サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

RPA革命の衝撃

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/23
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:19cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-492-96124-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

専門書

紙の本

RPA革命の衝撃

著者 大角 暢之 (著),佐々木 俊尚 (監修)

企業の間接部門(ホワイトカラー)の生産性向上に欠かせないロボット技術、RPA。RPAとはなにかを解説し、欧米のRPA革命最前線、RPAを導入した企業のケースメソッド、日本...

もっと見る

RPA革命の衝撃

1,728 (税込)

RPA革命の衝撃

ポイント :16pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.0MB 無制限
Android EPUB 8.0MB 無制限
Win EPUB 8.0MB 無制限
Mac EPUB 8.0MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

企業の間接部門(ホワイトカラー)の生産性向上に欠かせないロボット技術、RPA。RPAとはなにかを解説し、欧米のRPA革命最前線、RPAを導入した企業のケースメソッド、日本型RPAの未来などについて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

「10年後、ホワイトカラーの47%の仕事がなくなる?」

現在、IoT・ビックデータ・人工知能(AI)等の最新テクノロジーが引き起こす「第4次産業革命」によって、多くの仕事がなくなることが示唆されています。
しかし、機械・ソフトウェアと共存し、人にしかできない職業に労働力を移動させることにより、人は仕事を失わず、新たな雇用を創出することが可能となります。
この中核技術として注目を集めているが、ホワイトカラーの仕事の生産性を画期的に改善するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション:Robotic Process Automation)。

本書では、欧米に端を発し、世界経済に大きなインパクトを与えることが予想されるRPAのインパクトと活用事例を紹介。
RPAという技術の解説から、RPAによる業務改善事例、企業経営・組織運営に与える影響まで、1冊でその全てを網羅します。
また、欧米とは別に独自の進化を遂げることが予想される日本型RPAの将来像が語られる点は必読です。
【商品解説】

目次

  • プロローグ 
  • 第1章 RPAとはなにか?
  • 第2章 欧米で進むRPA革命最前線
  • 第3章 RPAによって企業はどう変わるか?
  • 第4章 RPA導入の実際とポイント
  • 第5章 RPA革命で変わる業界ーーそのケースメソッド
  • 第6章 進化し、活用の場を広げるRPA
  • 第7章 日本型RPAの未来

著者紹介

大角 暢之

略歴
〈大角暢之〉早稲田大学卒業。一般社団法人日本RPA協会代表理事。RPAテクノロジーズ株式会社代表取締役社長。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

電子書籍

速読できる

2017/07/18 08:47

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Lives - この投稿者のレビュー一覧を見る

知人に勧められて購入。
RPAの魅力が詰まった作品。
特に
・非効率な作業がどんどん現場から出てくる
・現場で改善できる
・効果的な組織・体制作り
これを読んだら、RPAを試してみたくなる。

もちろん、ネガティブな面、注意すべきポイントは記載ないが、それは試してみてからのお楽しみということと理解。

是非、外部コンサルに導入頼むのではなく、自社で独自で試して欲しい。

コストは記載ないが、ひとつの作業ロボットあたり、数10万円から100万円程度か?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ロボテック・プロセス・オートメーション(RPA)を知るならこの一冊です!

2018/08/29 08:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、欧米に端を欲し、将来的に大きなインパクトを与えるであろうと推測されるロボテック・プロセス・オートメーション(RPA)について丁寧に、分かり易く解説した書です。近年のコンピュータ技術、人工知能、ロボット技術によって将来人々の働く場がなくなってしまうのではないかと危惧されています。そんな中、人間にしかできない技術を利用して、雇用を促進し、新たな雇用機会を創造していくRPAという考え方が生み出されました。本書は、そのRPAについての入門書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/18 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/30 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/04 18:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/26 07:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/04 22:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/27 08:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/26 19:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/03 11:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

産業 ランキング

産業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む