サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

土地 完全版 01巻
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/11/17
  • 出版社: クオン
  • サイズ:20cm/476p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904855-41-6
  • 国内送料無料

紙の本

土地 完全版 01巻

著者 朴 景利 (著),金 正出 (監修),吉川 凪 (訳)

朝鮮半島南部の農村平沙里の大地主・崔参判家で、前代未聞の事件が起きる。そんな中でも自分の殻に閉じこもり続ける参判家の当主・致修は、母親との間に長年にわたる確執があり…。韓...

もっと見る

土地 完全版 01巻

3,024(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

朝鮮半島南部の農村平沙里の大地主・崔参判家で、前代未聞の事件が起きる。そんな中でも自分の殻に閉じこもり続ける参判家の当主・致修は、母親との間に長年にわたる確執があり…。韓国を舞台にした民族史的長編ロマン。【「TRC MARC」の商品解説】

朝鮮半島南部の農村平沙里(ピョンサリ)に君臨する大地主崔(チェ)参判(チャムバン)を軸とした壮大な物語は、朝鮮王朝末期の1887年の秋夕(チュソク)に始まる。
村の日常には小さな諍いもあるが、村人や参判家の使用人たちは、各々の葛藤を抱えながらも懸命に生きていた。しかし、参判家で起きた前代未聞の事件が人々を動揺させる。
そんな中でも自分の殻に閉じこもり続ける参判家の当主致修は、母尹(ユン)氏夫人との間に長年にわたる確執があり、その発端となった暗い秘密も徐々に明かされる。
一方では、参判家の乗っ取りを企てる者たちがうごめいていたが、致修(チス)の幼い一人娘西姫(ソヒ)は、まだ自分を待ち受ける過酷な運命を知らない。【商品解説】

目次

  • 自序(朴景利、一九七三)
  • 序文(朴景利、一九九三、二〇〇二) 
  • 第一部 第一篇 闇の足音
  • 序 
  • 一章 西姫
  • 二章 追跡 
  • 三章 谷の提灯 
  • 四章 謎 
  • 五章 市日
  • 六章 村のおかみさんたち 

著者紹介

朴 景利

略歴
〈朴景利〉1926〜2008年。慶尚南道生まれ。ソウル家庭保育師範学校(世宗大学の前身)卒。短編「不信時代」で『現代文学』新人賞受賞。韓国の女性作家の草分け的存在となる。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

アジアの小説・文学 ランキング

アジアの小説・文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む