サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 家事・暮らしの通販
  5. 自然食通信社の通販
  6. ふたりからひとり ときをためる暮らし それからの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 28件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/01
  • 出版社: 自然食通信社
  • サイズ:21cm/256p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-916110-46-6

紙の本

ふたりからひとり ときをためる暮らし それから

著者 つばた 英子 (著),つばた しゅういち (著),水野 恵美子 (聞き手),落合 由利子 (撮影)

老いたら老いたなりに、楽しくなることを考え、実践してきた夫が他界。ふたりが積み重ねてきた半世紀の歳月は、いまも妻が同じように営み続ける…。「ときをためる暮らし」から4年あ...

もっと見る

ふたりからひとり ときをためる暮らし それから

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

老いたら老いたなりに、楽しくなることを考え、実践してきた夫が他界。ふたりが積み重ねてきた半世紀の歳月は、いまも妻が同じように営み続ける…。「ときをためる暮らし」から4年あまりの日々を書きとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

しゅういちさんが2015年に他界。〝ときをため、次につなぐため″ふたりが実践した暮らしを営み続けた英子さん。「最後まで自分の足で立って生きることが大事なんだと思うの」(英子) 2018年6月、前日まで普段の日常を過ごし、英子さんはしゅういちさんのもとへ旅立つ。ときをこえ、ふたりの生き方に励まされ、共感の輪が広がる。【商品解説】

目次

  • プロローグ
  • ひとりになって PART1
  • ひとりになって PART2
  • 心の糧になるもの
  • 毎日コツコツと
  • あとがき

著者紹介

つばた 英子

略歴
〈つばた英子〉1928年生まれ。キッチンガーデナー。著書に「ひでこさんのたからもの」など。
〈つばたしゅういち〉1925〜2015年。東京大学卒業。自由時間評論家。広島大学教授等を歴任。日本都市計画学会の石川賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー28件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (14件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

静かな生活

2017/01/24 13:46

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:秋の野良犬 - この投稿者のレビュー一覧を見る

旦那さんの津端修一は団地マニアの間では有名な建築家。かの有名な阿佐ヶ谷住宅や、開放的な作りとポイントハウスで聖地と言われる高根公団団地を手がけた。狭い敷地に狭苦しく家を詰め込んだ効率重視の団地ではなく、住む人の生活が明るく楽しくなるように計算され尽くされている。そんな夫妻が選んだ終の住処とその暮らしぶり。うらやましいたらありゃしない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

毎日を丁寧に、こうありたい

2018/06/04 17:18

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

淡々と穏やかに、自然に身を委ねて、生活をする。
食事作りも相手を思いやって丁寧に。
長年連れ添われたお二人の軌跡にも通じる生活。
大切に人生を過ごすことへのすばらしさを感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

逝ったつばたしゅういちさんは、あの庭や家に宿った…と静かに確信。

2017/11/15 22:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タオミチル - この投稿者のレビュー一覧を見る

このご夫婦の暮らしが憧れで、本が出れば必ず読んでため息ついて...。ある年、しゅういちさんが亡くなったことも本屋さんの「追悼」のポップで知って、英子さんはひとりになったんだ...と勝手に心配もした。しかし、本書を読んで、暮らしぶりは、いつもと変わらず静かで豊か。そして、逝ったしゅういちさんは、この夫妻が暮らす家や庭に宿ってると安心もした。そんな読後感です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

長く生きた人から学ぶことの大きさ

2017/03/12 11:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めてつばた一家の本を読みまして、結婚して夫婦になって長年寄り添うには、お互いがどういう気遣いをしていけば良いのか、学べました。
二人から一人というタイトルにもありますが、 つばたしゅういちさんが亡くなられて、一人で英子さんが暮らしますが、寂しさを消すように忙しくしていて、私もこのようなおばあちゃんになりたいと思うばかりです。
将来結末がどのようになるか、分かりませんが、つばたさん一家をひとつの目標地点だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あこがれの生活

2017/03/11 16:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:arara - この投稿者のレビュー一覧を見る

NHKのきょうの料理でつばたさんご夫妻を知ってから興味をもっていました。
英子さんのほっとするお料理も素敵なのですが、「ときをためる暮らし」を穏やかに楽しそうに実践していて憧れます。 続編も楽しみにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつかくる

2017/01/21 10:55

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

大切な人との別れについて考えさせられた。死を忌み嫌うものとしてとらえず、いかにして迎え入れるかが大切だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/25 14:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/16 11:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/22 18:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/15 22:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/10 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/30 12:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/26 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/24 03:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/15 13:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。