サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 講談社
  6. 講談社+α文庫
  7. 紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男(講談社+α文庫)
紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男(講談社+α文庫) 紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男(講談社+α文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/21
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社+α文庫
  • サイズ:15cm/289p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-281709-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)

著者 野崎 幸助 (著)

付き合った女は4000人、使ったカネは30億! 「美人とやりたい」、その一心だけで無一文から大富豪に上り詰めた男が、カネ儲けの方法、女性の口説き方、生涯現役の秘訣、愛人に...

もっと見る

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)

842(税込)

ポイント :7pt

価格は予価のため、お支払額が変更となる場合がございます。

紙の本を予約購入する

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男

842 (税込)

紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

付き合った女は4000人、使ったカネは30億! 「美人とやりたい」、その一心だけで無一文から大富豪に上り詰めた男が、カネ儲けの方法、女性の口説き方、生涯現役の秘訣、愛人に大金を持ち逃げされた事件のことを語る。【「TRC MARC」の商品解説】

とんでもない男がいた!
幼いころから「美人と付き合いたい」と願い続け、そのためには大金持ちになるのが近道と、鉄屑拾い、コンドーム訪問販売、金融業など様々な商売を経て、裸一貫から成り上がった男の痛快自伝。
商売が上手くいくコツ、金持ちになるための心構え、女性を口説く技から、75歳になってクスリいらずの生涯現役法まで、すべてを赤裸々に語った!
文庫書き下ろし【商品解説】

目次

  • 第1章 50歳下の愛人は大金とともに去りぬ
  • 第2章 「若さ」と「馬鹿さ」の日々
  • 第3章 転機――「どうも、コンドーム屋でございます」
  • 第4章 高度経済成長の波に乗れ
  • 第5章 よく稼ぎ、よく遊ぶ
  • 第6章 心を読めばナンパも仕事も上手くいく
  • 第7章 人生、山もあれば谷もあるさ
  • 第8章 老け込んでなんて、いられない

著者紹介

野崎 幸助

略歴
野崎幸助(のざき・こうすけ) 昭和16年、和歌山県田辺市生まれ。酒類販売業、不動産業などを営む実業家。地元の中学を卒業後、鉄屑拾い、訪問販売員、金融業など様々な商売を手掛け、裸一貫で億単位の財を成す。平成28年2月、50歳下の愛人に6000万円を盗まれたとしてワイドショーなどで話題に。
これまで付き合った女性の数は4000人、そのために注ぎ込んだ金額は30億円はくだらないという。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価3.7

評価内訳

電子書籍

真っ当な昭和のたたき上げ社長一代記

2017/02/25 11:54

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坂の下の落人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

しばらく某ネット書店ランキングにあり、気になっていた本です。
その事件のことは知らなかったのですが、ゴシップ週刊誌のネタ的に話題になっていたようです。
どういう意図・経緯でこの本が出版されたかは不明ですが、内容はいたって真面目で、著者の生い立ちから現在の成功(!?)までがつぶさに語られ、昭和の男の一代記として楽しく読めました。
正直、どこまで本気かわからないところもありますが、エンターテイメントとしておもしろいので、双葉社や日本文芸社の劇画コミックの原作としてもアリではないかと思いました。
ところどころに著者の人生哲学みたいなモノも垣間見れ、読み物としても一読の価値はあると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雑多な価値観

2017/05/05 14:11

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sato - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルのインパクトから想像できるように、一般社会から到底受け入れられない価値観を持ち合わせている稀有な人物。常軌を逸する色欲に捕らわれた人生を垣間見ることで、己の中の価値観を改めて見直す良いきっかけとなる。大人になるにつれ、自然と固定観念が形成され、善悪の判断を無意識でくだしていることがあるが、そもそも立場、社会が変われば価値観は別物に変わってくるし、同一人物でも環境によってパラタイムシフトは起こりえる。この人物は色欲の極地をひた走っているが、その分他の人よりもそれ以外の欲には疎いため(そういう印象を与えてると思うが)、ある種成功を収めていると感じられた。社会的にあまり自慢できる生き方ではないと思うが、人の目を気にして「抑圧しすぎている自分」に気づき、自分の殻を破るとまでは行かないまでも、ある程度自分に素直に生き、他人と違っても好いんだという勇気を貰えた本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/12/14 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/31 10:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/26 21:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/03 14:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/29 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/05 13:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/24 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/28 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/02 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/20 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/08 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/18 11:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 17:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社+α文庫 ランキング

講談社+α文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む