サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

ブックオフ宅本便ページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」
座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」 座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/01/13
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/271p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-103278-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

著者 出口治明 (著)

北条政子、徳川家康、明治天皇ら歴史上の為政者たちが愛読したといわれるリーダー論の原点「貞観政要」。その中から、マネジメントの原理原則が語られている部分を厳選し、意訳しなが...

もっと見る

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

1,620(税込)

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

1,620 (税込)

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

ポイント :15pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

北条政子、徳川家康、明治天皇ら歴史上の為政者たちが愛読したといわれるリーダー論の原点「貞観政要」。その中から、マネジメントの原理原則が語られている部分を厳選し、意訳しながら解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

中国は唐代、2代皇帝・太宗による統治(貞観時代の政治)の要諦が凝縮された『貞観政要』。日本においては徳川家康、北条政子も参考にし、世界最古・最高のリーダー論として世界中で読み継がれている。「部下からの厳しい言葉にこそ耳を傾けること」「組織のパフォーマンスは、リーダーの器以上にはならない」「上司は、自らの権限の及ぶ範囲を明確にし、できれば制限しなければならない」――太宗が心得た組織・リーダーシップのポイントの数々は、時代を超えて通用する普遍の真理である。
『貞観政要』を座右の書にし、現代における注目リーダーである出口治明氏が、はじめて中国の古典を深く語る。【商品解説】

目次

  • 序章 「世界最高のリーダー論」はどうして生まれたか
  •       ――ものごとの「背景」を押さえる
  • 第1章 リーダーは「器」を大きくしようとせずに、中身を捨てなさい
  •       ――「権限の感覚」と「秩序の感覚」
  • 第2章 「部下の小言を聞き続ける」という能力
  •       ――「諫言」の重要性を知る
  • 第3章 「いい決断」ができる人は、頭の中に「時間軸」がある

著者紹介

出口治明

略歴
〈出口治明〉1948年三重県生まれ。京都大学法学部卒業。ライフネット生命会長。著書に「生命保険入門」「本の「使い方」」「「全世界史」講義」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/03/09 22:44

投稿元:ブクログ

『「直言」をして諫めてくれる他人の大切さ』

往々にして、
他人の忠告や、注意というものは、
煙たく無視してしまいがちですが、
実は、あえて苦言を呈し諫めてくれる他人の存在というものは、
非常に重要なことであると説いています。


人は、
見たいものを見、見たくないものを見ず、自分本意になる傾向があったり、
初心を忘れて怠け心が出てしまったり、
当たり前になると感謝を忘れてしまったりと、完璧ではないです。


こうした際に、耳が痛いことを直言されても、遠ざけてしまいがちです。

歴史を省みても、
君主に忠義から直言した者が、反感を買い処刑されてしまった例は枚挙に暇がありません。

ですが、
この貞観政要にあるように、
直言を聞き入れ自分を省みる皇帝太宗の謙虚さ、
臣下魏徴の処刑されることになったとしてもその直言が陛下の参考になるのであればという、その臣下としての在り方。

そこに
中国史上最も治った300年の礎をつくった繁栄の原理原則を感じます。

この二人の信頼関係に、
とても感動しました。
素晴らしいです。

翻って、幸いにも
自分には苦言を呈してくれる人がいる。
そのことに感謝し、直言してくれる人を側に置きながら、邁進しよう。
そう思わせてくれる著書です。

2017/03/09 22:04

投稿元:ブクログ

人生意気に感ずって魏徴の言葉だったんだ。宋名臣言行録と同じくらい有名な本なのに読んだことなかったので入門編として読んでみた。すごい読みたくなった。読もう。

2017/03/29 22:27

投稿元:ブクログ

器を空にする事、熟考し言葉に責任をもつ事、言葉としては理解できるが、実践には、心のゆとりや自信が必要だと思う。

2017/02/20 20:28

投稿元:ブクログ

三鏡はなるほどでした。難解な本かと思いきやものすごく分かりやすく解説されているので、理解しやすい。 2017-2-01

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む