サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

まつもとゆきひろ 言語のしくみ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/24
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:24cm/353p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-3917-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

まつもとゆきひろ 言語のしくみ

著者 まつもとゆきひろ (著)

プログラミング言語Rubyの開発者が、新言語「Streem」をどう設計&実装したかを解説し、一流プログラマのスキルとセンスについて語る。『日経Linux』連載に加筆。【「...

もっと見る

まつもとゆきひろ 言語のしくみ

3,024(税込)

まつもとゆきひろ 言語のしくみ

3,024 (税込)

まつもとゆきひろ 言語のしくみ

ポイント :28pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

プログラミング言語Rubyの開発者が、新言語「Streem」をどう設計&実装したかを解説し、一流プログラマのスキルとセンスについて語る。『日経Linux』連載に加筆。【「TRC MARC」の商品解説】

 世界中で使われているプログラミング言語「Ruby」の作者、まつもとゆきひろ氏が「言語の作り方」を初めて真正面から解説する本です。

 本書のため新言語「Streem」を作りました。2年をかけて新言語を実際にデザイン・実装した取り組みを、試行錯誤の過程も含めて詳しく解説しています。

 「今更、言語を作ってどんな意味があるの?」と思う人もいるかもしれません。
まつもと氏は言語を作る価値を本書でこう説明します。

 ●プログラミング能力の向上
 ●デザイン能力の向上
 ●自己ブランド化
 ●自由の獲得

 まずプログラミング言語の実装は、コンピュータサイエンスの総合芸術といえるでしょう。言語処理系の基礎である字句解析や構文解析は、ネットワーク通信のデータプロトコルの実装などにも応用できます。

 プログラミング言語はコンピュータと人間をつなぐインタフェースでもあります。そのようなインタフェースをデザインすることは、人間がどのように考え、暗黙のうちに何を期待しているかについての深い考察が求められます。
そのような考察を重ねることは、言語以外のAPIのデザインや、ユーザーインタフェース(UI)、ひいてはユーザーエクスペリエンス(UX)のデザインに役立つでしょう。

 こんな言語デザインの世界に皆さんをご案内します。【商品解説】

Ruby開発者のまつもとゆきひろ氏が新言語「Streem」の設計・実装を通じて、プログラミングと言語の本質を語る!【本の内容】

目次

  • ●第1章 さあ、どんな言語を作ろう
  • 1-1 自ら言語を作る価値
  • 1-2 言語処理系の仕組み
  • 1-3 バーチャルマシン
  • 1-4 言語デザイン入門(前編)
  • 1-5 言語デザイン入門(後編)
  • ●第2章 新言語「Streem」の設計と実装
  • 2-1 抽象的コンカレントプログラミング
  • 2-2 新言語「Streem」とは

著者紹介

まつもとゆきひろ

略歴
〈まつもとゆきひろ〉1965年生まれ。鳥取県出身。筑波大学第三学群情報学類卒業。プログラミング言語Rubyの生みの親。株式会社ネットワーク応用通信研究所フェローなどを務める。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/01/24 22:39

投稿元:ブクログ

まつもとさんの文章は読みやすいです。その読みやすさがRubyの読みやすさにつながっているのかもない。

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む