サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/7/13~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

下流老人 続 一億総疲弊社会の到来(朝日新書)
下流老人 続 一億総疲弊社会の到来(朝日新書) 下流老人 続 一億総疲弊社会の到来(朝日新書) 下流老人 続 一億総疲弊社会の到来(朝日新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/13
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日新書
  • サイズ:18cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-273697-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

下流老人 続 一億総疲弊社会の到来 (朝日新書)

著者 藤田孝典 (著)

もはや“余生”は消滅したのではないか。これから私たちが迎えるのは、「死ぬまで働き続けなければ生きられない社会」かもしれない。世界一老後が過酷な国で、生きていくための「解決...

もっと見る

下流老人 続 一億総疲弊社会の到来 (朝日新書)

821(税込)

続・下流老人 一億総疲弊社会の到来

648 (税込)

続・下流老人 一億総疲弊社会の到来

ポイント :6pt / 紙の本より173おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.0MB 無制限
Android EPUB 9.0MB 無制限
Win EPUB 9.0MB 無制限
Mac EPUB 9.0MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

もはや“余生”は消滅したのではないか。これから私たちが迎えるのは、「死ぬまで働き続けなければ生きられない社会」かもしれない。世界一老後が過酷な国で、生きていくための「解決策」を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

【文学/日本文学評論随筆その他】「年収400万でも将来、下流に 」──半年で20万部を突破し、流行語にもなった『下流老人』は、一般に金持ちと思われていた高齢者の貧困を 発見 した。続く本書では、ますます深刻化する現状を辿りつつ、自分が下流化しないための 解決策 を提示する。【商品解説】

「年収400万でも将来、下流に 」──半年で20万部を突破し、流行語にもなった『下流老人』は、一般に金持ちと思われていた高齢者の貧困を 発見 した。続く本書では、ますます深刻化する現状を辿りつつ、自分が下流化しないための 解決策 を提示する。【本の内容】

半年で20万部を突破し、流行語にもなった『下流老人』。本書では深刻化する現状を辿り、自分が下流化しないための解決策を提示。【本の内容】

著者紹介

藤田孝典

略歴
〈藤田孝典〉1982年生まれ。NPO法人ほっとプラス代表理事。聖学院大学人間福祉学部客員准教授。反貧困ネットワーク埼玉代表。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。著書に「ひとりも殺させない」。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

真っ暗な日本の近未来

2016/12/18 14:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

たった5つのケースと自説に都合の良い最新統計データを駆使し、誰でも「下流老人」になると恐怖心を煽り、北欧並の「高福祉高負担国家」を目指せという、リベラル原理主義本でした。
 以前「高福祉高負担」は支持が広がらず、麻生内閣が「中福祉中負担」を提唱し今に至ったと記憶します。
 確かに、新自由主義偏重の安倍による福祉全般に対する無策は腹立たしく、攻めきれない野党にも責任はあります。しかし20%以上の消費税負担に耐える覚悟はあるでしょうか。格差社会が臨界点まで進展しない限り、著者の主張が広がるとは思えません。

 とにかく、本書は巧みに将来不安を煽っていて、「一度脱線すると追い詰められる」社会だと思い知らされ、読後は暗い気分となりました。中でも最も不安なのは突然の病気です。収入が絶たれる上に医療費負担のダブルパンチとなります。今は高額医療制度のお陰で、医療費を抑えることができますが、新自由主義崇拝の安倍が健康保険の形骸化(医療の商品化)を進めると、気軽に病院にも行けなくなるでしょう。
 数兆円も使ってオリンピックを開催した後の日本に、一体何が残っているのだろうかと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/26 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/17 21:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/19 14:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/31 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/17 03:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/13 20:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/10 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/27 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/06 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/25 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/01 14:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/15 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/02 10:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む