サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

萬葉集訓読の資料と方法
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2016/12/12
  • 出版社: 笠間書院
  • サイズ:22cm/383,16p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-305-70821-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

萬葉集訓読の資料と方法

著者 池原 陽斉 (著)

10世紀後半成立の「赤人集」をとりあげ、「萬葉集」との享受関係だけでなく、本文校訂や訓読面で活用できることを実証。「古今和歌六帖」も視野に入れ、平安朝仮名文献活用の端緒を...

もっと見る

萬葉集訓読の資料と方法

11,880(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

10世紀後半成立の「赤人集」をとりあげ、「萬葉集」との享受関係だけでなく、本文校訂や訓読面で活用できることを実証。「古今和歌六帖」も視野に入れ、平安朝仮名文献活用の端緒を開き、「萬葉集」の原典の姿に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

精確な読みで原典の姿に迫る。

仮名作品とは異なり、漢字文献である『萬葉集』を読む際には「訓読」の工程を抜きにすることはできない。
資料として、10世紀後半成立の『赤人集』をとりあげ、従来いわれていた萬葉集との享受関係だけでなく、本文校訂や訓読面でも活用できることを実証。
『古今和歌六帖』も視野に入れ、平安朝仮名文献活用の端緒を開く。
「訓む」ために本文を校訂し、本文の校訂が「訓み」を変える。2つの連動を実践し、萬葉集の真の姿に切り込む!

【本書では『萬葉集』の訓読を研究対象とする。その訓読の精度をあげるためには、厳密な本文校訂が缺かせない。同時に、どのように訓読するかを念頭におかないで本文校訂をなすことはできないだろう。そして本文校訂と訓読の成果を少しでも堅牢なものにするためには、伝本や校勘資料の検証が不可缺である。
本書の内容は、右の研究手法のすべてにおよんでいる。そのうえで、書名に「訓読」を選択した理由はなにかと問われれば、「本文研究・本文校訂の目的は、その作品を精確に読むためにあるから」ということになろう。 平安時代の仮名作品とは異なり、『萬葉集』を読む際には「訓読」という工程が缺かせない。『萬葉集』には「読む」ことと連動して「訓む」ための研究が必要ということであり、本書はその研究領域に少しでも寄与すべくまとめたものである。本書が小さな橋頭堡となることができれば、これに過ぎたる喜びはない。】...「序論 本書の目的と構成」より【商品解説】

目次

  • 序論 本書の目的と構成
  • 第一部 萬葉集抄本としてみた赤人集
    • 第一章 萬葉集伝来史上における赤人集の位置
    • 第二章 西本願寺本赤人集の成立
    • 第三章 赤人集三系統の先後関係
    • 補説 赤人集と古今和歌六帖
    • 附録 萬葉集巻十および赤人集三系統対校表
  • 第二部 萬葉集の訓読と本文校訂
    • 第一章 赤人集による萬葉集本文校訂の可能性
    • 第二章 萬葉集の本文校訂と古今和歌六帖の本文異同

著者紹介

池原 陽斉

略歴
〈池原陽斉〉1981年東京都生まれ。東洋大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。東洋大学・日本体育大学非常勤講師。第33回上代文学会賞、平成27年度「文学・語学」賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

古典文学・文学史・作家論 ランキング

古典文学・文学史・作家論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む