後、91年『連鎖』で第37回江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。96年『ホワイトアウト』で第17回吉川英治文学新人賞、97年『奪取』で第10回山本周五郎賞と第50回日本推理作家協会賞、2006年『灰色の北壁』で第25回新田次郎文学賞を受賞。近著に『レオナルドの扉』『赤毛のアンナ』『遊園地に行こう!』などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価3.2

評価内訳

2017/05/02 16:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/09 21:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/22 17:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/05 10:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/24 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/26 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/08 21:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/31 17:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/13 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/30 09:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/20 18:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/30 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/18 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/19 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/07 20:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む