サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. Good old boys

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Good old boys
Good old boys Good old boys
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/15
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:19cm/332p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-771021-2
  • 国内送料無料

紙の本

Good old boys

著者 本多孝好 (著)

弱小少年サッカーチームの子どもたちを支える父親たち。彼らはそれぞれに仕事や家庭の悩みを抱えていた…。8組の父と子の心のふれあいと成長を描く、胸打つ家族小説集。『小説すばる...

もっと見る

Good old boys

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

弱小少年サッカーチームの子どもたちを支える父親たち。彼らはそれぞれに仕事や家庭の悩みを抱えていた…。8組の父と子の心のふれあいと成長を描く、胸打つ家族小説集。『小説すばる』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

市内屈指の弱さを誇る少年サッカーチーム「牧原スワンズ」。
中でも四年生のチームは突出して弱く、公式戦では一勝はおろか、まだ一点も取れていない。
穏やかな監督のもとで、勝てなくても子どもたちは楽しそうにボールを蹴っているが、
一方、チームの活動を手伝う父親たちは、それぞれに悩みを抱えていた。
ふとしたことがきっかけで、妻とすれ違い続ける夫。
子どもができたために、サッカー選手になる夢を諦めた男。
優秀だった息子が、ある日とつぜん引きこもってしまった父親。
皆いろいろなものを背負い、迷い悩みながらも、子どもたちのために今日もグラウンドに足を運ぶのだった。
やがてチームは、今年最後の公式戦となる市大会に挑むが……。
八組の家族の心のふれあいと成長を描く、胸打つ連作小説集。


「子供にとっての、スーパーヒーローは、何よりも誰よりも親です!
子供の為に、胸を張る必要は無く、自然体の自分で居る事の大切さを、この作品は教えてくれる!
これぞ、究極の子育て、心のバイブルだ!」――照英さん
「そうだそうだ『お父さん』を忘れるな!
たのもしくって、たよりない、あの人たちを」――本上まなみさん

共感必至。すべての頑張るお父さんと子どもたちに、あたたかなエールを贈る、感動の一冊!
【本の内容】

収録作品一覧

プロローグ 5−11
エピローグ 330−332
ユキナリ 12−54

著者紹介

本多孝好

略歴
〈本多孝好〉1971年東京都生まれ。慶應義塾大学卒業。94年「眠りの海」で第16回小説推理新人賞を受賞。99年同作を収録した「MISSING」で単行本デビュー。ほかの著書に「WILL」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.9

評価内訳

2017/02/21 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/03 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/08 09:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/18 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/12 14:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/06 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/11 08:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/25 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 13:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/05 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/11 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/04 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/01 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/29 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/20 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る